<< アルジェリア事件 | main | MGRブログ 〜はい、ネトウヨ参謀本部です〜 >>

ブログタイトル変更のご相談

こんにちは。

先日、MGRブログの『MGR』はマネージャーの意であり、本人的には『参謀ブログ』だと思ってやっているんですよー、と書いた所、意外な事にこのようなご要望が!

「ブログタイトルを、『秘密結社ネトウヨ参謀本部』と変えてみてはどうでしょう?」

その発想はなかった(笑)

しかしこの発想は非常に面白い社会現象を生むのではないかと思います。

マスコミが報道で「ネット右翼が増えるー!ネトウヨの増加する日本を、世界が警戒しているー!」と、例によってたわけた記事を書く。
 ↓
いい加減に「ネトウヨネトウヨってうるせえな。何なんだよ一体」と思った人が、ネットの検索窓に『ネトウヨ』と打ち込む。
 ↓
検索上位に「秘密結社ネトウヨ参謀本部(MGRブログ跡地)」が表示される。
 ↓
中身を読み、覚醒する。マスコミがネトウヨというレッテル貼りを行う事が不可能に(笑)


という、なかなか面白い効果が生まれるであろう事を、簡単に想像する事が出来ます。
更に、「ネトウヨとレッテル貼りをされて、嫌な気分になった人達」に対して、「ネトウヨとはこういう素晴らしい人の事を言うんだよ!嫌な気分になる必要無いよ!」と訴える事も出来ます。
本来であれば、敵が作ったネトウヨなどという言葉ではなく、愛国者と呼んで欲しいという気持ちは私も持ってはいるのですが、そうやって言葉の次元のこだわりでギャーギャー言ってると、完全に敵の思惑通りですからね。もういいじゃないの、ネトウヨで。その言葉のイメージを良くするように、私たちが行動して行けばいいだけです。そうだろ?

朝鮮と呼ぼうが韓国と呼ぼうが、例の半島のイメージが最悪なのは揺るがないような物!

ダメな物はどんなに美しい言葉で呼んでも最後には腐るし、素晴らしい物はどんなに蔑んだ意味で呼ぼうとも、その輝きを失う事は無いのです。マスコミは、本来素晴らしい人達を、ネトウヨを始めとするレッテル貼りにより、悪く呼びすぎました。だから、こういう動きが出て来る事になる。

ネトウヨの誇りを胸に、日本を守り抜く日本国民。

想像すると、なんだかニヤけてしまいますねえ(笑)
という感じで、ネトウヨというネガティブイメージを、極めてポジティブな物に変質させる事が、可能なのではないかと考えています。これが、タイトル変更のメリット。

一方デメリットとしては何があるのかと言うと、真実の流布を快く思わない一部の変態達、敵国の工作員をこれでもかと呼び込む事になるであろうという事です。もっとも、既に工作員の見分け方は十分に学習させていただいたので完璧ですし、そういう工作員をさらし者にしたり、思いっきり叩きまくったりで、これまでも撃退して来ておりますので、今更の話ではありますが。現在のブログの、ある種の居心地の良さは、失われてしまうかも知れません。これがデメリットです。

でもまあ、せっかくだったら、「秘密結社ネトウヨ結成」という事で、参謀本部しか無い所で終わってしまうのではなく、もっと広く展開して行くのも面白い。どうせなら皆さんにもご協力いただいて、『秘密結社ネトウヨ』のバナーを作ったり、アイコンを作ったり、どっかから掲示板を借りてきて秘密結社ネトウヨ作戦会議室(笑)なんて物を作ったり、2chまとめサイトみたいなノリで『ネトウヨ作戦会議室まとめ』なんかも出て来ちゃったり、お祭り騒ぎにしてしまって、現在の日本の難局を楽しみながら乗り越えて行ければいいなあ、なんて思ってます。
ご存知の通り、私のブログでは文中リンクを除き、他ブログへのリンク欄を設けたりはしていませんが、「秘密結社ネトウヨ関連リンク」であれば貼ってもいいと思ってる(笑)
あ、言っとくけど、私は仕事で忙しいから、参謀本部以外は運営出来ないからね!美的センスが壊滅的だから、バナーなんかも作りません作れません。残りは、他ならない皆さんが、自分でやるんですぜ。

という訳で、私からすれば「ブログタイトルを変えて、これまで通りに記事を更新する」だけの事ですが、如何なものでしょう。秘密結社ネトウヨなんてのは、当然の事ながらマスコミを皮肉っただけの言葉遊びであり、実際に組織を運営するなんて話にはならないのですが、「ネトウヨとはかくあるべし!」という一つの指針の元にみんなの心が一つになれば、あるいは会社組織や営利団体などとは次元の違う一つの大勢力が形成出来るのではないかな?なんて事も思います。
ここは、読者のみなさまの判断にお任せしてしまってもいいかなー、と思っています。ご意見いただければと思います。もちろん、「そういう事なら、バナー作りは俺に任せろー!」とか、そういうのでもいいですよ。というか、そういうの超待ってる。コメント欄へどうぞ(笑)

↓それはそれとして、本日も応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント
かつて、アサヒのサンゴ事件という意味である『K.Y』を、マスゴミが「空気が読めない」とやった経緯があるのだから(他にも『アサヒる』等)、こちら側も強かにやる必要があるでしょう。

「反日と同じ手口である」を理由に縛る必要はないし、敢えてそれをごり推す側は、寧ろ妨害の意図を持った工作であることを視野に入れるべきでしょう。

ただ、個人的には反日側の造語をそのまま使うより、『アベする』を『アサヒる』に変えてこちら側の造語で以て反日側にぶつける方が、反日側の造語によって貶められた方々の傷もなく、さらに有効とは思います。
  • Sura
  • 2013/01/20 3:15 PM
はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。改名には大賛成ですが「秘密結社」はいらないのではないでしょうか?ご年配の方が検索した時に思わず引きそうです。

マスコミがイメージするオタク系ネトウヨは過去の話しで私もごく普通の60歳の主婦です。

今や普通の国民がネトウヨと呼ばれているのですから、正々堂々「ネトウヨ参謀本部」や「ネトウヨ万歳」でいいような気がします。

おらおらネトウヨじゃ文句あっか!(笑)。

*はじめてのネトウヨ

*60歳からのネトウヨ

*ネトウヨ相談室


など考えると楽しそうですね。日本一のネトウヨサイトにしてネトウヨで日本を救いましょう。
  • うらら
  • 2013/01/20 3:57 PM
「秘密結社ネトウヨ参謀本部」、わかりやすくていいと思います。大賛成です。
  • kamekichi
  • 2013/01/20 4:01 PM
確かに、
秘密でも、結社でもないので、
『秘密結社』は、いらないかも〜。
おふざけ感がありすぎるような気もしますし。
(それがまた良い効果に繋がるのかもしれませんが)

『ネトウヨ参謀本部』
〜日本に巣食う悪をぶっ潰せ〜

という感じはいかがでしょうか?
  • ちょびん
  • 2013/01/20 4:32 PM
自称山口支部のまーさんです。当方は賛成します。私も私生活で周りの人に拡散したくてしょうがないですが進まないんで一般の方の検索上位に来て目を覚ましてもらえるのはとてもとても嬉しいです。早く安倍さんを守るだけでなく、マスゴミ、国民を愚民化するバカバラエティー番組とその芸能人、在日朝鮮人が一掃されて欲しいですから。
  • まーさん
  • 2013/01/20 4:34 PM
こんにちは〜。
ブログタイトルのご変更、すごく心惹かれますが、MGRの意味も昔から拝見していてこれを外すのも惜しいです。

短く、「ネトウヨMGR」は如何でしょう?
  • ネトウヨ一味
  • 2013/01/20 4:36 PM
秘密結社ネトウヨ参謀本部、、がいいな。参謀本部をつけたいの。なんか、カッコイイと思うので。
  • アリス (ヤマト通信部所属)
  • 2013/01/20 5:38 PM
秘密結社は本文の中でだけ使って欲しいにゃ〜

出来たら「こちらネトウヨ参謀本部」が良いにゃん
  • 猫ウヨ
  • 2013/01/20 6:13 PM
ネトウヨ参謀本部に一票。MGRという言葉も特徴があり目立っていたので惜しいですが、前者の方が強烈で、刺激的だ。
そこはかとなく怪しい感じが出ているのもグッド(笑)
  • 野川
  • 2013/01/20 6:16 PM
やめた方がいいと思いますよ
せっかく意味のあるネーミングだったのに、変えてしまうなんてもったいない
それと「秘密結社ネトウヨ」というのはまんまりよくないと思うんですよ
ネトウヨって蔑称ですからね(だからこそ、ってこともあるのでしょうけど)
  • 力二
  • 2013/01/20 6:31 PM
はじめまして。愛読者のひとりです。
わたしも、MGRはなじみがあって惜しい気がします。
こちらを主題にして、併記か副題にネトウヨ参謀本部をつけ加えるというのはどうでしょう。

なんだかこうネトウヨと書くだけで燃えてきますね^^


  • 香月
  • 2013/01/20 6:37 PM
秘密結社ネトウヨにタイトル変更ですか!
素晴らしいと思いますよ。
このブログは、毎回毎回、素晴らしい記事を
書いてくれていると思います。
しかし、それは何度か記事を読んだリピーター
にとっては良いブログだと認識できますが、
初見で(例えば、「MGRブログ」とだけ表示
されていても)何のことだか分かりにくく、
検索エンジン最適化(SEO)とブログランキングを見て、すぐに「どんな内容のブログか?」
を明確にしておくことは、大切なこと
だと思います。「ネトウヨ」という言葉を、「なんだかよく分からない怪しい団体」から
「日本国を愛する普通の日本人」という認識
へ変えることができるのは真人さんのブログ
だけだと思います。応援しております。
  • やす
  • 2013/01/20 6:52 PM

>こちら側の造語で以て反日側にぶつける方が、反日側の
造語によって貶められた方々の傷もなく、さらに有効とは思います

賛成です。「秘密結社」不要のご意見にも同感。

案) 「Net-羽翼,GS本部」  

・「羽翼」は、当て字ではないし、同じ発音で読める
・ネット界を自在に飛翔するイメージ。ハイフンの有無はお任せ
・(the)General Staff Office. ジーエス本部、言いやすい

いかがでしょうか。
  • mediator
  • 2013/01/20 7:01 PM
私は「秘密結社」ついている方が感覚的に好きなんですけどねえ。
そうですかあ。
少数派っぽいですか…

ただMGRブログの題を生かして副題でってのは賛成です。
  • 定点観測
  • 2013/01/20 7:19 PM
「秘密結社ネトウヨ参謀本部」このタイトルに1票です。

これって「何だろう?」とクリックしたくなります。

MGRはマネージャーの略と過去記事で知っていましたが
真人さんの素晴らしい記事を多くの人に知ってもらうには
タイトルにインパクトが無くてもったいないと思っていました。
  • yu
  • 2013/01/20 7:25 PM
「秘密結社」がついてた方が笑いがとれそうなので個人的にはイイですが...
幅広く支持を集めるって難しいですね。
  • 漂着物
  • 2013/01/20 7:30 PM
ネトウヨ参謀本部長blog〜愛国憂国〜

こんなのどう?
  • サビ猫
  • 2013/01/20 7:34 PM

『ネットウヨ』、考

ネットウヨ=「常識のある本国民」対 「変脳左翼マスコミ」

先日三橋さんのブログコメント欄に、ある人が、

三橋先生のブログでは

●、ネットウヨ

●、B層

という言葉は使わないでいただきたい、と書いていました。

「ネットウヨ」 の増加、並びに活発な発言に対し、益々、タコ壺左翼化する、朝岩赤助、たちについて。

西村幸祐・著ーーー「反日の構造」・・・PHP

第三章
「2ちゃんねる」、は、<閉ざされた思考空間>、を破る。より。

『世界』、の、「2ちゃんねる論」、を批判する

・・・そこで、そういったパラダイムシフトに危機感を感じた敏感なサヨクが平成十四年(2002)から、<プチナショナリズム>、という標語を用いて新しい動きを封じようとしてきた。
段階の世代以下の比較的若い世代がその動きを担ったのは、彼らがまだ完全に思考停止に陥っていないので、戦後空間の地殻変動を自覚できたからである。

だが、結局彼らは、朝日的メディア、あるい思考停止メディアの代弁者としてしか機能できないことで、新たな喜劇の代弁者になってしまった。
思考停止メディァの代表格である岩波書店が平成十五年の、『世界』、十一月号で、「2ちゃんねる」、批判を試みたのも、<プチナショナリズム>、批判に呼応するものだった。
「哂う日本のナショナリズムーー『2ちゃんねる』、に見るアイロリズムとロマン主義」、で北田暁大氏(東京大学助教授)は、八十年代から始まった大衆のメディアに対するシニシズムはメディアの実体と建前の差異を察知したからだと言う。
その分析は誤りでないし、「2ちゃんるめ」、内で、「マスメディアは共同性を担保する第三項の位置からコミュニケーションの素材へと相対化されている」、という認識も正しい。
ただ、北田氏が、『朝日新聞』、の無謬性を前提としているので、必然的に、「ほとんど言いがかりに近い、『反朝日』、の風潮や、ワールドカップ時のフジテレビ、『偏向』、報道への抗議活動などを見ても分かるように、2chにおける反マスコミへ主義は、マスコミへのシニシズムという言葉で括るにはいささか過剰なものとなっている」、という逃げの論理回路に入っていく。
批評に重要なのは言葉を弄ぶことでなく、し事実を堂認識するかということだ。「ほとんど言いがかりに近い、『反朝日』、の風潮」、と北田氏が書く瞬間に、彼は、「2ちゃんねる」、の、『朝日新聞』、を扱うスレッドで、(荒らし)、と呼ばれるネットストーカーや、<ネット工作員>、と同位相に堕してしまう。なぜなら、批評の根拠となる一次情報の検証を完全に放擲しているからだ。
さらに
北田氏は続ける。「これが2chに跋扈する、『プチ右翼』、たちの姿である。純化された形式主義者たるかれらにとって、『朝日」、が、『何を』、書いているか・意図しているかは実はそれほど重要なことではない」。
さらに、『<癒し>、のナショナリズム』、(小熊英二・上野陽子著、慶応義塾大学出版会、平成十五年)、の、「反朝日」、という前提を確認しあうと話のきっかけが掴めるという記述を引きながら、「哂いは、もはや批判的アイロニーとしての機能を喪失し、、『繋がり』、を確証するためのツールにとなっているのである」、と相対化したつもりになっている。

北田氏は本当に、「2ちゃんねる」、の『朝日新聞』、のスレッドを読んだことがあるのだろうか?。あるのだとしたら、彼はよほどの疎外感を味わい、そのスレッドで議論する気にもなれずスゴスゴと逃避したか、言葉のやり取りで論破された経験があるのではないかと勝手に想像してしまう。

旧時代のメディア御三家ーー朝日、岩波、共同通信

先日、私は,北田氏が引用した、『<癒し>、のナショナリズム』、の素材となった、「史の会」、にたまたま縁があって招待され講演を行った。本論のような内容をテーマにしたのだが、日頃私のサイトにメールを投稿してくれる全国の人と同じ問題意識を持った方々だった。
それは北田氏のような思考停止メディアの代弁者たる学徒にとって、いかに居心地が悪いか想像できる。

『<癒し>、のナショナリズム』、という著作が、いかに精神性の低い意図から生まれたプロパガンダに過ぎない駄本であることを、私は、「史の会」、の講演で実感できたからだ。

※、この題名は、「反日の構造」、の一章になったとき、変えられたもので、元の題名は、私が戦後の一つのエポックをなす雑誌論文と評価する、
雑誌、「正論」、平成16年8月号に載った、
「『2ちゃんねる』、を目の敵にし始めた、朝日、岩波の焦燥」、というものです。

【2ちゃんねるで読んだ、卓見】

  • 町工場の親方
  • 2013/01/20 8:13 PM
【2ちゃんねるで読んだ、卓見】

<インターネットが暴露した、朝日、岩波的エセ「市民主義」のパラドックス>

朝日と岩波は、戦後一貫して、自分達を市民主義の前衛だと自負してきた。だがそこには、レーニン流の、自分たちが開明で大衆は無知蒙昧」、という前提に立つ、前衛党ばりの傲岸な思い上がりがあった。それを暴露したのがインターネツトなのだ。
インターネツトが登場した初期、岩波はインターネツトを持ち上げる新書を次々に発行し、それを市民の自由な意見の発露の場として称揚した。自分達は市民の前衛なのだから、当然インターネツトの世界でもその中心にくるのは当然だと、朝日と岩波の関係者は信じきっていた。

ところが、2ちゃんねるが登場すると、どうも様子がおかしい。2ちゃんねるに書き込んでいる人たちの大多数は、勿論組織されない一般市民に他ならないのだが、それがほとんど朝日と岩波を支持していない。
こんなはずじゃなった・・・・・

こうして、朝日と岩波は、それにひっついて自分が偉くなったと錯覚しているような、「御用学者・文化人の権威UP」、を使って、ドンキホーテよろしく2ちゃねる批判に乗り出したのだ。
朝日も岩波も、一皮剥けば、要するに活字で組んだ掲示板に過ぎない。自分達の妄想していた市民の思想なるものは、じつは朝日や岩波の編集委員のごく限られた人々のカキコに過ぎなかった。この事実についての反省は全くなしに、市民の意見を権威が批判否定する市民主義!?という、お笑いパラドクスがこうして衆目にさらされた。
一見オトナ気ないような、朝日と岩波の2ちゃんねる批判だが、実はこれは、朝日と岩波が奉じてきた前衛論市民主義の破綻という、その存在の根本に関わる問題をはらんでいる。

朝日と岩波に、市民が「指導」される時代は、もう終わった。朝日と岩波が、過去のかなたに消え去る日まで、我々はネツトで粘り強く議論を続けよう!
  • 町工場の親方
  • 2013/01/20 8:15 PM
MGRブログ 〜秘密結社(^^)/ ネトウヨ参謀本部〜
はふざけ過ぎでしょうか。
愛国憂国の集まりで全然秘密じゃないよ、怖いブログじゃないよ、という意味を顔文字にこめたつもりなんですが。
  • 元お花畑
  • 2013/01/20 8:24 PM
「秘密結社ネトウヨ参謀本部」ーいいですね。

私は、秘密結社があったほうがインパクトがあっていいと思いますけど。
真人さんのブログは、楽しくて笑えて明るくて前向きで痛快で、それでいて、しっかりした内容の記事で大好きです。
そんな真人さんのブログにピッタリのタイトルのような気がします。
でも、MGRブログも慣れ親しんできたから、惜しいな〜。
  • BJ
  • 2013/01/20 8:26 PM
管理人様

いつも楽しく拝読させて頂いております。秘密結社ネトウヨ参謀本部、いいですね。ついでに秘密の前に「日本国」でも付けたらどうでしょうか?
  • チョレオの味方
  • 2013/01/20 9:02 PM
「ネトウヨ/普通の国民・世界基準より10分左」
では いけませんか?
秘密結社ではありません(笑)
  • -d-
  • 2013/01/20 9:07 PM
こちら秘密結社(^^)/ネトウヨ参謀本部〜MGRブログ〜
はいかがでしょう 
  • 朧月夜
  • 2013/01/20 9:07 PM
「MGRブログ」は唯一無二の名前。
副題や併記で、と書かれた方がいらっしゃいますが、自分もそれに一票です。
そして副題は日本の状況、戦況により変わっていく、みたいな。
お忙しい中、ブログ更新有り難うございます。
深夜にニヤニヤしたり、目から鱗が落ちたり、モチベーションが上がったり、頭から冷水が降ってきたりw(禊ぎの)
楽しく読ませていただいてます。
有り難うございます。
  • ななしd
  • 2013/01/20 9:14 PM
ご無沙汰しております。shinです。
このブログも閲覧者が増えましたね〜。

MGRもすばらしい名前だと思いますよ。
タイトルごと変更してしまうと時代の流れやタイムリーな話題に沿わない場面も今後あるように感じます。
こういうのはいかがですか?

MGRブログ 〜ネトウヨと揶揄されるごく普通の人に捧ぐ〜  

タイトル後の〜の部分は今後生じるであろうタイムリーな大局に沿って設定すればいいのでは・・?
検索にも当然かかりますし・・

ネトウヨ結社的なものですと、ネトウヨと一緒にされ潜在的に嫌な思いをしている人はタイトルで敬遠してしまいそうにも思います。自分は勿論普通人のネトウヨ上等と思っていますが・・(笑)

時代の、時流に沿ってマネジメント的発想を持って毒を吐く(笑)

何より真人さんもMGRの名前でここまで来たのですからMGRに愛着ありません?(笑)
自分はコメントがひとつ二つのころから訪れているので愛着ありますよ。

まあどうあれ、今後も訪れますが(笑)
  • shin
  • 2013/01/20 9:32 PM
秘密結社ネトウヨ参謀本部に一票。
少なくとも、タイトル変更には大賛成です。

MGRはタイトルとして分かりにくいので、損している気がします。
僕はこのタイトルのせいで、貴ブログに気付くのが2〜3週間遅れた気がします。
マネージャーという意味があるというのが拝読したし、その記事も面白かったですが、始めて来た人にはそんなの全く関係ありませんし。

次に「秘密結社」があってもいいと思う理由ですが、どうせ「ネトウヨ」を名乗るなら、敵方の大袈裟な物言いをあざ笑ってやりましょうよ。
日本鬼子を思い出してみて下さい。
そういうユーモアって痛快だと思いません?何なら、「悪の秘密結社」というのもアリかと思いますよ。
このぐらい思いっきり相手のレッテル貼りをあざ笑うってのも悪くないんじゃないでしょうか?
  • 旅丘
  • 2013/01/20 9:45 PM
実は「MGRブログ」というタイトルのせいで、ブックマークに埋もれた経験があるので、
自分はタイトル変更は賛成です。
正直、MGRは目立たないんです。世の中、目立つのも重要です!!

上記にあった「こちらネトウヨ参謀本部」が語調も意味合いもいいな、と思いました。
少しくらい大げさな方が、覚えられやすいですよ!!
インパクトも大事!!
  • ねね
  • 2013/01/20 9:58 PM
旅丘さんに同感です(^-^)v
私もはじめMGR?って感じでしばらくスルーしてたかな。

先日のブログタイトルでかなり盛り上がった感がありましたし、私は『秘密結社ネトウヨ参謀本部』に1票です(*^ー^)ノ
秘密結社とはオカルトチックでまず目につくし、でも中身は全然秘密じゃな〜いみたいな遊び心が好きですね♪
  • 2013/01/20 10:18 PM
こんばんは…
超びっくりなんですけど…σ(^_^;)アセアセ
コメント欄みたら、こんなに大事になってる。真人さんの台詞を想像して軽い気持ちで言っただけなんですけど、こんなに反響があったんですね。他の人のコメントは良く読まないとダメですね。

えっと。私としては、題名を替えるというのは畏れ多いという気がしますが、もし皆さんが気に入っているのなら『MGRブログ(秘密結社ネトウヨ参謀本部)』なんていうのはどうでしょう?これなら、暫くMGRブログから離れていた方が舞い戻ってきても、すぐに理解できるし、このブログの歴史の連続性も保たれますし…
  • KOU-KOU(秘密結社ネトウヨ構成員)
  • 2013/01/20 10:23 PM
ネトウヨ参謀本部♪~旧名MGRブログ~

というのはどうですか?ネトウヨの検索者にはうってつけだし、ブログ名変更をあえて匂わせたり、なかなか強かでしょ?

いつも応援してる息子三人を持つ父親、38歳より(´Д`)
  • おっさん
  • 2013/01/20 10:27 PM
私は「秘密結社ネトウヨ参謀本部」でいいと思いますよ。

こういうのは
「最初に思いついたのが一番!」
ということが多いのではないでしょうか?
  • ですですぅ〜
  • 2013/01/20 10:30 PM
『秘密結社ネトウヨ参謀本部』、良い響きですねwww
ただ、せっかく続けていたMGRの名は残してもらいたいところです。

そこで、MGRはコード名っぽく加えてみるのは如何でしょうか。
『プロジェクトMGR』とかw
  • みかん
  • 2013/01/20 10:37 PM
>本来であれば、敵が作ったネトウヨなどという言葉ではなく、愛国者と呼んで欲しいという気持ちは私も持ってはいるのですが、そうやって言葉の次元のこだわりでギャーギャー言ってると、完全に敵の思惑通りですからね。もういいじゃないの、ネトウヨで。その言葉のイメージを良くするように、私たちが行動して行けばいいだけです。そうだろ?


そうですね。その通りだと思います。これについては、悪い言葉の上に良いラベルを重ねて張り替える。つまり『上書き』する効果があるかもしれません。例えば、一時はやった『日本鬼子』の萌えキャラ騒動。あれなんかも、まさしくシナ社会での悪い意味を見事に良い意味に上書きしてしまいましたから。

真人さんが『ネトウヨ』の言葉をブログのタイトルに使用すれば、ネトウヨの言葉に対する『上書き効果』は必ずあると思います。またそういうブログが増えれば増えるほど、影響力のあるブロガーであればあるほど、『上書き効果』は発生するでしょうね。

築地の朝鮮日報だって、サンゴ礁に『KY』と書いたのをテレビを使って『空気読めない』に上書きしやがったんですから、こっちも上書き上等ですwww
  • KOU-KOU(秘密結社ネトウヨ構成員)
  • 2013/01/20 10:39 PM
『MGRブログ(秘密結社ネトウヨ参謀本部)』

に一票☆

  • りえまま
  • 2013/01/20 10:42 PM
どうせならインパクトがある方が良いですね。
最近こちらを見つけてからは面白くて毎回チェックするようになりました。以前はMGRってだけで開けようともしませんでした。読んだら面白い。楽しくネトウヨ活動推進の意味を込めて「MGR−こちらネトウヨ参謀本部」に一票です。
  • やまたく
  • 2013/01/20 10:58 PM
最近こちらを見つけて読み始めました。とても勉強になります。
タイトルはせっかくなのでMGRの文字は残していいんじゃないでしょうか。消すにしても、暫くの間は並記する形のが混乱を避けやすいと思います。名は体を表すということで、一見してなんのブログか分かるようにするのはいいと思います。秘密結社までいくとただの厨二病乙って感じがしてしまいそうな気がしないでもないですが(苦笑)

ただ、ブログ序盤に書かれてるような新規加入を狙う目的で改名するのであれば、少し待ったをかけたいです。恐らく、今頃になって「ねとうよってなんだろう?」と思う方々はそもそもここで紹介しているような真実だけでなく、色々なことに耐性がついてない人なんじゃないかと思います。確かにここに書かれてることは本当に核心をついたことばかりなのですが、過激な表現も多いので耐性のない人には逆にうんざりさせてしまうのではないでしょうか。それこそ2chのコピペでよく見るやつのように。

別にそういった人向けに柔らかい表現や方針を変えろという訳ではありません。ただ、ブログ名を変える目的にこれは入れない方がいいと思います。
  • 早紀
  • 2013/01/20 10:58 PM
MGRブログ 〜ネトウヨと揶揄されるごく普通の人に捧ぐ〜  

↑ とってもステキです。↑

いろいろな人を幅広く受け入れる懐の深さと、揶揄される側への思いやりを感じます。

そして、どんなことが書いてあるか、という興味も湧いてきます。

(秘密結社ネトウヨ参謀本部)は、秘密結社、ネトウヨのどちらか単独使用でもがっかりです。

でも応援する皆さんが、それでいいのなら仕方ないでしょう
  • 普通の人
  • 2013/01/20 11:08 PM
敵側の造語である「ネトウヨ」を使うことに抵抗感がありますが、
ブログ主さんにそこまで言われちゃ乗っかるしかありませんな。
たった今から秘密結社ネトウヨの一社員にさせていただきます。
  • 川口安行
  • 2013/01/20 11:20 PM
ネトウヨ愛知支部みけねこです(^^;

タイトル変更大賛成です!!
インパクトあるし、「ネトウヨ」で検索→このブログにたどり着く→覚醒、ってすばらしいです!

テキはネガティブなレッテル貼りをしたつもりが、全然違うほうに展開してあわてる…というふうになれば最高です(^^)v
  • みけねこ
  • 2013/01/20 11:26 PM
秘密結社ネトウヨ参謀本部がいいと思います。

先日、韓国のみなさんにゴメンナサイデモというのが、動画でUPされてました。
内容は、「シナの属国で満足していたのに、奴隷から開放させてごめんなさ〜い」「医療が発達してなかったのに、病気を治して、衛生状態を改善し、平均寿命を延ばして、人口を2倍にして、ごめんなさ〜い」などのシュプレヒコールでした。

相手の矛盾を付きつつ、日本が韓国にしてきたことを正確に伝える素晴らしいデモだとおもいます。

民主党へのマンセーデモといい、一ひねり加えると、注目も集まるし、真実が逆に伝えやすくなるようです。ネトウヨ=可笑しな人たちというレッテルを貼りたいマスゴミに、ぎゃふんを言わせましょう

  • miku
  • 2013/01/20 11:58 PM
『MGRブログ(秘密結社ネトウヨ参謀本部w)』
最後にwをつけた形で、一票w
  • マスゴミを潰し隊
  • 2013/01/21 12:39 AM
反対です
ノリの良い人ばかりではありません
変な題名では真面目な新参者が素通りしてしまいます

それに、このブログの目玉は何でしょうか
私にとっては、サヨク批判や自民支持では無く「超簡単経済基礎」です
何度も読み返しています
秘密結社ネトウヨとかどうでも良いです

ブログの愛読者は必ずしもブログ主のノリが好きで更新を心待ちにしている訳ではありません

題名の変更自体に反対です
  • 2013/01/21 12:41 AM
私も秘密結社の怪しい響き好きなのですが、
MGRをトップに持ってきて副題で「ネトウヨ参謀本部」に落ち着くかな。
MGRの歴史を持ちつつ、副題は時代の流れで変えることも想定して・・・。
私は年配をターゲットにするなら、「憂国参謀本部」もチラっとよぎった。
参謀本部という言葉が入れば私は食いつくので、真人さんの感性でなんでもOKです!
  • 桜咲く
  • 2013/01/21 12:58 AM
左翼がアンチ左翼の中立派に対して右翼のレッテルを貼っているので、それを逆手にとって右翼を自称するというのは、それを快く思わない中立派にとっては憤懣やるかたないものです。自分は右翼ではないと言っても、左翼から「ほら、おまえと同様の考えてものが右翼と自称しているではないか」と言われてしまう。

そう呼ばれたくない人の立場も考えてほしい。「慰安婦の強制連行などなかったと君は言うが、日本の政治家が談話で、あったと言ったじゃないか」と言われるのと似ていて、内部のものが相手に故意に言質を取られるようなことをするのは愉快なものではないですね。
  • 高野
  • 2013/01/21 1:40 AM
自分は主題MGR、副題ネトウヨ参謀ブログてな感じがいいですね。主題で歴史を残し、副題でネトウヨと遊びを入れる。反日自称エリートたちってのは何よりも笑われるのが一番プライドを傷つけられますからwちょうしょうしておちょくりながら、敵のプライドをギタギタにしましょうw
  • ドル
  • 2013/01/21 2:15 AM
タイトルは
MGRブログ―こちらネトウヨ参謀本部―

説明書きに

――ネトウヨと呼ばれる存在は、実はただこの国が好きでたまらない日本人だったのだ――

とかどうでしょう?
ここを訪れる人達はみんなそういう思いを持ってますよね?

ネトウヨ=この国が好きな人

ってイメージを読んだ人に持ってもらえれば幸いじゃないですか。
愛国とか憂国とかつけちゃうと街宣右翼とかのイメージついちゃいません?
秘密結社って言うのも外から見たらカルトと勘違いされてしまいがちですし…。

あくまで普通の人が訪れやすいタイトルにしたほうがいいかなと。

MGRブログってタイトルは無くして欲しくないっすね。MGRってなんぞ?とミステリアスさがありますしw

ちなみに初めて来た時
MoGuRiの略かと思ったのはここだけの秘密です(爆)
  • ファイ
  • 2013/01/21 2:27 AM
大賛成ですね。ぜひそれで行ってもらいたいです笑

敵が自らが作った言葉が仇となり自らの首を絞めるって面白いじゃないですか、カスゴミさん達にはぜひ自殺してもらいましょうよ。

それにデメリットよりメリットの方がかなり大きいと思う
在日キムチが湧いて多少荒れることよりも、一人でも多くの日本人が覚醒してくれる事の方が計り知れないメリットだと思います
多くの日本人は真実に触れる「きっかけ」を掴んでないだけ。ネトウヨとは一体何だと一度触れてみれば大抵の日本人ならどちらか正しいのか判断できますからね。そして目覚める

保守系ブログの中でも真人さんは「特にわかりやすく」説明して下さいますし、小難しい話しを永遠やってるのとは違い楽しくすらすら読めちゃうので、初めて真実に触れる層にも良いのではと思うので、ぜひここを多くの日本人に知って貰いたいです。

敵の言葉を逆手に利用し結果、覚醒する日本人が増えるって素敵。自爆が得意なキムチらしい墓穴じゃないですか
  • Vnonymous(ネトウヨ足立支部)
  • 2013/01/21 3:01 AM
情勢を読んだ乗りって結構大切ですよ。悪ふざけとはちょっと違う

ちょっと前なら危険な賭けだったかも知れないけど、現在なら「ネトウヨ」とはカスゴミのレッテル張りだと多くに認知されてるんだし以前とは意味合いが違う

そしてネット上で認知が進むにつれ意味合いは更に変わる。最終的に肯定的な意味合いで捉らえられるように認知が深まればマスコミが否定的に使う度に自らの正体を自ら暴いてるようで滑稽となり裸の王様にしてやることが出来るし、もしくは完全に使えなくなる。
奴らが「ネトウヨ」というレッテル張りを現在でも使えると判断してるなら、その「ネトウヨ」という言葉で葬ってやればいい。

保守ブログがここしかないというなら話しは別ですが、そうではないなら「ネトウヨ」という言葉が検索に掛かる工夫がされてるブログが一つぐらい在っても良いと思いますよ
  • Vnonymous(足立支部)
  • 2013/01/21 4:21 AM
秘密結社ネトウヨ参謀本部(旧MGRブログ)に一票!
まあ、「秘密結社」を外すことには同意します。「参謀本部」と「MGR」は外せません!
  • ソーラー
  • 2013/01/21 5:18 AM
反日側が広めようとする用語なんて私なら嫌ですけどね。そもそも、ネットオタク的だし。だったら、別の用語を広めるべきだと思います。
  • 2013/01/21 5:36 AM
「秘密結社ネトウヨ参謀本部(MGR ブログ跡地)」に賛成です

やはり インパクトは大事だと思います
ネトウヨだけだと なんか普通すぎる
どうせ 変えるなら 「いったい何?」って思う位の方が良いと思います
1人でも多くの人が 覚醒のきっかけになるような気がします
変な輩も増えるでしょうが
重要なのは 少しでも多くの人に気づいて貰う事だと思います
  • mayuml
  • 2013/01/21 6:29 AM
おはようございます^ - ^
私も「MGRブログ」を無くしてしまうのはもったいないな…と思います。日本をそして、日本を大切に思う皆の力になって一緒に頑張りたいという真人さんの心がこもったタイトルだと思うので。
何人かの方がおっしゃっているように
MGRブログ
〜ネトウヨ参謀本部〜
と併記がいいなと思います( ´ ▽ ` )ノ
  • ことは
  • 2013/01/21 8:37 AM
 今回の記事やコメント欄の色々な方々の賛成意見・反対意見を読んで、自分では思いつかなかった考えや発想になるほどなぁと思うばかりです。

 私自身は前回のコメントに書いた通り、「秘密結社ネトウヨ参謀本部」を推したいところなのですが…確かに反対派の方々の言うように、引いてしまう人がいるかもしれないという点は大いにあるなと思います。
 また、より多くの人が見るようになるとすれば当然、新聞記事連投だけでは終わらないレベルの人が出てきてコメントが荒れるということも十分考えられます。その場合一番問題なのが荒らしに慣れていないためにスルーできずにより大事にしてしまう人と、その人を諌めようとして揉め始める人が出てくることかなと思います。仲間割れ状態になりますしね。

 ただ、今回の記事や賛成派の方々の意見にもあるように、タイトルを変えることで「どうにかレッテルを貼りたい勢力」の思惑を斜め上に受け流して相手のやりづらい状況にもっていける可能性があることはかなり魅力的に感じます。そして正直なところ、「秘密結社ネトウヨ…」のあたりで引いてしまうタイプの人にとって時々過激な記事本文は元から読めないのではないかという気もしていたり…(真人さんごめんなさい。)

 なので、折衷案というかあくまで一つの案として…ですが、「秘密結社ネトウヨ」というリンク集のようなページを作り、そこから相互リンクの形でこちらのMGRブログ(参謀本部)へ行けるようにすれば、政治経済ネタを読みたい人が自力でたどり着くことも、「ネトウヨ」ってなんなんだ!と疑問に思った人がそのページを介してたどり着くことも、「秘密結社」!?何それかっこいい!なノリの人の参入も、色々な可能性を残しつつ採用できるのではないかと思います。
 また、敵対勢力の方々の意見を参考に(笑)、「ネトウヨ診断チェックシート」みたいなものを作って「何だ、ネトウヨなんて少数派かと思ったら大概の日本人が当てはまってしまうじゃないか」という感じにするのも面白そうです。
 それに今回の記事にあった掲示板やまとめ等もそのページで管理できそうです。

 ですがこの案の一番の問題は、誰がどうやってどのように運営するか…ですね。恐らく管理人というかリーダーは作らないことがベターに思えますし(あくまでご新規さんの案内役であり、敵対勢力からの矢面に立たせたい訳ではないので)、リンク集という形を採るならば他にも賛同者が必要になってくるので何やかんやで一大プロジェクトに発展しそうです。そこまでになるとメリットに対してデメリットが大きくなってくるので微妙かも…

 と、かなり書きたいように書いてしまいましたが、このブログは真人さんのものなので私は前回同様真人さんの決定を支持します。
  • かの
  • 2013/01/21 9:09 AM
秘密結社「ネトウヨw」参謀本部

に一票
  • 2013/01/21 10:08 AM
「MGRブログ」はメインタイトルとして維持して、サブタイトルとして加える案に一票です。
経験上、上手くいっている商品や会社の名称を変更するのは・・・。
  • 黒酢
  • 2013/01/21 12:01 PM
MGRネトウヨ参謀本部が良いかなぁ。タイトルが長いと見出しが分かりにくくなるかと思って。秘密結社を入れるのも、面白いと思います。
  • ひまわり
  • 2013/01/21 1:06 PM
タイトル変更には反対かな〜。
MGRブログのままがいいです。副題も不要。
わざわざ読者を選別するようなキワモノタイトルにする必要はないんじゃないですかねー。無難が一番。

個人的に秘密結社ネトウヨのネタは大好きなんでたまーにエントリーで登場するシリーズになるくらいがちょうどいい塩梅かと思います。
わざわざ大看板にしてやるほどのお茶目な洒落でもないし。コメ欄レベルでワイワイやるくらいが楽しいんですよ、こーういうのは。

とはいえ、真人さんが変えたいのであればそれにするのが一番ですけどね。
  • あきのん
  • 2013/01/21 4:19 PM
私からブログタイトルの提案。
「ネトウヨGMの誇りを胸に」とかでどうでしょう?
(GM=ゼネラルマネージャーの意味。米国の一般企業役職の一つで、事業の広い分野に責任をもち、事業の戦略立案を先導する役割も持つ)
  • PSP
  • 2013/01/21 4:24 PM
 MGRという名は残した方がいいと思います。
 私は、貴ブログをいつもMGRで調べております。
 そのため、改名したことを知らずにMGRだけで調べたら引っかからなくなった場合、貴ブログを読むのをやめてしまうかもしれません。
 
  • タダで読んでしまったごめんなさい。真人さん
  • 2013/01/21 4:35 PM
二度打ちごめんなさい。
 MGRの名を残しつつ、ネトウヨという名をつけた方がいいと思います。
  • タダで読んでしまったごめんなさい。真人さん
  • 2013/01/21 4:37 PM
秘密結社という言葉が入るのがいいのであって、
単なるネトウヨが最初ではありきたりかと思いますが。
こうなったら真人さんにお任せするしかないですね。
  • yu
  • 2013/01/21 5:41 PM
ファイさんに賛成!
ネトウヨは日本を愛する普通の人たちだったとの説明も入れば分かりやすい。
  • 桜咲く
  • 2013/01/21 5:50 PM
GENUINE JAPANESE - 『純日本人のための こちらネトウヨ参謀本部』では? 我々ネトウヨは日本を心から想う純日本人である という意味を込めて。長いか?
  • GJ
  • 2013/01/21 6:01 PM
出来れば反対です、一年後には飽きてるような言葉なので。
ネトウヨという言葉を逆手にとる手段はいいと思うのですが、普遍的なものが感じられないのが本心です。面白いとは思うのですけどねw
  • 朴念仁
  • 2013/01/21 6:22 PM
反対です。というか既に目的は達成しかかってる件について(
笑)
  • エドワード(江戸言葉)
  • 2013/01/21 8:14 PM
タイトルに関しては副題に遊び心を入れたものにするくらいでしょうかねぇ。

「秘密結社ネトウヨ」は記事書き出しのあいさつ文として
  ↓↓↓
秘密結社ネトウヨの皆さん、こんばんは。

みたいに使っていけばいいんじゃないでしょうか。
  • エイダ
  • 2013/01/21 9:03 PM
よかった、まだ乗り遅れてなかった(笑)
こちらのブログと真人さんのファンとしては、ぜひ一言申し上げたくて。

私も、『MGRブログ』のタイトルは残していただきたいです。他の方もおっしゃってますが、「MGRってなんやねん」という疑問を喚起させられるミステリアスさが好き(笑)
その意味で、


『MGRブログ〜こちらネトウヨ参謀本部〜』

上記タイトルは、七七調で語呂もよく、遊び心もあり、非常によくまとまっていると思いました。
そして、shinさんがおっしゃった、『MGRブログ 〜ネトウヨと揶揄されるごく普通の人に捧ぐ〜 』もレッテル貼りされ内心傷ついた方への優しさがかんじられ、秀逸かと思います。


にしても、名参謀・真人さんは、きっとみなさんの意見から、様々なものを感じ取られ、さらなるネトウヨ勢力拡大のため、深慮遠謀を巡らされることでしょう(笑)
  • 雀のさえずり
  • 2013/01/21 9:52 PM
今日現在で、人気ブログランキング12位です。
私が見始めた時は30位台で、からじりじりと順位を上げて、トップテンも目前。
ここまで来たら、タイトル変更には反対です。
すでに「有名ブログ」となっているのですから。

あきのんさんの
>わざわざ読者を選別するようなキワモノタイトルにする必要はないんじゃないですかねー。無難が一番。

>個人的に秘密結社ネトウヨのネタは大好きなんでたまーにエントリーで登場するシリーズになるくらいがちょうどいい塩梅かと思います。

に賛同します。
  • 由比ヶ浜
  • 2013/01/21 9:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM