<< 2015年は現実を見据えて | main | 優先すべき敵 >>

ダブスタはやめてくれよ

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

今更ですが、サザンの話題。実に香ばしい記事が出てたので。

【ゲンダイ】「世界に逆行…サザン桑田も爆問も謝罪するこの国の息苦しさ、言論の自由は北朝鮮以下」

保守速報さん掲載の記事にリンクしていますが、そこに載る前にこの記事読んでたんですよね私。何と言うか、記事のタイトルの時点で独特のキモさがあるので、ゲンダイ特定余裕でした。
問題は、「またゲンダイか」と思いながら開いた記事が、朝日新聞の記事だったりする事もあって、的中率がそんなに高くない事ですね。安倍批判、小沢礼賛だったらゲンダイ的中率は非常に高いんですが。
それにしても、この国の新聞社、雑誌社、テレビ局はクズが多すぎるんじゃないですかね・・・(今更)

以下、転載。

世界中が言論の自由のために結束しているのに、この国だけが逆行している。そう思わざるを得なかったのが、サザンオールスターズの桑田佳祐と爆笑問題の謝罪である。

桑田と所属事務所のアミューズは15日、昨年末のライブやNHK紅白歌合戦での中継で見せたパフォーマンスについて、「配慮が足りなかった」「不備があった」などと謝罪した。

爆笑問題は年明けにNHKのお笑い番組に出た際、「政治家ネタは全部ダメと言われた」ことをラジオのレギュラー番組で暴露、NHKの圧力として、大きな話題になったが14日、「政治ネタを言うなというのは、打ち合わせの段階で僕らは了承しているし、NHKでなくても民放でもある」(太田光)などと弁明。「言論統制なんてない」(同)と、軌道修正した。


桑田のパフォーマンスなんて、目くじら立てることではないのに、謝罪に追い込まれたのはネトウヨを中心に批判が集中したからだろう。

爆笑問題についてはNHKの籾井会長が会見で「個人名を挙げてネタにするのは品がない。しゃべる人も品性や常識があってしかるべき」と語ったことも無関係ではないはずだ。

2人とも芸能界では大物なのに、こうした“圧力”にすぐに反応する風潮って何なのか。

言論の自由も何もないじゃないか、と思ったら、NHKは今月1日から15日までオンデマンドで紅白を配信した際、桑田の場面をカットしていた。NHKに理由を聞くと、「権利の関係などにより、部分的に配信しないことがあります」と答えたが、NHKが期間限定で「配信させてくれ」と頼んで、断る事務所があるだろうか。

桑田が紅白で歌った
「ピースとハイライト」は明らかに安倍政権の近隣外交に警鐘を鳴らしたメッセージソングだ。ネトウヨは「サザンの電波ジャックだ」と騒いでいた。
それだけに配信カットは見過ごせない。ジャーナリストの鳥越俊太郎氏はこう言った。

「彼らが謝罪したのは本人の意向なのか、事務所が“わずらわしいから”とやらせたのかは知りません。
とはいえ、枠からちょっとでも外れたことを言うと、突出してしまい、こうした事態に追い込まれるのは実にイヤな風潮です。フランスの風刺画については、ちょっとやりすぎと思ったが、日本は自主規制なのだから、もっとヒドイ」

日本は今や、言論の自由において、北朝鮮以下である。


転載ここまで

完全にキチガイの言い分ですわ。
何と言うか、各所から「俺達の手駒の大物芸能人をいじめやがって・・・」という、悔しさがにじみ出ている点だけは非常に素晴らしいとは思います。つうか、金払って買ってもらう記事の中に「ネトウヨ」とか自然に使っちゃうとか、馬鹿なんじゃないの。君が書いてるの、ネット上の落書きじゃねーんだけど(軽蔑)

どういう訳か謝罪「させられた」という体で記事を書いてますが、別に謝罪なんてしなくてもいいんですよ。口だけの謝罪なんて誰も求めてないし。ただ、「へー。サザンの桑田って、そういう事する奴だったんだ。へー」って、嫌いになっただけ。ホント、謝罪とか要りませんので。どうでもいいんで。謝罪されても好きには戻らない。関係ない。
誰に強制された訳でもないのに、「息苦しい」とか言い出す間抜け。死ねば?なんか、死ねば馬鹿が治る可能性、あるらしいっすよ?(適当)

と、ここからは真面目に批判させていただきますが、ヘイトスピーチを批判する一方で表現の自由を尊重しろと騒ぐ、そのダブルスタンダードをやめていただけないでしょうか。不愉快な為。

ヘイトスピーチを規制すべきと言うなら、表現の自由は諦めろ。表現の自由は守られるべきと言うなら、「朝鮮人は自分の国に帰れ!」とデモ行進されても、文句を言うな。新聞やテレビ、自分たちが主張する言論だけが正しいなど、そんな物は自由でも何でもない。反対意見も気兼ねなく出せてこそ、言論の自由でしょうが。
規制か、自由か、二つに一つなのです。自分の都合によって使い分けてはいけない部分なのです。あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、八方美人のダブスタ野郎は嫌われるんですよ。知らなかったのかな?

ちなみに、私は表現の自由を尊重する事で一貫しています。
桑田のアレって、日本人に対するヘイトですよね。それでも、私たちはそれを「規制しろ」とは言いません。別に、どんな侮日パフォーマンスをやってくれても結構。表現の自由ですから。ただし、人気商売で食わせてもらっているくせにそういう事をする以上は、嫌われておまんまの食い上げになる覚悟を持て。たったそれだけの事。
マスゴミも、好きなだけ日本人へのヘイトを極めればいいんじゃないかな。外国に比べて民度がーとか世界の流れに逆行がーとか、好きなだけ批判すりゃいいじゃん。
その代わり、「あいつらマスコミ関係者はマジでゴミクズ。生きる価値無し」と、ネットで批判するぐらいの事は、認めていただかないとね?
その程度の事で目くじら立てなきゃならん状況になるなんて、ちょっと無能過ぎるんじゃない?ほんの少し心を入れ替えるだけで、十分にテレビや新聞はナンバーワンメディアに返り咲けると思うんですけど?「やっぱり、ネットの情報は確度が低いよね」という会話が井戸端で繰り広げられている現在だって、あり得たはずなのに。
どんなに強力な武器も、使いこなせなきゃ意味ねえよなぁ?お前らが無能なんがいけないんやで。ん?(笑)

私たちは、『内容はどうあれ一貫している』という事に一定の価値を見出します。ぶっちゃけると、馬鹿やクズも貫き通せばある種の清々しささえも伴うようになり、「これはこれで、ある意味アリだな」と思う部分が、無い訳ではない。
これがいわゆる「安定のクズwww」現象です。(今命名)

従って、今回のサザン桑田氏の騒動において、彼が取るべきだった対応というのはどういう物かと言うと、

桑田「ヒトラー安倍は死ね!天皇なんか知らん!紫綬褒章なんて売れもしないゴミ!ネトウヨに謝罪なんかする訳ねーし!ぷっぷくぷーwww」

コレ。
実にロックやろ?(白目)


もちろん、こんな態度を貫けば、日本国民からは蛇蝎の如く嫌われて、スポンサーは軒並み手を引き、十年後には「サザンオールスターズ?そんなグループありましたっけ?(黒歴史)」と言われるようになるでしょうが、一部の人達(朝鮮人とか頭が湧いてるブサヨ)にはカルト的熱狂と共に慕われるアーティストになれたんじゃないですかね。
そこまでやるなら、俺も文句は言わんよ。むしろ応援するよ。ヘタれんなよ。もっとがんばれよ、さあ!

ここまで貫けないなら、「誤解されかねない(敢えてこう言いますが)パフォーマンス」など、最初からするべきではなかったですね。嫌われたくないのなら、嫌われたくないなりの行動をしろって。なあ?嫌われるような事をやったけど、実際に嫌われたら困るから嫌われたくない。これもダブルスタンダードだ。
「この程度のジョークで嫌いになるなんて、日本人は心が狭い!」とか言われても、死ね以外の感想が出て来ない。何でこっちの好き嫌いまで強制されにゃならんのか。洗脳かよ。サザンは長年活動してきたアーティストだから許して当たり前ってか。知らん。活動の長さなど関係ない。クズが露呈するのがたまたま遅かっただけだろ。
紫綬褒章に関しても、「段取りを間違えて尻のポケットから出してしまいました」とか謝罪の中で言ってたようですが、そもそもケツポケットに入れんなって話をしているのであってだな・・・話の通じねえ野郎だぜぇ。

と、散々言った後ですが、桑田くんに起死回生の一手を授けてあげよう。
俺は優しい男だからね。(暗黒微笑)

「ピースとハイライト」という歌は実は一部の勢力(超汚染人w)に強制されて作らされた物であり、アジアの緊張が云々などとは考えていなかった。やれと言われた通りにやっただけ。
紫綬褒章を侮辱するようなパフォーマンス、紅白歌合戦における演出もまた、強制されただけ。まさか政治的な意図があるなどと受け止められ、批判され、報道され、大事になるなどとは夢にも思わなかった。そこに気づけなかった私はあまりにも無知であった。
芸能界の闇()は深く、逆らう事は出来なかった。
しかし、多くの批判を受け、今こそ目が覚めた。私に望まぬ行為を強要した芸能界の暗部を絶対に許さない!


と、こんな感じの事を記者会見で正々堂々と言って、「どうか日本国民の皆さん、私の活動を支えてください」と頭を下げれば、日本国民には許してもらえる。むしろ、ネトウヨに応援してもらえる所まで行ける。「さすが俺達のサザン。芸能界の闇と戦う戦士桑田。叩いてた奴ら今どんな気持ち?」って所まで手のひら返ししてもらえる可能性がある。
しかも素晴らしい事に、自分の責任を誰かに押し付けるのは、どっかの民族の人達も大得意。きっと桑田ならやれるはず。敵の敵は味方現象により、日本人も応援出来る。これがWin-Winって奴やな。
ただし、これをやると、桑田が謎の自殺を遂げる可能性も上がる。(暗殺)

このままフェードアウトするか、一発逆転を狙うか、お好きな方を選んでね。
過去の栄光で今まで通りにチヤホヤしてもらえるとか、そういう選択はもう無いから。

実は、私たち日本人が「韓国とかマジでないわー」と思う、朝鮮人を嫌悪する感情の出処はどこなのかと言うと、最終的には「ダブスタやめて」という所に行き着くのです。(あと「犯罪やめて」ってのもありますがw)
それさえ無ければ、いくら何でもここまでの生理的嫌悪感を抱くには至らなかったはず。・・・多分。
人に嫌われるような事を散々やっておきながら本当は好かれたいとか、寄生虫の分際で兄の国気取りとか、何なんですかねマジで。こういうところが、「同じ人間とは思えない」部分なんですよ。どうかしてるぜ。それさえ無ければ、単に大嫌いな隣国ぐらいに収まってたはず。
「日本が歴史認識を改めたら、首脳会談をしてやってもいい」とかも、上から目線で意味不明。要らん。嫌いなら嫌いで構わんから、近寄るな。近寄らないでいてくれる朝鮮人なら、それはダブスタではないので、そこまで気持ち悪くはない。うん。
ところが現実はそうではなく、日本なんて嫌いだ最悪だと言いながら擦り寄ってくるので、例えようのない不気味さがある訳ですね。アレはもはや妖怪変化の類やで。

「俺たちツンデレ(キチガイ)なんで、お前に色々酷い事をするけれど、そこは察して俺達の事・・・好きになれよ(髪ファサァ」ってか。
うおおっ寒気が!キモイ!死すべし!悪霊退散!悪霊退散!

そして、『ダブスタ野郎トンスリアン』という、最低最悪のイメージが日本国民の心の中に定着した今、それを想起させる言動自体が一発アウトの時代になったという訳です。ダブスタ言動から朝鮮人臭さを嗅いだ瞬間、生理的に受け付けなくなるのです。もはや、桑田氏が在日朝鮮人だろうが生粋の日本人だろうが、関係ないのです。例え日本人であっても朝鮮の暗黒面に染まった奴は要らん。

大衆は、行動を見るようになっている。これをよーく覚えておくんだ。

最近、「ちょっとアレだな?やべえな?」と思うような犯罪を見る度に、「またチョンか」という反応がごく自然に出るでしょ。アレって、「また朝鮮人くせえ犯罪かよ。嫌になっちまうね」っていう意味で言ってるのであって、本当に犯人が朝鮮人かそうじゃないかなんて、ぶっちゃけもう関係ないのよ。まあ、8割方朝鮮人の犯行だと思ってるし、おまけに大体合っててうんざりするけど、それは後付けなのです。
どーも「犯人は朝鮮人じゃなかった!日本人の犯行だった!ネトウヨ大敗北www」とか、そういう方向で軌道修正しようとする馬鹿が居るようなんだけど、論点がズレてますよ?

朝鮮人だった。 → やっぱりそうだったか。
朝鮮人じゃなかった。 → 朝鮮人みたいな事をするクソ野郎だな。


この流れが、既に鉄板となっています。この事の意味が分かりますか?(笑)

行動以外は問題にされていない証拠に、「お前、目が細いな!朝鮮人だろ!(言いがかり)」みたいな迫害は、日本では起きていません。桑田さんだって、騒動が起きた後は「朝鮮人っぽい顔だ」とか「歌い方がそもそもキモイ」とか「ナルシストくせえ」とか「実は昔から大嫌いでした」とかボロクソ言われてますが、騒動前はそんな事無かったでしょ。一年前にそんな事を言おうものなら、逆にたしなめられていたはずです。桑田さんを批判する人が、白い目を向けられていたでしょう。それをぶち壊したのは、桑田さんご本人の『行動』なんですよ。だから、「桑田の事を朝鮮人と断定するのは如何なものか」と言う人は居ても、桑田の所業を笑って許す人間は今や居ない。
これでヘイトとか差別とか言われても知らんよ。クソ野郎の代名詞にまでなってしまった朝鮮人の言動を振り返ってください。特に「ダブルスタンダード」というキーワードについて、じっくりと考えてみるんだ。どうせ反省は出来ないだろうから、無駄な努力だけどな(笑)

この「行動を見る」という判別法の前では、国民的人気のアーティストだろうが何だろうが、日本国民の目を誤魔化す事は出来ません。整形して顔の形を変えても、何の意味もありません。顔ではなく、何をするかを見ているのだから、当然です。
チョン行動を取る者は死すべし。慈悲はない。

↓ダブスタがキモさの源泉だったのか・・・と思った方はクリック。

政治 ブログランキングへ

コメント
大阪市がヘイトスピーチ裁判の訴訟費用を貸与するというバカげた政策を発表しましたが、こんなことが許されてはなりませんね
朝鮮人と朝鮮脳の日本人がやることはどうしてこうキ○ガイなんでしょうか
まともな日本人には理解できません
  • 2015/01/20 12:35 AM
フレーフレー日本晴れ列島草活きれ天晴れ!!!
ども、もちきちです。
日本に馴染めない、or、馴染みたくない 蔑んでいたい のが南鮮オールスターズを筆頭にする在トンスリアンなのかww
しかぁし!日本に暮らす日本国民を飯のタネにしている財務省の官僚の方々に聴いて欲しい曲もありんす
真心ブラザーズ 頭の中
公『おおやけ』の気持ちを、公『おおやけ』務員に持っていただき、我等の暮らしをより良く護って、助けて欲しいです

在トンよ 早く帰れば うれしいな

公務員 なさけはしぶんの ためになり
  • もちきち
  • 2015/01/20 1:40 AM
カンタム、行きまーす!

他人にはやたらと厳しいくせに、自分には甘い。こういう人は会社でも嫌われます。たぶんどこでも嫌われるだろうな。
それだけのことです。行動を改めれば済むことなんですが、そもそも嫌われている原因が自分にあることを理解しない。不治の病ですな。
  • カンタム
  • 2015/01/20 3:14 AM
二度コメ失礼!

岸田外相GJ!!
インドとシナとの紛争地帯へのインフラ整備への協力要請は断るが、日本政府はインド領と認識!断ったのはあくまでも日本人技術者の安全のためと回答!
もともとチベット領だし、共に困った「隣人」に悩まされる国同士が対策を協議するのは当然のことです。
「The Times of India」の記事ですが、どうせ日本のマスコミはガン無視だろうなw
  • カンタム
  • 2015/01/20 4:02 AM
今回の件、お陰さまで私はサザンが大嫌いになりました。
嘘に嘘を重ねるなんて、どこぞのトンスラーのやることです。
もともとそれほどサザンが好きというわけでもありませんでしたが、
今回正体がわかってよかったです。

ダブルスタンダードはトンスラーが起源。
想像を超える更新の早さに脱帽ww

>朝鮮人だった。 → やっぱりそうだったか。
>朝鮮人じゃなかった。 → 朝鮮人みたいな事をするクソ野郎だな。

ワロタ。いるいる、身近でもw
親戚にも居る。親戚だから朝鮮人ではないことは確かなんだけど、(約5百年ほどくらいは先祖に辿れるからwどこぞの深窓のmさんみたいに3代前すら怪しい家系ではございませんw)朝鮮人みたいな性格と行動に周りはえらい迷惑をかけられ、あいつは朝鮮人か?と親戚中からつまはじきされてる奴、いるわw
友達の家族にもいる。そいつらの共通項、部屋が超汚い!!避けるよねwww
くわたんちも超汚かったりしてww
  • mannma
  • 2015/01/20 8:37 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

元々ファンだった方々の気分は如何ばかりなのでしょうか?
桑田に言ってやりたい。
「人を裏切る気分はどうですか?」と。
日本では信頼を無くした人からは人が離れて行くだけなんですよね。桑田のラジオ番組のスポンサーが離れて行った様ですね。

※あサン
大阪市は公金の横流しを画策中ですね。
裁判するのに片方にだけお金を出すのは法の上の平等に反すると思います。
で、お金の流れ付く先は?大阪弁護士会ですよね?
大阪市長が私腹肥やしの為に始めるとしか思えないんですが?

※カンタムさん
日本がインドの領地を明確に認識し、世界的な発信をするのは望ましい行為だと思います。
こう言った発信の繰り返しこそが、アジア全体の平和に繋がると思いますね。
  • まだない
  • 2015/01/20 10:18 AM
真人さん更新お疲れ様です。

やはり日本人、日常生活で意識してなくても
天皇陛下を尊敬している人は多いと思うのです。なので、その天皇陛下を軽んじる行動をしたら、それが決定打になるんだと思うのです。
サザン、私は好きでも嫌いでもなかったのですが、今回の件で、嫌いにベクトルが向いてしまいました。もう好きのほうにベクトルが向くことはないでしょう。
  • はる星
  • 2015/01/20 11:44 AM
吾輩はネコウヨである。

安倍総理のホロコースト祈念館訪問は妙手ですな。ファシズムガーを黙らせるのに有効です。でも、例によって反日新聞は総理の杉原千畝に関する演説はガン無視ときたw東条英機がユダヤ人保護に尽力していたのを知ったらファビョルだろうなww
  • ネコウヨ
  • 2015/01/20 2:32 PM
 サザンも昔は政治色を出さない曲を出していた気がします。(私が政治色を感じ取れないだけかもしれませんが。)
 現代も北朝鮮の方が日本よりも言論の自由があるというのならば北朝鮮に行って好きなだけ発言すればいいと思います。北朝鮮の政府に殺されようと私は責任をとれません。
 サザンも昔は名曲を出していたため、私の両親もサザン好きでしたが、「あの発言は流石にどうだろう。」と言っていました。
 下手に政治色を出してかっこつけるよりサザンらしさを出したほうがいいと思います。
  • あいうえお
  • 2015/01/20 2:47 PM
賭けますか 幹部何人 落ちるかを
  • パクの細道
  • 2015/01/20 7:04 PM
こんばんはー
桑田のアホね
授与が決まったというニュースの頃
『桑田は在日なのに何故!?また宮内庁のマサコシンパのチョンが工作したの?!』『兵役行く前に陛下からのお土産欲しかったの?』というコメントを読んでいたので
もうなんというか…予想通り?笑
この人、京都の在日ですよね
下ネタ歌い手ごときが何で賞を貰えることになったのか謎すぎる
  • 梨つぶてナッシー
  • 2015/01/20 7:08 PM
真人さん 今晩は。
桑田のソロアルバムは好きでしたが
お客様を嘲ってはいかんです。
  • カオジャイ
  • 2015/01/20 8:10 PM
前の年の紅白に泉谷しげる氏が出ていましたが、彼も長年背負ってきた反体制派という看板を持て余して自家中毒を起こしていました。が、何やら「ご機嫌斜めかな?」って程度で、世間的に話題にすらなりませんでした。寧ろ些か微笑ましいのう、と私は感じましたがw、桑田氏は多分「あんなもんじゃダメだ」と感じたんでしょうね。

彼はそれが「カッコイイ」と思ってやった訳じゃない。それが伝わってしまった。稚気というよりも狡猾。悪意。

しかし惨めな有様です。真人さんの仰る通り、謝罪されたところでもう「好き」には戻れない。戻れるわけがない。大晦日にミカンを食べながら「紅白歌合戦」を観ている層にとって、アレが愉快な画に映るワケがない。右でも左でもない人達全員に言い掛かりをつけて無体なケンカを売ったようなもんです。

♪バカだね ほんとに 惨めだね
世渡り上手といわれてたのに
まじめに 女(ひと)を だますから
かげ口ばかり 叩かれて
  • 大黒屋
  • 2015/01/20 9:44 PM
 私個人的には「波乗りジョニー」「ホテルパシフィック」桑田さんの少し下の父母は「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」などが好きでした。
 世代を超えて愛されるはずの桑田さんが下ネタ歌は出しても政治色を出さなかったのになんで今更日本国民に喧嘩を売るような行動をとったのか不思議です。
 
  • あいうえお
  • 2015/01/20 11:44 PM
ども、もちきちです。
イラク戦争を取材して、お亡くなりなられた橋田さんという戦場カメラマンがいらっしゃいました
毎回取材に行くときは遺書を書いて戦場に赴かれたそうです。
戦場に取材なり仕事で行くときにはそれなりの覚悟と責任が必要なのでしょうね
  • もちきち
  • 2015/01/21 12:12 AM
すでに貼られているかも知れませんが
サザンの所属事務所はこんな所です。
ttp://matome.naver.jp/odai/2136705115682686201
カンタム、行きまーす!

どうやらISISに日本人二人が拉致されているのは事実のようですね。残念ですが、お二人にはあきらめていただきましょう。身代金を払うという選択肢はありません。テロに屈したことになりますから。
それにしても民生支援で「十字軍」呼ばわりとは。そこまで言うなら、日々虐殺されているウイグルへ突入してください!
  • カンタム
  • 2015/01/21 3:09 AM
自虐してりゃいっぱしの知識人ぶれた時代など
とうに終わってるのにねえ…
サザンは今回の件で反日無礼なだけではなく、
自らのセンスの致命的遅れも露呈しました
人間性だけでなく、本業も廃れるでしょうね
だからと言って同情もしませんが
  • りょお
  • 2015/01/21 11:25 AM
深緑でございます。
本年も宜しくお願いいたします。
サザンの桑田さん、初期の頃の、樫の樹で下で会いたいとかいう曲の中に、祖国という言葉がありました。歌詞カードには書いてあるのですが、歌の文句には違う言葉が使用されていたのを憶えております。
ご実家が遊興施設経営との事で、ああ、そうゆう事か、と思いましたが、それでも日本が好きで活動なさってるなら別にいいかと考えてもおりましたの。
どうせ芸能人なんてアッチの人ばっかりなんだろうから。
でも、もう嫌い。むしろどのような考えの人かハッキリしてくれて良かったと思います。
在日や中韓の言いがかりと左翼の小細工に、どれだけ日本人が貶められ、心が傷つけられてきたか、考えた事もない人たち。サザンも有田も君らがヘイトそのものだと言いたいです。
これ以上、嫌な思いをしたくない、だから嫌韓なんです。隣の国のように怒りながら仲良くしたいなどという変態じみた態度には嫌悪感しかわいてきません。もう、生理的に無理でございます。

サザンの事務所は、韓流ゴリ押しで有名でございます。もう潰れたかしら、朝鮮人のミュージカル劇場を東京に作っておりました。事務所ごとタレント抱えて、いっそむこうに行けばよろしいのに。引き止めませんよ。


  • 深緑
  • 2015/01/21 11:51 AM

どうもお久しぶりであります。

kーpoopだってそうです。マスゴミやブサヨは「政治と音楽(エンタメ)は別!だからK-POPを受け入れなさい!」といいます。
ですがどうです?我々は出来るだけ竹島とか慰安婦問題を持ち込まず、彼らの音楽だけを純粋に評価するように努めましたが、奴らは結局本国や余所の目に付きにくい所で反日活動をしていました。
奴らの方が政治と音楽を分別出来ない癖にこちらに一方的に押し付けるなど言語道断です(笑) 日本嫌いと言いながらこっちに売り込みに来るなよと…。

芸術家は特に自分の個性を貫いてほしいものです。別に桑田が反骨のエロ親父を続けるならそれでもよかったんですよ。まぁ人間ですから多少の心境の変化もあるでしょう。あの桑田が最近は丸くなって優しい歌詞が増えたなぁとか、面白いじゃないですか。
例えば、近年政治に関心があるから最近は風刺ソング多めとかも、まぁそれもいいんです。
後々発表曲を振り返りながらその人の心境の移り変わりを読むのも醍醐味ではあるので(笑)

ただ、受章の話になって「歳とってちょっと落ち着いてきたのかな?」と思った矢先のアレだったので、、
やりすぎてただの不愉快です。そして謝罪も醜い。そんな桑田は見とうなかった!
もう嫌いから戻る事はありません。真面目にヘコヘコ受け取っておいて、俺はロックンローラーだこんなのイラネとは、音楽家以前に人としてクソ野郎です。
  • ネトウヨ音楽隊
  • 2015/01/21 12:35 PM
連投すみません。
サザンの『爆笑アイランド』という曲の歌詞をご存じでしょうか。
見れば皆様、気分を害される事になると思いますので、見てと申し上げるのも気が引けるほど、とてもひどいものです。
あれを書いておきながら、形ばかりの謝罪ができる桑田という人物に不信感が増すばかり。
朝鮮人のたわ言そのものを曲にのせる感性、日本に住みながら、日本人はどんな嫌がらせを受けても当然、傷つけて当然、と考える人なら、こちらも温かい目で見る必要はないと思います。
自分たちの祖国が帰りたくもない国であること、在日がまず見つめるべきはそこじゃないんでしょうか。
芸能界の在日はまるごと韓国に引っ越しなされば、お国の何かに寄与出来るんじゃないかと思いますよ。日本ほど稼げはしないでしょうけど。
しょうもない芸能界、別に日本でグッと小さくなってくれても誰も困らない気がします。
  • 深緑
  • 2015/01/21 12:35 PM
EPISODE 0 Return of Wagahai

すいません。昨晩スター・ウオーズを見すぎました(大ファン)。本題に戻ると、ISISの脅迫映像はスタジオ撮影っぽいです。三人の顎の影がバラバラです。合成じゃないかなと。
  • ネコウヨ
  • 2015/01/21 2:16 PM
ども、もちきちです。
二億ドルを使って中野学校を復活させて、日本の諜報機関を作ろう!
そして拉致や誘拐を防ぐ抑止力を持つべきだとおもう!
  • もちきち
  • 2015/01/21 8:30 PM
お疲れさまです。

なんでもらったんでしょうかね、紫綬褒章。
辞退すれば済む話なのに。
  • きいろ香
  • 2015/01/21 9:30 PM
カンタム、行きまーす!

まだないさんへ
それにしても、自国の大臣の発言を外国の報道機関から知るというのは、情けない限りです。
  • カンタム
  • 2015/01/22 3:02 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

※ネコウヨさん
そうですね、特撮好きの我が家でもスタジオ撮影説が出ています。

次男←我が家No,1の特ヲタ 写真部
この影の出方は2つの光源が有る。
正面左右に光源が有る影の出方だ。
コレって背景の質感に奥行きが無いぞ、ホリゾントかロールスクリーンを使って撮影して無いかな?
右のヤツの質感や色目が他の2人と違うしシャツの揺れ方も違うだろ?
コイツだけ別撮り合成してイレイサーで継ぎ目を処理して無いかな?
との事でした。
特撮番組では1人の俳優がもう1人の闇の自分と対峙するシーンが多いので、見慣れている様です。

流石は我が子!このガキはAKB48のコングラ新メンバーを見抜いた過去が有るんです。

まぁ真偽はともあれ、捕まっている左の男性は西早稲田の関係者の様ですね?韓国人のIS合流者が出た今となっては、この人物の存在は微妙です。
  • まだない
  • 2015/01/22 10:02 AM
九条で 人質奪還 して来いや!
  • パクの細道
  • 2015/01/22 7:03 PM
ヒュンダイは安定してキモいですね。ツンデレ(笑)とかヒュンダイが使うなよw
桑田を批判するのも表現の自由ですからね。擁護してる奴らは堂々とここことここが素晴らしいんだ!って言ってやればいい。ヒョウゲンノジユウガーは反論として成立していない。
桑田とかの腰抜けっぷりに大爆笑ですね。
  • アジア
  • 2015/01/25 1:21 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM