<< 新談話はあるのかな?(割とどうでもいい) | main | トンスラーの遠吠え >>

スポンサーサイト

  • 2020.04.07 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


移民対策、その前に・・・

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

前回の記事に、ちょっと面白いコメント(怒)がつきまして、普段だったら2秒で切り返して削除(溢れ出るライトウィング臭)なんですが、色々思う所があって公開にしています。

移民問題にはだんまり真人
ここが安倍の弱点か


お、おう・・・(困惑)
このように、トンスラー(と思われる)のコメントは、異様に挑発的な事が特徴です。
移民に対して問題意識を持っていない人であれば、日本政府が移民政策を推進していると言われても、「労働力の増加が見込めるらしいし、いい事じゃん(白痴)」程度で済む話なので、このような言い方はしません。
そして、「移民なんか推進したら俺達の日本が滅んじゃう!ヤバイ!」という正しい認識を持っている人であれば、「移民阻止を日本政府に呼びかけましょう!移民の問題点を知らない人には周知徹底して行きましょう!」と、こういう行動に出るのが普通です。
間違っても今回のコメントのように「移民問題を無視しているという事は、安倍総理の弱点はここだ!」みたいな発想にはなりません。なんつーか、異次元の感性ですよね。
ぶっちゃけ、「移民の問題点は十分に認識した上で、日本には酷い目にあって欲しい」という、えげつない本音が透けて見えます。慣れていない人は「なんか気持ち悪いコメントだなあ」ぐらいしか感じられないかも知れませんし、書き込んでいる本人も嫌がらせ以上の意味は無いと思っているのかも知れませんが、私ぐらいのトンスラー鑑定士になると、様々な思惑が透けて見えるのです。彼らが感じている一喜一憂、そして私たちの目をどこに向けさせたいのか?その目的と、手段、その為に実際に起こすであろう行動予測まで。まったく、嫌な鑑定士だな。
一行や二行の嫌がらせコメントの中に、そこまでの情報を詰め込むのは一種の才能だと思います。実は結構参考になってたりします。まあ、ムカつくのはムカつくんですが(笑)
そんなもん、2秒で切り返(ry

ともあれ、移民の話に関しては別に「だんまりを決め込んでいた」訳ではなく、それ以上に取り上げなければならない事があった為に、後回しになっていただけです。まあ、こんなに熱烈にリクエストされたんじゃあしょうがない。今日の記事は移民について。

移民の恐ろしさを知る事(当ブログ、2012.1.28の記事)

この記事を書いたのって、もう二年も前になるんですね。ちょっとびっくりしました(笑)
移民というものの恐ろしさについては、過去の記事でしっかり書いておりますので、こちらではまとめだけ。

・個人で仲良く出来る外国人が居たとしても、集団で共生出来るかは別問題。
・特定民族が集中して生活する『ゲットー』が形成されると、治安悪化が加速する。
・多文化共生は、現在の世界のレベルでは、敷居が高すぎる。


残念ながら、現在のEU等の状況を見ても、二年前から劇的に世界の状況が改善したという事は無さそうです。まあ、日本側で大きく事情が変わった事と言えば、民主党政権から自民党政権に変わって、単純な移民優遇からは離れつつある、という所でしょうか。
私が考えるに、移民を積極的に推進する為に、解決しなければならない問題点は・・・

1.貧しい自国で生活出来ない人間が、豊かな国にタカリに行くような構図だけは、絶対に阻止しなければならない。これを解決するには、世界中の生活レベルが平均的かつ絶対的に豊かになる事。
2.他国へ移り住むという事は、移住先の文化を受け入れるという事。その事が理解出来るレベルにまで、世界中の教育レベルが平均的かつ絶対的に高くなる事。
3.在日ナントカ人みたいに「差別されたニダ!ウリたちに譲歩するニダ!生活保護をよこすニダ!」という事を言う
寄生虫の存在は、絶対に許してはならない。その為の法整備が世界中で平均的かつ絶対的に実施されている事。(グローバリゼーションの真逆ですねw)


こんなとこですかね。ハードル高すぎクッソワロタwww

決して相手国に迷惑をかけない移民とは、一体どういう人達なんだろう?移民せずとも安定した生活を送れるような有能な人が、『それでも外国で暮らしたい』と考えて、移民する状況を作るには?

こんな事を考えてみた結果が、前述の3か条なのです。そこまでやらないと、寄生目的の移民を完全に阻止する事は出来ないと、私は考えます。
逆に言うと、移民のメリットが、『好きな国(文化的な意味で)で生活出来る事』しか無い状態であれば、それはそれは素晴らしい多文化共生社会が実現するんじゃないかなー?日本人って、基本的にお客様には親切だし、自分の国の事が好きで来てくれる人は、大事にしてあげたいじゃないですか?
ま、魅力のない国の市場も無理矢理こじ開けたい、グローバリズム大好きな人達にとっては、嫌な考え方だと思いますが。文化的な魅力が皆無の某国の人達も嫌がりそうですが。
そして、何が難しいってコレ、『日本だけががんばればOK』という話ではない所。世界中が日本レベルの生活水準を手に入れるとか、何十年、何百年掛かるか分かったものではありません。もちろん、周りに合わせて自分の生活水準を落とすのは絶対にイヤです(本音)

人間は、自分を変える事は出来ても、他人を変える事は出来ません。

私のブログだって、読者の皆さん(つまり他人)の考えを変える事は出来ません。私が出来る事は、せいぜい『変化を促す事』だけ。
しかも、私が嘘をつけばすぐに皆さんは離れて行ってしまうと分かっていますので、恣意的な目的にはまったく使えません。使う気もありませんが(笑)

同様に、自分の国を変える事は出来たとしても、他人の国を変える事は出来ないのです。
余談ですが、韓国は『日本という他人の国』を、自分に都合のいいように変えようとしていますよね。それに対して、我々がどんなに不愉快な気分を抱いているか、考えてみればすぐに分かると思います。見当外れの親切の押し付けなど、迷惑以外の何者でもありません。ホントウザい。死ねばいいのに。(抑えようにもこぼれ出る本音)

従って、「健全な移民が可能な世界」を実現する為に、今の我々が出来る事は、寄生移民という最も鬱陶しいアレを殲滅する為の法整備ぐらいで、それ以外の事に関しては、諸外国が勝手に変わってくれるのを気長に待つ事。極めて受動的な話になりますが、能動的に出来る事などほとんどありません。それやると韓国になっちゃうんで。
もちろん、諸外国の人達に日本的な考え方を広める事で『変化を促す事』は出来ますが、基本的には待つしか無いんですよ。

「じゃあ、やっぱりまだ移民政策なんて進めたらアカンやろ!諸外国(特に特亜)のレベルはかなり低いで!」

と、今の時点ではどうしてもこういう結論になってしまう為、反安倍で団結したい人達は「移民を推進する安倍政権を倒して、民主党政権をもう一度復活させよう(クソ提案)」という所に、最後の希望を託している模様。まあ、無理なんですけどね。絶対に無理なんですけどね。大事な事なので二回言いました。

何故彼らがそんなに焦っているのかと言うと、先に述べた移民対策の3番目、即ち『寄生外国人への規制強化』を、安倍政権が既に非常に強力に推進しているからです。あんまり詳しく書いて対策を取られるのもイヤなので、詳しくは言いませんが。

とりあえず一つだけ言える事。

まだ来てない移民より、既に来ちゃってる在日外国人(特にしばき隊みたいな犯罪者集団や、ナマポ不正受給のゴミクズ)の方が、何万倍も迷惑だから、そっちの殲滅の方が優先順位は高いよ!

という訳で、私は「寄生外国人から日本を守る」という具体的行動が見て取れる間は、安倍政権を批判する必要は全く無いと考えています。在日包囲網の苛烈さを考えると、今後来るであろう移民も、そうそう好き勝手は出来ない日本になっている可能性は高いと思います。
上の移民問題のまとめを見れば分かる通り、要は『ゲットーの形成を阻止する法整備』や、『犯罪外国人を即座に強制送還出来る仕組み』が完成していれば、移民が少々増えてもそこまで酷い事にはなりません。簡単に言うと、「外国の方は、日本国の居候として、分を弁えて暮らしてくださいね。ルールを守れない方は、即お帰りいただきます」という形。具体的な話は、対策を取られるとイヤなので(以下略

先日の記事でも言いましたが、目的と手段を間違えてはいけません。私たちが移民に反対しているのは、「現時点で無尽蔵に移民を迎え入れる事が、日本のあるべき姿を破壊する可能性が高いから」であり、決して移民そのものを全否定している訳ではないはずです。
「親日外国人達と作り上げる、より素晴らしい日本の未来」という可能性も、視野に入れておいて損はありません。例えば、「台湾との文化交流」とかって話は、結構ワクワクするじゃないですか。やっぱり中国と韓国が特にクソ過ぎるんだわアレ(笑)
「適当に外国人呼ぶだけで、勝手に理想的状態になるだろう」という安易なお花畑思考が問題なのであって、ならば『そういう理想的未来を引き寄せるには、何を実現した上で移民を受け入れればいいのか』を真面目に考えればいい訳で。何でもかんでも移民反対の原理主義者になってしまってはいけないのです。
もちろん、色々検討した結果、「やっぱ移民は問題が多すぎるわ・・・」という結論でもいいんです。それを否定するのもまた、移民賛成原理主義であると言えるでしょう。
原理主義に傾倒しない為には、その時々で『目的の根幹(日本国の発展と幸福の追求)』を再確認して、前回の検討時と現在の差異を見直し、現実に則した形に練り直すという作業を、毎回やるしかありません。面倒くさいですが、そうしなければ、いつしか目的と手段を混同し、間違った方向へ突き進む危険性があるのです。
2013年度も後わずかという今、私が皆さんにこの段階でお伝えしたいのは、『真面目に考える事をやめないでください』という事なのです。
はい、これまではあまりにも情報が制限されていた為、「ネットで調べたから、知ってる」というだけで合格点取れてました。が、これまでよりも、もう一段階難しい要求来たよコレ。

『移民政策を推進する安倍政権=悪』というレッテル貼りに忙しい連中は、まさにこの目的と手段の入れ替えという手法を好んで使って来ますので、注意が必要です。
つうか、移民を推進する安倍はクソとか言っちゃってるニダーさん達は、過去に日本にやって来て好き勝手やってる移民な訳で、自分らはクソそのものだと大声で自己紹介してるようなもんだと思うんですが、いいのかソレで。
まあ、いいんだろうな。安倍総理を貶めるという手段が、目的化しているから。彼らのそういう混乱を眺めるのも、なかなかに面白い物です。

もちろん、今の段階で日本国民が「移民なんてどこの国でも失敗して、ロクな事になってないじゃないか!しっかりしてくれ日本政府!」という声を上げる事は自由です。そういった声によって、より議論は深まるでしょうから、抗議活動はしっかりやった方がいいですね。そういう動きが無ければ、「他の国々で失敗に終わった移民は、一体何がいけなかったのか?」という事を、検証する事さえ出来ません。なので、批判は大いに結構。
しかしそれは、「政策への批判」に留まるべきで、「政権への批判」になってはならないのです。そうなるとアレらの思う壺なんですね。

というか、今の所の移民推進って「産業競争力会議が提言した」とかそのレベルの話ばっかりで、まったく具体性を帯びていないような気がします。はっきり言って内容はお粗末の一言で、こんな物が上手く行く訳がありません。私が三十分で考えた『いい移民』の思想から、ほど遠い所に居ます。政府が鼻で笑って却下すれば、それで終わるんじゃないかと思っちゃうレベル。
「デフレ経済の『勝ち組』の知能って、この程度なの?ガッカリだぜ!へそで茶ァ沸かすレベルや!」
ぐらいの事は伝えて、解散させて欲しいなー。ま、そこまで挑発する事も無いか。
よりにもよって、建設業の人手不足を補うのに、外国人労働者とか。あいつら、外国に住んでいる普通の人達を、『駒』か何かだと勘違いしてんじゃねーのか。本当に、『人間』を見ていない人が多いですね。

「政府は内憂の駆除の仕組みづくりに忙しいから、こんなくだらないクソ案件は、国民の方で処理しといてください。ヤバくなりそうだったらケツは拭きますけどね」

安倍さんからすると、これぐらいの感覚じゃないかなあ(笑)
ほらアレ。冥竜王ヴェルザーと戦ってたから、魔王ハドラーは黙殺されてもしょうがない、みたいな。バランさんは助けに来てくれないので、私たち国民がアバン先生の役割をやろう。(ダイの大冒険はかなり好きな漫画です)

現在の優先順位まとめ(政府視点の予想)

在日を始めとする内憂の駆除準備 > 諸外国との軋轢を表面化させない外交 > デフレ脱却を目的とした経済政策、アベノミクス >>> 移民政策等の、まだ表面化していない諸問題


これでかなりスッキリしましたね。私は「安倍総理は上記の優先順位で行動している」という前提でニュースを見るようになってから、矛盾を感じた事はありません。
デフレ脱却の優先順位を上げて欲しいとか、色々と言いたい事はあると思いますけどね。例えば三橋貴明先生は、デフレ脱却や外国人労働者に頼らない経済の立て直しを非常に重視しているので、安倍政権の考える優先順位とは食い違いが発生しているのだろうとは思います。多分、三橋先生は安倍総理よりも、内憂の毒を甘く見てる。ただ、それだけの事だと思っています。
三橋先生がおっしゃるような話は、安倍政権も認識はしていると思うんですよ。ただ、それより先にやらなければならない事があるだけ。別に敵対する必要はどこにも無いのですね。ですので、安易な分断には絶対に乗らないようにしましょう。
三橋先生が「間違った経済政策」と断定するような施策も、『より上の優先順位を片付けるまで、小康状態を保とうとしている』と見れば、理解出来る部分は多いのです。私たちが大いに慌てた「消費税の増税決定」も、そういう目で見ると、また少し違った側面が見えて来ます。『なんとか致命傷は避けている』という所でしょうか。優先順位上位を片付けた後、本番のアベノミクスを始める時の為に、上手に失敗しようとしている痕跡も見えます。
そして何より大事な事ですが、それでも民主党政権に瀕死にされていた頃から考えると、容態は安定しています。
税率8%になったら、そりゃあ日本経済は苦しい事になりますが、即死はあり得ません。アクセルとブレーキを同時にべた踏みしているような意味の分からない政策は、つまりそういう事。そっちの説得に掛ける時間を、別の事に使いたかっただけでしょう。

例えばですが。

デフレ脱却を優先した結果、日本経済は滞り無く回復したものの、内憂がまったく片付いていなかった為、好景気で得られたお金は『日本の好景気の煽りを喰って死んだ韓国の救済』に使われてしまいました。・・・みたいな。

韓国「日本のせいでウリ達が苦しんだのだから、日本が助けるのは当然ニダ!」
アメ「てめー日本のせいで大損したじゃねーか。ちょっと景気回復したからって調子に乗りやがって。補填は全部てめーらがやれよこの野郎」
日本「・・・・・・」


ほんの少し、対応の順番を誤れば、こういう未来が実にリアルにあり得た訳です。こんなの嫌でしょ。まあ、既にこの最低最悪の未来に至る可能性は、クラッシュ完了してる訳ですけどね。
「対話の窓口は開いている」と常に言い続け、韓国を一方的に悪者にする事に成功した外交手腕は、惚れ惚れするような素晴らしさだとは思いませんか。後々になって振り返ってみれば、『消費税増税の決断すら、一連の流れでは必要な事だったのだ』と評価されるかも知れませんね。

百%希望通りってのはどうしても無理です。いくら安倍総理が超人的に働いても全部いっぺんには無理なのです。細かい順番などには口を挟まず、大筋が間違っていなければ良しとするべきです。
大筋からして間違っていた、全員死んで欲しい売国民主党政権時と、同じテンションで現在の政権を批判する事は、はっきり言って間違っています。

恐らくですが、あと二年も待てば、色々な事が捗るようになって来ると思いますよ。というか、既にそうなって来ています。河野談話の検証宣言や、NHK正常化を求める発言、これらが出て来るようになったのも、一年間たっぷりと時間を掛けて、優先順位上位への対策が整いつつあるからです。一番ヤバイ奴から片付けて、順番に降りて来ている所なのです。弱腰と言われながらも、特亜を刺激しないように耐え忍び、時間を稼いできた成果が今現れ始めているという訳です。そしてこの時間稼ぎは、もうちょっとだけ続くんじゃ。
内憂対策の中には『嘘ばっかりつく朝鮮マスゴミ対策』も含まれていますから、そこさえ片付けば、今度こそ正しい情報を前提としての国民的議論を経て、経済対策、デフレ脱却に踏み込む事が出来るようになります。三橋先生が訴え続けているような、『正しい経済の知識』は、その時になって大輪の花を咲かせる事になるでしょう。
そこからは、私たちも好景気を満喫しましょう。それまでの間は、もう少しだけ我慢です。

と、私はこういう事を考えていた訳ですが、皆さん移民の話なんてもう忘れてたんじゃありませんか?一応この記事の主題だったはずなのに(笑)
優先順位を考えれば、それぐらいどうでもいい事なんです。
移民などという「まだ始まってすらいない問題」など、その時にキッチリ対応すれば十分に間に合います。それどころか、今の在日外国人対策がそのまま未来の移民に対しても再利用出来るのですから、移民問題が安倍さんの弱点とか言ってる人の気が知れない(笑)
将来の移民対策は当然必要ではありますが、そんな甘言に惑わされて、今やらなければならない『トンスラーと反日日本人対策』が疎かになるとか、無いから。どうにかして自分に向いてる矛先を逸らしたかったのでしょうが、やり方が稚拙だから失敗する。君らの知能じゃ、もうひっくり返せない所まで来てるから。つうか、ここまで来たらどんな智将が援軍についてもひっくり返すのは無理だわ。
残念だったねお疲れさん!

↓移民対策の前にやるべき事が山ほどある!と思った方はクリック。

政治 ブログランキングへ

スポンサーサイト

  • 2020.04.07 Tuesday
  • -
  • 12:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
気になっていたことが
一通り、全部書かれていて
なるほどなと思いました。

つい一人でヤキモキしていて居ました。

  • sara
  • 2014/03/30 1:27 PM
ふはっ!ふははは!!このブログのそんなところが余は好きだぞ!

カエサルみたいな大天才でもない限り、同時進行は失敗の元です。気長に、しかし着実に。
  • おっさん兵
  • 2014/03/30 1:43 PM
トンスラーの次の一手は「増税で景気腰折れアベノミクス終了庶民の生活を考えない安倍は退陣しろ」かな。
もちろん去年は「アベノミクスの効果は庶民に関係ない」と言ってた事なんて無かった事にしてね。
  • 名前をつけてください
  • 2014/03/30 3:55 PM
真人さまのきめの細かい配慮に脱帽。
自分もこのコメなんか気になってた。
でも、日本人の意志「移民政策反対」は政府にしっかりと届けるべきだと思うのでせっせこメール頑張りますわ。
  • mannma
  • 2014/03/30 6:09 PM
今日は、10個ぐらいリンクバナーがついてて欲しかったです!
  • 香月
  • 2014/03/30 8:25 PM
キレーにまとめられて言うことなしなんですが、解説が上手すぎて「自分で考える能力」を鍛えることが疎かにならないように注意していきたい。


去年の10月の消費税率引き上げの決定は、ただでさえ敵が多いのに財務省まで敵に回しては、政権を潰される危険性が高まるという風に考えるようになってきました。そりゃ10月の時点では多少落胆しましたが(笑)


安倍政権はかつての日本軍のようにあっちこっちで戦うという危険を冒さないように、様々な利害を上手く調整しながら実に上手い政権運営をしていると思います。


このような安倍政権の調整能力はきちんと国民に評価されていくべきです。最近は「保守ブーム」的なちょっと政治をかじった程度でろくすっぽ考えない人がネットに結構いますし、気に入らない政策が一つでもあるとすぐに政権批判・首相批判ですからね。



マスメディアをマスゴミだなんて笑ってはいられませんね。
  • 隼人
  • 2014/03/30 8:49 PM
トンスル臭い書き込みを叩き潰す今回の記事も痛快でしたヽ(*゚∀゚*)ノ
トンスラーの書き込みなんか、スルーすれば良いというのも有りなのですが、スルーした事で奴らが調子に乗ってしまうという事もありますから。
被災地の風評被害みたいに、あの朝鮮太鼓のノリで騒がれて煽られて、うっかりそうかも・・・と信じてしまう事もありますし。

来るか来ないかまだ決まっていない移民よりも、一番片付けないといけない問題はマスコミを始めとした各種業界に潜り込んでいる、特ア勢力と成り済ましの高麗棒子連中です。
今回の記事で書かれていた、国内に潜んでいる特ア人、特に朝鮮人達をスルーしたままで仮にデフレ脱却が出来たとしても、半島やナマポ鮮人に税金が行ってしまうとか・・・い、嫌すぎる。
保守派の先生やお父さんお母さん達が子供達に愛国教育をしても、在日メディアが日本人の思想汚鮮を続けていたら、こちらも折角の努力が無駄になってしまいます。

そして朝鮮糞食いは日本の政権批判している暇が有ったら、帰り支度してさっさと半島に帰れ。
来るか来ないかの移民よりも、日本で一番いらない存在、一番イラネーのは図々しく居座っているお前達穀潰し・国潰しの朝鮮糞食いだよって感じですよね。
  • チーズ
  • 2014/03/30 10:14 PM
 意外と移民の件で忘れているのが、現状の国内の迷惑な人達の存在ですね。

 移民推進は、日本の国力向上は日本人の力でやるべきというのを忘れている気がします。

 1 国内の消費が少ないから移民を入れる

  日本人の所得が少ないのでやむを得ず消費 しないためであり、日本人の所得を増やせば 消費は今よりは増えると思います。
  
 2、少子化だから移民を入れる
  
  女性が子供を産みやすい環境を充実させる べきだと思います。託児所・産婦人科の充実 などをしっかりすれば今よりは生みやすくな ると思います。
 
 3、頭のいい人を移民として入れたい。

  中国人などの留学生に与えている奨学金を お金に困っている日本人の学生に与える。

 以上のことをすれば移民に頼らなくてもいいような気がします。

 フィリピン看護師などの受け入れを移民推進は狙っているようですが、フィリピン看護師が一番必要なのはフィリピンそのものだと思います。
 一番必要な国から金にものを言わせてぶんどるのは大変なことかなと少し思いました。
 日本で人員が足りないのなら、外国から呼んでくるのではなく人員が確保できるよう労働環境をよくするのが先決だと思いました。
  • あいうえお
  • 2014/03/30 10:48 PM
よくよく考えれば消費税なんていつでも減税することできるわけですしね。「増税したらGDPメッチャ下がったからやっぱ減税するわ」ってことになってもそれで支持率下がるなんてことないですし。真人さんはきちんと中長期的な視点に立てているからいいですね。目先のことばかり気にして騒ぎ立てる旧型の右翼も見習って欲しいですよ。
  • 暇人
  • 2014/03/30 10:48 PM
 移民政策論議は早めに潰したほうが良いと思います。親中国・親韓国議員を少なくするためには移民政策は無理という世論を早めに構築する必要があります。
 マスゴミにやられないうちに・・・・。
 消費税増税もマスゴミにやられた結果だと思っております。
 もう一つアメリカのことですが、アメリカは日本のことを虫けらと思っていると考えています。自国の国益のために、お金を出させればそれで良いと考えていると思います。
 日本を守るなどと考えるのは大間違いです。ただ、国益のために日本を利用しているだけです。
 しかしながら、日本もアメリカに守ってもらっているフリをしていなければ、周辺国のキチガイがすぐにでも襲って来るでしょう。
 従って日本も早いうちに軍備を増強し、核兵器保持を論議できるよう体制を整える必要があると思います。
  • MT
  • 2014/03/30 10:51 PM
>韓国は『日本という他人の国』を、自分に都合のいいように変えようとしていますよね。それに対して、我々がどんなに不愉快な気分を抱いているか、考えてみればすぐに分かると思います。見当外れの親切の押し付けなど、迷惑以外の何者でもありません。ホントウザい。死ねばいいのに。(抑えようにもこぼれ出る本音)

いやいや、韓国だけじゃないですよぉー。アメリカの「年次改革要望書」なんてまさにこの事が当てはまるし。一番目立ってウザイのが韓国ってだけで、アメリカもエグイと思うけど。それに韓国の場合、親切なんてこれぽっちもありゃしない。上から目線の不愉快な押し付けだけだし。

でも、心配なのは安倍総理はやりたくなくても周りの売国自民党員や官僚、公明党もいるから、油断はできないと思う。増税で思った以上に景気が落ち込んだら、安倍さんが降ろされる可能性だってあるし。まだまだ心配の種は尽きないです。

真人さんのいう、物事の優先順位を考えるという事は普通に仕事をしていれば当たり前なんですが、それを世間の一般人が「政治に当てはめて考えらるか?」となると、結構難しいのかもしれませんね。
  • KOU-KOU
  • 2014/03/30 11:06 PM
真人さんこんばんは

ほんの数年前テレビで「日本の少子化問題で将来の労働不足のために外国人労働者を受け入れる必要があります。」というコメンテーターの発言に「なるほど〜(納得!)」とお花畑満開だった私。

今回「移民受入れ推進」→「なぬっ?(真っ青)」→「ダメじゃん!(激怒)」→「安倍さんこの問題をどう料理してくれるかな?(再思考)」
お花畑から抜けだしたみたいです。

TPPが形骸化してから、安倍さんの政治手腕でどのように問題を解決していくのか焦らずに経緯を見守ろうという気持ちになっているような気がします。

真人さんが優先順位で解説してくださったので頭の中が整理されました。
消費税増税に対する屈辱も少しやわらぎました。

真人さんは難しい事を私のようなレベルの人間にもわかりやすく書いて下さるので読んだあとのスッキリ感がたまらないです。


  • ゆうき
  • 2014/03/30 11:33 PM
トンスラー鑑定士に爆笑しました\(^^)/まだ、トンスラーわいてるんですね
  • さいか
  • 2014/03/30 11:45 PM
煽り書き込みさえ利用してしまうとは、おそるべし策士おそるべし

逆ですね。本道を歩んでる人には奇策は通用しないんですよね。自分で徹底的に考え抜いた、「純粋に世の中を良くするにはどうしたらいいのか」を論じている相手に、悪口や揚げ足取りをしても、かえって失点するばかり
  • 自由主義詩歌
  • 2014/03/31 3:46 AM
カンタム、行きまーす!

私も好きです「ダイの大冒険」(笑)
キルバーンとザボエラぐらいしか下衆なキャラが見当たりません。みんな輝いてました!

フランスからの客人とは移民問題について話しました。ちょうどよかったです。
フランスの場合、旧植民地国、特にアフリカからの移民が多いようです。彼らはある程度はフランス語やフランス文化を身につけてフランスにやってきます。それにもかかわらず、フランスに代々住んでいる人との衝突は避けられないようです。
日本は「植民地」は持っていませんでしたね。台湾と朝鮮を統治しただけです。そして、朝鮮は日本が大嫌いでしたね。仮にフランスで移民政策がうまくいっていたとしても、台湾以外の移民を受け入れてはいけないということになります。
むしろ、そのフランスでも移民政策が失敗しつつある以上、国内にいる日本大嫌いな人達にご退去願うのが先でしょう(笑)
  • カンタム
  • 2014/03/31 4:22 AM
ふはっ!ふはははは!!正しい!正しいぞ!!このブログと読者のそんなところが余は好きだぞ!
  • おっさん兵
  • 2014/03/31 10:47 AM
我輩はネコウヨである。

ネコの場合は、恋の遠征で自分のDNAを撒き散らすのが役目みたいなところはありますが、人間である以上は、移民先の社会に貢献してくれるような人物でないと。
  • ネコウヨ
  • 2014/03/31 11:12 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

私めは現在、買い控えの真っ最中です。4月になったら買い込み開始!
日本人の「自分だけ損をしたくない」精神が税収を下げるからです。
内閣の為にも税収UPのお手伝い!

今日も息子がバイト探しです。
しかも両方共なんですよ!
移民じゃ~無いよなぁ。
隣の旦那は失業中だしなぁ。
留学や勤労に来ても再入国許可は必要無いですよ。
そんな事したら先方の国の働き手が居なくなり、少子高齢化します。
日本政府がもっと子育て支援してくれたら、もう一人産めるんですよ!
だって日本人は大学に行かせるお金を返済するのに韓国人は無料で日本の大学に行けるんですよ?
ヘンですよね?
国民も政府に協力してるんだから、国家も国民に協力して欲しいんですけどね。
  • まだない
  • 2014/03/31 12:49 PM
【英FT紙社説】米国で慰安婦像が設置されても日本は黙って耐えるべき 弁明したところで、この問題で共感を得る事は無い★2
ttp://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396250314/
  • 【英FT紙社説】米国で慰安婦像が設置されても日本は黙って耐えるべき 弁明したところで、この問題で共感
  • 2014/03/31 5:21 PM
>書き込んでいる本人も嫌がらせ以上の意味は無いと思っているのかも知れませんが、私ぐらいのトンスラー鑑定士になると、様々な思惑が透けて見えるのです。

トンスラー鑑定士だったんですか?それは知りませんでした。
そろそろ、トンスラー書き込み大暴露スペシャルでもやっちゃってください。
非常に楽しみです。
お疲れです。
三橋先生のご意見や移民問題についてはものすごく不安でして、安部さんはやっぱり竹中平蔵と同類だったのか、と思いかけている所でした。
なるほどでした。
  • 漂着物
  • 2014/03/31 8:10 PM
移民・・・・?はっ!忘れてた(笑)。

いやいや、ほんと、「対話の窓口はいつも開いている」「同じ価値観を共有」・・・。本会議や委員会などでの読み上げは、実はちょっと苦手なガースーも(そこが可愛かったりするんですが<脱線)、南トンスルに対するテンプレは、ガースーはいつもスラスラと滑らかなんですよ(笑)。超絶早口、いけますからw。

安倍総理は野党時代に、与党に返り咲いたときにやりたいこと、やらなければならないことを、考えに考え抜き、ノートにどっさり書いてあるそうですね。今はそれを実際に、周囲のブレインと相談の上に相談を重ねつつ、時にはコッソリ実践している真っ最中であることと思われます。
何でもかんでも思い付きで、あれもやろうこれもやろうと(しかも日本を滅ぼす為に)してるどっかのおバカ政党とは、格も何もかも違うんだと思ってます。

移民政策は、確かに本当に慎重にやっていかなければならないことですが(本音はなるべくやって欲しくないんですけど)、今までの安倍総理の行動を見ている限り、「移民政策やろうとしてる安倍ちゃん、信用できな〜〜い」とか言う気はさらさらありません。もちろん、これからも注視していく所存ですけども。

それにしても少しずつでも、トンスラーの悲鳴が聞こえてくるのは心地よいものですね(笑)。真人さん、皆様、おやすみなさい。

(安倍総理を弱腰とか言ってる人って、何なんですかね(笑)。あれほど、人を食った事を平然とした柔らかな顔で出来る政治家も、なかなか稀だと思いますがw)
  • アールグレイ
  • 2014/03/31 9:36 PM
 移民対策の一つとして、外国人に対する生活保護は今すぐ廃止すべきである。
 即刻本国へ送還すべきである。
 朝鮮人は尚更強制的に送還すべきである。
 それと大事なことは、生保の担当者は不正受給が発覚すれば責任を明確にして、処分すべきである。
 責任を明確にすれば不正に敏感になり、少なくなるはずである。余りにも杜撰である。
 通名などもってのほかである。
  • MT
  • 2014/03/31 10:27 PM
連載当初はまさかハドラーの最期に涙するとは思ってなかったカンタムです(笑)

すわ、第二次朝鮮戦争か?!とワクワク、もといハラハラしたんですが、実際は、
北:目標を越えて南に着弾してしまったニダー!
南:撃ちかえしたけど、北まで届かなかったニダー!
ということで大変遺憾ながら、もとい幸いにも交戦状態は収まったみたいです。チッ!!

昨日に続き移民問題です。
意外に思われるかもしれませんが、ドイツは「移民」大国です。
東独(ドイツ民主共和国)最後の首相、デメジエール(Lothar de Maiziere)氏はフランスからの移民の子孫です。訓令戦法で常勝ナポレオンを敗北に追い込み、「戦争論」を著したプロイセン軍人クラウゼヴィッツ(Carl Philipp Gottlieb von Clausewaitz)はポーランド系です。しかし、彼らはドイツ人として扱われています。
このように移民が「成功」した理由は次のように考えられます。
^槎韻離據璽垢緩やかであり、移民先の社会に同化する時間的余裕があったこと。
移民も受け入れる側も古代ローマやキリスト教という共通基盤を有していたこと。
ドイツ、少なくともプロイセンやオーストリアといった領邦国家に貢献する意思や能力があったこと。
条件,聾渋紊任論り立ちません。条件△眛本が孤立した文明であるので、成り立ちません。条件もたかる気満々のシナチョン系の移民には期待できません。
ということで、日本で移民政策を進める理由は全くないですね。
戦後、ドイツでは鉄のカーテンでスラブ系の労働力に期待できなくなったので、トルコ人をガスト・アルバイター(「働く客人」の意)として呼び込み戦後の高度成長を実現しました。しかし、ドイツで一財産築いたらトルコに戻ると期待していたトルコ人は帰国せず、そうこうするうちに社会保障を受ける側に回ってしまい、お荷物になってしまいました。
移民政策が「成功」する条件は現代にはもはやなく、世界が日本に追い付いてくるまで(数百年後か?)は移民政策を取るべきではありません。それが現実です。
  • カンタム
  • 2014/04/01 1:15 AM
おい!太田光!愛想の良いSPなんてかえって怖いわ!!
  • おっさん兵
  • 2014/04/01 11:17 AM
我輩はネコウヨである。

命中率はともかく射程は北のほうが長いのね。北による統一フラグ立ちましたw
  • ネコウヨ
  • 2014/04/01 12:42 PM
真人さん 皆さん こんにちは。民です。
まだないさん。家も、同じです。
買い控えをしていました。4月から買い込もうと思ってます。家は6人家族、高校生の娘と中学生の息子には此れから色々と、お金がかかります。
でも、此処は日本のお母さんの心意気で、如何様にも遣り繰りしてやろうじゃないのΨ( ̄∇ ̄)Ψカモーン状態です。
決まった事に不平不満を言ってる暇があったら、現状どう楽しく乗り越えるか!
安部総理への援護射撃にもなりますからね。
移民政策の背後にいる組織なんかに負けていられません!!子供達の職を反日供に奪わせません!!
4月に入ったので、今日は家族皆でお寿司を食べに行きます。
消費税8%щ(゜▽゜щ)カモーン
  • 民です。
  • 2014/04/01 4:10 PM
4/1食料品の買い物をする8%はやはりこたえる.厳しい大変な時代になるかも.街を歩く老人の顔が暗い.
  • tam0401
  • 2014/04/01 6:37 PM
うららです。

この間他でも同じ意見を読みました。安倍ちゃんが何を差し置いても最優先にして力を入れているのが実は国内の除鮮だと。マスコミは一切報道しないが(できないよね?)日本国内のお掃除こそが、安倍政権の第1目的だと。

最近こわもての飯島さんが出てこないけど官邸で頑張っているのかな?。「自分が表に出ない時は政権がうまくいっている時だと思って下さい」と言ってたよね。

ついでに官邸と言えば、私NHKが「韓国大統領府、青瓦台」と言うのが気に入らなくてしょうがありません。何が青瓦台だ。瓦が青かろうが赤かろうが日本には関係ないわ。ホワイトハウスでもあるまいしわざわざ権威付けて呼ぶな。日本の首相官邸にこそサブタイトルをつけろ。


よし百田さんに言い付けようっト。
小さなことから粛々と。ニッ!
  • うらら
  • 2014/04/01 7:26 PM
お疲れ様です。

移民対策はやり方によっては在日対策になりそうですね。
日本ってのは奇妙な国で、移民政策が無いのに移民問題がありますからね。
日本国が許容できる移民のラインはココだ、というのを明示化すれば、その
ライン外に踏み込んだ在日は簡単に排斥可能となると思います。
ある意味パチンコ・カジノ問題に通じるものがあるんじゃないかと思います。
  • 2014/04/01 9:29 PM
深緑でございます。
移民反対の署名してきました。

昨日今日、増税前の買いだめニュースがゴリゴリでしたね。一番ひどかったのはコンビニで0時から消費税が5から8%にかわりますぅ〜と、わざわざロケしていた事です。ホラ、0時ですぅ〜、レジの表示も今変わりましたぁ〜、と女性アナが甲高い声で実況をしておりました。一体何のニュース性があっての実況ロケか謎でございました。アホみたいなニュース番組どうにかしてほしいです。
わたくし、日用品などは、余分にあるとツイ気を大きく持って無駄使いしてしまうタイプなので、買いだめなどしようと思いませんでした。
また、それで家計の足しになるとも思えませんでした。やりくりの方法は他にありますよね。
まずは食品を無駄なく使い切るよう、2〜3日分の献立をよく考えて工夫していこうと思います。これまでその日の気分で結構ムダな事してましたので、食生活を見直すいい機会でもございます。
そして、朝日新聞を取ってる人には新聞なくても困らないよ、節約になるよ!と強く言っております。うふふ。
  • 深緑
  • 2014/04/01 9:50 PM
カンタム、行きまーす!

愛想の良いSPなんて見たくないw

【南極海での調査捕鯨は「科学的」でない】
普段は日本に「好意的な」アル・ジャジーラもクジラ擁護派ですね。旧約聖書で「食べられない」動物に分類されていますので、理解を得るのは難しいですね。判決に逆らうと竹島についての出訴にも影響するので、現時点では調査捕鯨の停止はやむなしと思います。
しかし、クジラと牛は同じ「鯨偶蹄目」の動物なんですがね。
クジラ:動物界・脊椎動物門・哺乳網・鯨偶蹄目・鯨反芻亜目・鯨凹歯下目・クジラ目
ウシ:動物界・脊椎動物門・哺乳網・鯨偶蹄目・鯨反芻亜目・ウシ下目・真反芻小目・ウシ科
近い仲間です。牛は食べても良くてクジラはダメというのはわかりませんね!
ちなみに、
人間:動物界・脊椎動物門・哺乳網・霊長目・真鼻猿亜目・真猿類・狭鼻類・ヒト上科・ヒト科・ヒト亜科・ヒト族・ヒト亜族・ホモサピエンス
ああ、ネコウヨさんだけ、
動物界・脊椎動物門・哺乳網・食肉目・ネコ亜科・ネコ科・イエネコ…ですよね?!
  • カンタム
  • 2014/04/02 3:25 AM
だから、我輩はネットでウヨウヨしてるだけのただのネコだって(笑)

以前はクジラ目とウシ目に分かれてましたね。DNA解析で同じグループであることがわかったみたいです。
完全肉食動物として言わせてもらえば、無駄に捕らなきゃ良いんじゃないかな。
  • ネコウヨ
  • 2014/04/02 11:08 AM
真人さん、こんにちは。お疲れさまです。

なるほどな〜と思いつつ、読ませていただきました。
特に「あと二年も待てば……」
非常に共感しています。

あと二年、すなわち2016年。
その間には、先の大戦から70周年という節目もありますね。

「河野談話」の見直し?継承?

この談話による悪影響や実害を軽視するつもりはありません。
それらを考慮し、個別に対処することも重要でしょう。
でもね、そういったものは完全に断ち切ったほうがいいですよね。

安倍政権の対応は、そうした戦略目標に向けての表面化したごく一部、というのは良く見過ぎでしょうかね。

今回のテーマ「移民」問題もそう。

決まったことは何か。いつまでに決めようとしているのか。
だれが何を発言しているのか、などなど。

いろいろとある情報を、それぞれがよく吟味して意見を主張し、その時々の段階に応じた行動をすればいい。

その点で今回の内容は、とても参考になりました。
  • shin
  • 2014/04/02 12:39 PM
今日も出勤時あいさつしたがネコ様と人間を比較するとネコ様の方が悟りをひらいている気がするが
  • Tam0402
  • 2014/04/02 1:17 PM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

※民さんお久しぶりですね。
実際、もう決まった事をウジウジとテレビ放送してるんですね。
やれ困ったの高いの面倒だのって鬱陶しいったら無い!
我が家は高校生男子2名ですから食べます、ひたすら食べます。
その分を買って税収にして欲しいものです。
それは政府と国民の助け合いです。

で、その税収ですが、4月に一度落ちるかも知れませんが、対策は打って有る筈です。
公共事業の開始で鉄鋼や建材が売れれば税収減の穴埋めが出来ます。
建材だって売れたら税収ですから。
3ヶ月は様子見して普段の生活をしてみたいと思います。

  • まだない
  • 2014/04/02 8:13 PM
あの動画の書籍化に思わずのけぞったカンタムです。

独特の語り口でトンスラーをいじり倒す伝説の動画「某国のイージス」ついに書籍化?!
絶妙の「間」をどう活字で表現するか楽しみですね。
これはもう今年の流行語大賞は、
「すんばらし〜い!」
で決まっちゃうんじゃないかな?!
「ニダニダ劇場」特別編も掲載予定?!

続報を待つ!!
  • カンタム
  • 2014/04/03 2:26 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

ガンダムさんもお好きとは!
私も見たいぞ、ニダニダ劇場・幻!
お年寄りや子供達でも見るだけで、
某国の脆さが解る作品のオマケの様なニダニダ劇場が見られるなんて!
しかも新作収録だそうです。
  • まだない
  • 2014/04/03 9:09 AM
カンタムさん、トンスラーはヒト科かもしれませんが、少なくともホモサピエンスではないと思います!
  • おっさん兵
  • 2014/04/03 9:45 AM
半年前まであまりにも政治経済などの分野に興味が無いじぶんでしたが、卑劣極まりないトンスラーのおかげ(せい)で、このブログにたどり着き、トンスラーのおかげで、ニュースを見る習慣がつきました。他人の考えは変えられないと仰っていましたが、私はこのブログに接することができたおかげで、自分の若輩過ぎる考えを見直す結果となりました。自分の考え方を見直すきっかけをくださったこのブログとトンスラーに感謝し、さっさと北トンスルランドとの決戦にむけて帰っていただくよう行動したいとおもいます。
  • 緑ボックス
  • 2014/04/03 2:22 PM
2015年が待ちきれないです 何故って・・・「アレ」の期限が来るから♪

詳しく言うと奴らに気づかれてしまうので真人さん同様言えませんが・・・少しずつ確実に進んでますね 日本♪

正直日本の問題は全て「アレ」に由来しているので、そこさえ片付けば日本は曝アゲ?かもしれません♪

あ〜早く来い来い 2015年○月♪

  • miku
  • 2014/04/03 2:34 PM
ネット内でもあちこちで安倍叩きやってます。不安なときによいブログ見つけました。

>『韓国の言う事は妄言ばかりで話にならない!人間だと思って相手をするだけバカを見る!』という事を、世界中に周知徹底させるという、もう一段階高い視点からの戦略が求められる訳

それができればよいですが…今の外務省ではね・・・英語ができないのでは?
まさか今でも指定枠があるとは思えませんけど。たいした人がいないようで大変不安です。
  • mei
  • 2014/04/03 5:23 PM
鯨だけに目くじらを立ててもしかたのないことでしょう、
調査だなんだなんてやってないでさっさととく亜以外と提携した海洋牧場作ってその中で捕鯨、養殖(あとマグロ)もすれば良いんですよ。

  • 天庵
  • 2014/04/03 6:01 PM
お久しぶりです。ネトウヨ一味です。

今年も4分の1が、もう過ぎましたね。
私は来年の2015年が楽しみです。韓国の国籍法と兵役法とも連動しつつ絡みつつ、日本国内の外国人の住民登録法の法改正もいよいよ2015年7月には、いよいよ登録義務化です。用事で役所に行き、利便性と行政サービスを掲げる住基ネットや住基カードの案内のポスターを見る度に、ふふふと思っています。スワップも、2015年2月のチェンマイ20億ドル分を残すのみ。2015年中には在韓米軍も撤退。あああ、楽しみ!
消費税増税が何だっての、の気持ちでGOです。今月、エアコン買っちゃうぜ!(←壊れた)
  • ネトウヨ一味
  • 2014/04/03 10:30 PM
カンタム、行きまーす!

考えてみれば、シナチョンはホモ・サピエンスとは思えないですね。
(略)…ヒト族・ヒト亜族・.曠癲Ε汽團┘鵐広▲轡福Ε汽團┘鵐広トンスロピテクスの三つに分かれますw
  • カンタム
  • 2014/04/04 3:34 AM
うっ。歓送迎会シーズンで連日二日酔いでござる。皆様もお気をつけて。
  • 真人
  • 2014/04/04 8:21 AM
我輩はネコウヨである。

「某国のイージス」は動画も面白いんですが、あのなんとも形容しがたいナレーションが笑えるんです。書籍化は無理だと思ってました!
  • ネコウヨ
  • 2014/04/04 11:20 AM
だんまりではなくなりましたね(笑)別にだんまりはしてなかったと思います
安倍総理の弱点でもありませんね。
バカサヨバカチョンバカシナとかの捏造問題にはだんまり糞鮮滓猿
ここバカサヨバカチョンバカシナの弱点か
バカサヨバカチョンバカシナはほざくこと全てブーメランになって帰ってきてズタズタのなるから大草原不可避
  • アジア
  • 2014/04/04 9:14 PM
カンタム、行きまーす!

アンケート:規制緩和が必要な分野はどこですか?
ぶっちぎりで「新聞・マスコミ」(爆)
ニューズウィーク日本版面白いもの!

「某国のイージス」けっこう人気あるのね。

ドイツでは評判の悪いトルコ人ですが、日本とトルコの関係は良好ですね。私も在独トルコ人の集まりで「アドミラル・トーゴーの孫」が来ましたと紹介されたことがあります。
息子に「救出」という本を読みました。100年前のエルトゥールル号遭難事件で紀伊大島の住民が必死で救助にあたったこと、30年前のイラン・イラク戦争時にトルコ航空が日本人救出のために危険を冒して飛行したことが書いてありました。
移民を受け入れるのではなく技術を伝えることによって相手国のレベルを引き上げる。この方がお互いのためになります。もちろんドナルド・キーン氏のように日本人以上に日本を理解している人はいつでも大歓迎です!
  • カンタム
  • 2014/04/05 3:00 AM
>このように、トンスラー(と思われる)のコメントは、異様に挑発的な事が特徴です。

安倍総理が消費税増税を決断する前日の昼間、明治通りを異様な街宣車が走っているのを目撃したことを思い出しました。
この街宣車、白無地の車体で団体名とかは一切なし。
ただひたすらに嘲る様な幼稚な男の口調で、
「破綻♪破綻♪財政破綻♪日本の借金○○○円♪
破綻♪破綻♪財政破綻〜♪」
と実に楽しげな様子でしたね。

追跡してナンバーを撮影しようとしたのですが残念なことに逃げられてしまいました。
きっとたぶんトンスラーの街宣車だったのでしょう。
そのとき、「ああ、こりゃ、増税だな。」と感じました。

>移民

言い方悪いですが要は食い詰めて逃げてきたわけでしょ?
自分達の郷土を命懸けでも良くしようとか考えてなくて、とにかく喰えればいいから都会に逃げようって感じの。
故国に対する愛国心がないから移民できるのであって、そんな連中がどうして日本に対する愛国心を持てるのかと。
勝手にオーストラリアにあこがれた雁屋哲は勝手にオーストラリアに失望して日本に戻ってきましたが、移民政策はああいう連中を呼び込むだけです。

移民時点で日本語が話せないようなのは、日本に同化しようという意志がないことの表明だと認識した方がいい。

ついでに言えば単に日常会話ができるだけではどうしようもなくて、日本人と人生論を語り合えるくらいの日本語力がなかったら移民してもうまくはやっていけないでしょう。
このことは変態新聞で新聞奨学生をやっていた時に韓国人就学生と相部屋させられて嫌って言うほどに実感させられました。

販売店レベルでは最悪の新聞である変態とアカヒの闇についてはまた今度……
  • 上梓あき
  • 2014/04/05 9:28 AM
真人さま、こんにちは。

花冷えの週末ですね。

移民問題の前に在日等の除鮮も大事ですよね。でも、建設業での外国労働者の雇う期間を延長するとかの話を聞き、形を変えて日本に移住する思惑が隠れていないかと危惧しております。

最近、“旦那さんが外国人”の関連の特集を見ると何だか複雑な気持ちになります。

私の趣味関係やエアコンは増税後にお買いものすることにしました♪
かえって、ゆっくり選べるし店員さんも接客が丁寧だと思いましたから。
  • クロッカス
  • 2014/04/05 1:50 PM
トンスラーはどうでもいいとしまして問題は「中国」になりますね。

近々中国は シャドーバンキング問題、不動産バブル崩壊等で経済の解決策は放棄し、経済難民が発生します。

12億という人数は、極東アジアにとって脅威でしょう。

環境汚染問題、経済格差、暴動を踏まえると、中国は色々終わっています。

経済難民の流れの控え先となるのが日本か、台湾か、ロシアか…、国内に留まるかは神のみぞ知るという処です。

更にロシアは中国との国境付近にSu-35戦闘機などを配備したことが明らかになりました。
中国との国境に近いハバロフスク地域に配備されたとの事です。

恐らく日本もアメリカもこれに呼応する形で中国に対策は進んでいるのでしょう。
  • ゆっくりしたい
  • 2014/04/06 12:08 AM
カンタム、行きまーす!

子育ては崇高な役目!古代ローマにおいて「子供は食卓(における会話)で育つもの」という格言がありました。父親は属州統治で不在のケースが多かったので、母親がローマ人とはかくあるべしと教えていたのでしょう。もっとも、不心得者はいつの時代でもいるもので子供の面倒を奴隷に任せて遊びほうける親もいたようです。
「子供は親が熱心に自らに向き合う態度から、親への感謝と社会的責任を身につける。女奴隷に育てられた子供は、くだらないおしゃべりといかに自分の義務を免れることしか学ばない。」
ローマ人はこのように考えていたようです。さすがですね!

念のためですが、家政婦に外国人とは言語道断!!
  • カンタム
  • 2014/04/06 2:20 AM
国家というのは、暗黙の了解の約束ごと(法律や風習)を守る国民を国境の中に囲って守っているのだと私は考えてます
EUがなぜ北海道以下の土地面積を小さく区切って国扱いにしているのか
それはそれぞれが譲れない思想の者同士が固まって過ごしているからでしょう
ゲルマン民族が複数の国を形成しているのは、ゲルマン民族の中でも争いを産み出す異なる思想を持っているということ
なので、それ以外の思想の者に「国境の外ではその思想でもいいよ、でも国境のこっちに入ったら俺らのルールに従ってね」とメッセージを送り、国境の中の争いを減らそうとしているのでしょうね
それが国です
できるだけ平和を維持するための先人の知恵ですね
なので、一昔の大東亜思想も近代の移民受け入れ思想も、国境があいまいになるので平和を乱す愚策です
欧米の植民地方策は、自国に招き入れないので賢い施策だったと思います
人道的には微妙ですがね()
  • (・∀・)
  • 2014/04/06 2:13 PM
二日酔いの方、大丈夫でしょうか。
歓送迎会の時期は、お酒の苦手な人は切り抜けるの大変そうですし、お酒が好きな人もつい食べ過ぎ&飲みすぎてしまって、体調を崩してしまいがちですから。今は寒の戻りの時期でもありますし、どうかお大事になさって下さい。。。

そして消費税増税ですが黒幕は財務省の朴康司なのに、安倍政権にすり替えられていますし。(すり替えるのが得意な民族と言えば・・・)そもそも穀潰しのナマポ鮮人を、全員追い出せば増税しなくても良いと聞きますし。
鮮人どもを追い出せば、メディアもさっぱり☆変な事件も無くなって治安も良くなって、日本は明るくなって良い事尽くめ ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
日本人を幸せにしたくない&追い出されたくないトンスラーどもが、安倍政権叩きをする訳ですね。

保守派の中でも在日批判は、日本人の品格が〜みたいな感じで嫌っている人が居ますが、個人的にはトンスル関係(朝鮮人批判する・しない・批判したとしても甘い)は良い踏み絵になると思っています。
保守受けする事を言っていても、在日・成り済ましの批判を避けている人は・・・ねえ。
  • チーズ
  • 2014/04/07 1:10 AM
カンタム、行きまーす!

お疲れの様子ですが、長丁場です。自分のペースで更新なさってください。

アメリカが日本との戦争を望んでいたのは、つまり十字軍の「西方」遠征?!
この視点はなかった!
ルーズベルト大統領はキリスト教の布教が進まない日本にいらだち、比較的布教が順調だったシナへの接近を強めていったのではないか?
そりゃそうでしょう。キリスト教に改宗すれば欧米との商売も上手くいくし、援助も引き出せるとなれば、持ち前のたかり根性を発揮するのがシナ人です。日本人は天皇を中心にまとまっていますから、わざわざキリスト教に改宗する人など少数派です。
日本人を打ちのめしてキリスト教化するために、アメリカは開戦を望んでいた。こう考えると日米戦争は不可避でしたね。
  • カンタム
  • 2014/04/07 4:03 AM
二日酔い→風邪の最強コンボを喰らってました(汗)
今晩は、何かしら更新出来るようにがんばるぞー。
  • 真人
  • 2014/04/07 8:31 AM
真人さん、更新は嬉しいのですが無理しないでくたさいね
  • 美春
  • 2014/04/07 12:26 PM
我輩はネコウヨである。

やじろべえ化w
ハンガリーでも与党が半数を取り、左派系の野党が凋落、右派系の野党が躍進だそうです。
実務能力が高いがゆえに慎重な大政党一つに、理想主義的(現実が見えない)中政党が左右に一つずつ。これが世界の主流に?!
  • ネコウヨ
  • 2014/04/07 12:58 PM
二日酔い→風邪 大丈夫ですか?この時期はやりやすいですよねσ^_^;
今回も勉強させていただきました。私も目的と手段を間違えがちなので気をつけなきゃ

台湾人との交流(支那人除く)ならばワクワクしますね(^^) 他はまだ考えられないレベルですね。
朝鮮人に至っては永遠に無理だと思います。
てか無理だww
  • あいおい
  • 2014/04/07 7:34 PM
 慰安婦問題の番組を見ていたところ、猛烈にストレスを感じました。
 西岡氏の発言は相手の韓国人の5分の1でした。しかも、制限・制約付きでした。
 相手は自由に発言。日本の放送局ですよ。
 今すぐ関係者を殺したくなりました。
 なぜ、日本の先祖を貶めなくてはならないのですか。
 日本のマスゴミは完全に狂っていますね。
 河村元官房長官も、いいかげんにしろ。
 日本人を馬鹿にするな。
 あなたも、絶対に落選させますよ。
河村さん死んでください。そのほうが日本の為です。ただし、民主党以下が絶滅してからてす。それまでは、猶予しますよ。
  • MT
  • 2014/04/07 10:29 PM
もうそろそろ、王様が裸だという事に気付かれては? 今更引くに引けないんでしょうが、、。盲信される様は滑稽で哀れです。
  • hirocbrs
  • 2014/04/09 11:54 AM
確かに引けないなあ。在日を絶滅させるまではw
  • カンタム
  • 2014/04/10 2:38 PM
お久しぶりです、ラクレインと申します(覚えてらっしゃるでしょうか?)

三橋氏はその立場故経済の面から政治を見ているようで、そのために経済に優先順位が高く割り振られるのは仕方が無いことであると感じており、かつてはそれで良かったと思っております。

ですが昨年の10月から流れは大きく変わったと思います。
その原因は内憂の脅威と世界情勢の変化であり、そのため安倍政権は経済の順位を下げて内憂の撃滅と外交の構築に動いて今に至っています。

ここで思ったのは三橋氏はその流れを掴みきれていないから経済最優先を叫んでいるのでは?という事です。
杞憂であれば良いのですが、そうでなかった場合誤った方向に保守を導いてしまうのではないかと危惧しております。

真人様はどう思われますでしょうか?

不躾かつデリケートな問題に触れている自覚はございますがそれでも聞かずにはいられなかった次第、どうかお許しください。問題であれば非公開でかまいません。
  • ラクレイン
  • 2014/04/10 9:56 PM
侵略ジャンキーのライミーの被害国に銅像を建てられてもライミーは黙っているべきですね。火病るだろうな毛唐イギリス猿は(笑)
  • アジア
  • 2014/04/10 11:25 PM
安部さん達が問題なのではなく、内閣府の民間議員の坂中英徳が元凶なんです。もと入管局長。
コイツのブログ並びにコイツが主催する社団法人移民政策研究センターのホームページを是非みてください。気持ち悪い寄生虫の巣です。わたしはコイツを引きずりだして市中曳き回しにしたいです。全くの売国奴です。ゆとり教育の戦犯の寺脇に匹敵する否それ以上の国賊です。こんな奴に権力と金を与えた政治家にも問題は有るけど、コイツを放置する我々も考えなければなりません。
  • 麦畑
  • 2014/04/11 4:27 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM