<< 約二ヶ月ぶり更新 | main | 荒らしコメント大公開 >>

次の標的はマスメディア

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

さてさて、安保法案が可決しましたね。
実は私、この件に関してはあまり言うべき事は無いと思っています。幸いな事に売国ではない政権が、国を守るための最低条件をクリアした。ただそれだけの、当たり前の事。中国や韓国はこの程度の事でも大混乱でしょうが、そんなに大袈裟な話ではありません。憲法9条を破棄するだの、戦争の出来る国だの、徴兵が心配だの、バッカじゃねーの。反対派は脳が溶けているとしか思えませんな。
また、衆議院参議院ともに議員の数で野党を圧倒している以上、これが通らない可能性はゼロでした。これが民主主義ってもんよ。
民主党や共産党の皆さんやシールズの勇士()達がギャーギャー騒いではいましたが、まともな日本人であれば「民意は選挙によって示す物」という事ぐらい誰でも知ってます。あんなんに潰されるようじゃ、どの道未来は無かったですね。ま、安保法案の成立は予定調和といった所です。

さて。このブログの副題の元になっている、「ネトウヨとは、ネット右翼ではなく、ネットにウヨウヨいる普通の日本人の略だよ!」と発案してくれたチャロチャロさんが、面白い事をやっています。

[拡散希望]日本人の皆様への手紙『どうして日本に借金とりが来ないのかご存知ですか?』

チャロチャロさんの拡散PDFの中に、私が書いた記事へのリンクもあったりします。ありがとうございます。
で、こんなに熱いラブコールを受けておいて、他の皆さんから4日遅れのご紹介ってどういう事なんですかねぇ・・・真人さん、ちょっと最近たるみ過ぎなんじゃない?(白目)

チャロチャロさんは、「安保法案が成立して、マイナンバーも施行の目処がついて、これで国内外の反日勢力への対抗策は整った!いよいよ経済の正しい知識を国民に広めて、消費増税阻止などの具体的対策に取り組むべき!」と考えて、このようなPDF拡散策を取ったようです。
方向性は非常に正しい。行動力もある。チャロチャロさんは当ブログ(日ノ本会議場)のお茶くみとしてスタートなどとご謙遜されていますが、何だったらこんなサボり魔の議長なんて放っておいて、議長代行になっていただいてもよろしくてよ?(笑)

しかしながら、この作戦、ひとつだけ危惧すべき点があります。それは、ネットでのPDF拡散でこの情報を新たに知る人は、絶対数がそれほど多くはならないであろうという事です。TwitterやFacebookで拡散してもらっても、老人や団塊世代はそんなに見ません。
いや、別に水をさすつもりはないんです。ただ、そろそろ次のステージも視野に入れなければならないと考えているという事です。
これは、私が書いた前回の記事でも、サラッと書いたような気がします。えーっと、そう、この部分ね。

フレッシュな情報を握っていれば、二〜三冊ぐらいは本も売れるでしょう。自分が売れっ子作家であるかのような錯覚も得られるかも知れません。しかし、一生フレッシュなネタを所持し続ける事は、普通の人間には絶対無理です。ですので普通の人は同じネタで何度も本を出すのですが、その理由が「まだまだ知らない人も多いから」程度の気持ちなので、やがて売れなくなります。陳腐化しているからです。そして、「まだまだ居るはずの知らない層」は、「そもそも本を読まない層」だから、そんな所を狙っても本を書いても売れません。マーケティングはちゃんとやらないとね(笑)

前回記事では「本」と書いていますが、これは「ブログ記事」でも同じ事が言えます。要するに、チャロチャロさんの拡散PDFを読んで「そうそう!これが世間に知られれば、きっと日本は変わるんだよ!」と同意してくれる人の多くは、既にそのような情報は自分の中に飲み込んでいて、情報が陳腐化している可能性が高いのです。無論、知らない人も多いでしょうし、理解出来ていない人もまだまだ居るでしょう。かなりの効果は出ると思いますが、未だこのような情報を見たことも聞いたこともない、大勢の日本人に正しく情報を行き渡らせる事は困難です。足りないのです。
インターネットが、自分から行動を起こさなければ何も教えてくれない「能動的メディア」であり、しかも玉石混交なので嘘情報も満載で、自ら正しい情報を選り分けるという一手間が必要である以上、これは仕方のない事です。インターネットによる情報拡散能力の限界であると言えるでしょう。むしろ、敵がぶち上げた煽動にサラッと乗ってしまう可能性も高いので、あまりそういう人(平たく言うとバカ)にはネットを使って欲しくありません。ウザいだけだわ。
テレビの受動的情報取得に慣れた層がネットを使いこなす事は、無理とまでは言いませんが、やはり難しいですね。

そういう意味で、MGRブログはその役目を9割方果たし、終息に向かっていると言ってもいいでしょう。
ある程度ネットを使える人たちをターゲットに、一定の指針を示し、公正な目で情報を取捨選択出来るようになり、一定以上の理解の上で議論を交わせる状況になる事が、このブログ開設時からの目標でした。
その目的は、実は既に達成済みなのです。思えば、民主党のようなカスを信じている人が多い中、口汚く罵ったり、工作員を晒しあげて叩き潰したり、色々やりましたなぁ(遠い目)
しかし今、ブログでギャーギャー言って味方を増やせるような段階は、既に通り過ぎたと思っています。私がネットという同じステージで戦っている限り、次の段階へのブレイクスルーは無いと言っていいでしょう。(伸び代はまだあるとは思うんですけど、なかなかしんどいですねw)

しかし、今後はネットに頼れないとするならば、これからはどうするのか?
簡単な事です。ターゲットとなる日本国民が今現在何も考えずに見ている受動的マスメディア、特にテレビを手に入れれば良い。

という訳で、次の標的はマスメディアです。マスコミを獲得します。
方法ですが、これまでに通してきた法律の合わせ技でOKです。特定秘密保護法案は言わずもがな、マイナンバー制度も不透明な金の流れを浮き上がらせてくれる事でしょう。あとは普通にその業界の黒い連中を逮捕すればいいだけです。元々の業界人は有能なのも多いので、それで十分に動いてくれるようになると思っています。少々痛い目には、あっていただきますがね。
しかしまあ、とりあえずは山口組等の暴力団から始めていますね。こいつらはアメリカ様にも認定していただいた、テロリストに資金を供与する上に自らも暴力を振るう、日本で最も危険な連中ですから、最初に叩かなければならないのは当然です。こいつらが生きている限り、我々の次の標的であるメディアに噛み付く事は出来ません。逆に反撃を受け、手酷い怪我を負わされる事になるでしょう。何事にも順序という物があります。
それにしても、暴力団なんていう誰がどう見ても「悪!」という感じの連中ですら、のうのうと生き延びてきたのですから、日本の闇は実に深い。日本の便所掃除が困難を極めるであろうという事は、こういった事からも類推する事が出来るのですね。(まあ、世界中どこを見ても似たようなもんだとは思いますが)

これからの数年の見通しとしては、

2015年後半〜2016年前半 暴力団を壊滅に追い込む
2016年後半〜2017年前半 腐敗したマスコミを壊滅に追い込む
2017年後半〜2018年前半 入手した新生メディアで正しい情報を国民に周知
2018年後半〜2020年前半 日本経済の復活開始〜東京オリンピック


というような流れを辿るだろうというのが、私の見解です。前回記事の「そろそろ汚れが落ちてきたかな?と思えるまで約二年間」という数字の根拠は、こういったシナリオに基いております。恐らくですが、来年の後半ぐらいから、「逮捕された暴力団組員と付き合いのあった芸能界の誰々が〜」とか「テレビ局の幹部社員が◯◯組から接待を受けて〜」みたいな話がわんさか出て来るんじゃないかと思ってます。暴力団の力を削いだ後でなければ、マスコミは倒せないのです。お仲間ですからね。逆に言えば、そっちをやっつければ芋づる式にメディアも倒せます。
非常に大雑把ではありますが(笑)、現実的に実現可能な時間配分になっているのがお分かりいただけるでしょうか。まずはこれを目安にしてください。もちろん、前倒しが可能であればそれに越した事はありませんが、一番良くないのは焦る事です。段階をすっ飛ばしてしまうと、手痛い反撃を受ける事になるでしょう。
これまで何十年も我慢してんだから、今更一年や二年の誤差でギャーギャー言ってんじゃねえよ?というのが私の主張です。

例えばですが、暴力団壊滅前にメディア掌握に乗り出せば、民間人がテロの犠牲になる危険性が高まります。少し話は違いますが、フジテレビを買収しようとしたホリエモンが一瞬で叩き潰された事も記憶に新しいです。そう言えば、あの時にホワイトナイトとして手を上げたのはソフトバンクの関連会社だったような気が・・・あっ(察し)
また、メディア掌握前に「消費税0%に戻します!」みたいな事をやってしまえば、マスコミの万全のフォローを得た国のシャッキンガーの皆様が調子に乗り、政権打倒の流れに進んでしまうかも知れません。今の日本国民はそんな嘘情報に踊らされる程アホではない?俺もそう信じたいんだけど、そんなに賢くもなさそうなんだよなぁ・・・(白目)

橋下徹辺りに「消費税を無くし、税収を減らしてどうするんですか!?国の借金を子や孫の世代に残していいのですか!?やはり自民党は許せない!今こそ改革が必要です!私たちとともに安倍政権を打倒しましょう!」とか言われると、コロッと騙されそうな感がまだあります。
そんな危ない橋は渡りたくないので、現在の安倍政権は得点に邁進するより失点を避けるべきなのです。時間が経てば経つほどゴミが逮捕されまくって有利になる状況で、急いて事を仕損じたのではもったいない。

「有効な経済政策の開始はメディア掌握後」と私が考える理由は、ここにあります。

そんな訳で、安倍政権は今すぐに正しい経済政策に踏み切る事は出来ないんじゃないかなぁ・・・という予測をしています。状況次第ではあるんですけど。今は数パターンの対応を用意して、様子見という所でしょう。
もっとも、世界経済の方が先にマズイ事になりそうなのは事実なんで、臨機応変に対応する必要はありそうです。安倍総理には引き続き難しい舵取りをしてもらわなければいけません。
しかし、フォルクスワーゲンがこうも早く転ぶとはねぇ。ドイツやべえな。私も何だかんだと、根拠の無い欧州信仰があったのかも知れません。正直びっくりした。反省。

では、チャロチャロさんが行動を起こしたのは早すぎたのか?こういった活動は、2017年後半から、メディア掌握が見え始めてからでよかったのか?
いいえ、そんな事はありません。現時点における日本国民の知的レベルの底上げは、2018年以降の飛躍の時に十倍、百倍の効果となって返ってくるはずです。何と言っても、メディアを我々の手に戻した時、「これが正しい経済認識だ!」というスタンダードがあるのと無いのとでは、その後の改革スピードに天と地ほどの差が出るでしょうから。

ただ、何度も言うように焦りは禁物。今すぐの変革は無理なのです。
どうも、最近は急いでいる人が多いようでいけません。今の時点で安倍政権の経済政策に対して点数を付けている記事などを見ると、目を覆いたくなります。今の時点じゃダメに決まってるじゃないの。
残念ながら、まだまだ我慢は続きます。そんなにすぐに思い通りにはなりません(笑)

ところで、チャロチャロさんも迷っているらしい拡散の方法についてですが、印刷してどこかに置き忘れるといった、「リアルの人をネットに引き込もうとする動き」は、今は控えた方がいいでしょう。リアルの空気は、経済問題に関して、まだそこまで熱くなっていません。結局の所、経済の話というのは、まったく興味関心が無い人が勉強するには難しいテーマです。
その点、国の借金ガーで不安を煽っている連中のやり方は非常に上手いです。一般の日本国民が、そんな事に興味が無い事を、よーく分かった上で戦略を練っています。その結果、「何にも分かってないけど不安。何となく改革しなきゃいけない気分」を見事に煽り立てています。見事だ。
俺、あいつらの事大嫌いだけど、その手並みだけは惚れ惚れしちゃう。見習って、今に目にもの見せてくれるから楽しみにしとけやボケカスが(笑)

まとめ。

チャロチャロさんが作った文書は、経済分野におけるアーリーアダプターの理解度を深めるのには非常に効果がある。しかし、アーリーマジョリティへの浸透はチャロチャロ文書では難しい。
アーリーマジョリティ、レイトマジョリティへの情報浸透、つまりキャズムを越えたいという目標があるが、ネタが一般の人にとって難しい話なので、ネットの力だけでは拡散が難しい。短期で目標を達成するには、メディアを掌握する必要がある。メディア掌握への基礎は築かれているので、これから数年という短期間に実現可能である。
メディアを掌握した時、イノベーターとアーリーアダプターの経済理論がある程度固まっていれば、ごく短期間でお花畑を国のシャッキンガーから引き剥がし、こちら側に転ばせる事が可能だ。


これが、現時点で私がたどり着いた結論です。チャロチャロさんなら、こう言えば理解してくれるでしょう。
という訳でチャロチャロさん、引き続きがんばってください。任せたよ!

↓いや、お前もがんばれよ・・・と思った方はクリック。

政治 ブログランキングへ

コメント
そんなすぐ変わらないよ。あと30年くらいかかるんじゃない?
  • ふふふ
  • 2015/09/24 11:05 PM
・・・お見事!!
見事なまでのカウンターですね。
これがあるからMGRブログはやめられません。
乱世にこそ輝く宝刀の一撃、しかと味わいました。

此度のPDF拡散はあくまで準備のための一手。
決定打のための作業ではない事を忘れない。
その大事さ、改めて肝に銘じて動くことに致します。
(2ちゃんねる関係の宣伝もやめておきます。)

私が「お茶くみチーム」志願をしているのは、
こういう読みの深さが
議長にかなわないとわかっているからです(笑)

緑色の文字で書かれたまとめの文脈は、
全くもって反論できません。
おっしゃる通り、あのPDFだけで
世の中に大逆転を起こすなんて不可能です。
それができるのなら、誰かがもうやっています。

正直、今回のPDF拡散作戦の予告でも
「一発逆転を狙うと言うよりも、
 偉大なるマンネリを目指して
 地道に、動ける人が動ける時に
 自由に動く中で拡大しましょう」というのが
基本コンセプトになっていました。

確かキャズムの話って、
世界大戦へ秒読み開始
//mgr-blog.jugem.jp/?eid=113
で出てきた、
>1.イノベーター(革新者。全体の2.5%)
>2.アーリーアダプター(初期採用者。全体の13.5%)
>3.アーリーマジョリティ(前期追随者。全体の34%)
>4.レイトマジョリティ(後期追随者。全体の34%)
>5.ラガード(遅滞者。全体の16%)
の2番と3番の間の壁の事ですよね。

3番以降は2番以前と話が違うから
違う作戦で戦わないとダメって話でしたね。
その違いを超える一手こそ、メディアの掌握であり、
その道も暴力組織制圧から見えてくる、と。

なんだか余命3年さんの
「まずは暴力団をしっかり攻撃しよう」という
呼びかけとリンクしてきて、
色々な方面からの攻撃が
段々と一か所に徐々に集結しつつあるのを感じます。
(もちろん、焦りは禁物ですが。)

議長の解説のおかげでずいぶんとPDF拡散の
可能性と方向性もすっきり整理されましたし、
まずは未来のための準備という位置づけで
地味ですがメディア掌握後の為に
じっくりと積み重ねを目指そうと思います。

P.S
・・・・・あれ?
という事は、チャロチャロ文書が
どういう性質のものかを
早い段階で見抜いていたうえで
あえて泳がせていたって事ですね?
もー、議長ったら、黒いんだからーw(褒め言葉です)
お久しぶりです。通常の名無しさんの3倍です。

安倍首相が名目GDP600兆円を打ち出しました。
「すわ、所得倍増計画発動か? 安保成立の返す刀で経済関係の売国奴をなで斬りにするつもりか?」
と色めき立ちましたが、うーん、どうやらさしあたりの消費税10%凍結争点で衆参同時選挙かなあくらいまで妄想は落ち着きました(まだ落ち着いていませんかね?)
まずは停滞したアベノミクスのテコ入れなんでしょうかね?
続報を待ちますが、風呂上りに「新3本の矢」ってテロップ見た瞬間にトリップしたことは間違いありません(笑)

最近は色々なブログを巡って勉強の日々です。
ネットといえば私の名前にあるように匿名掲示板で駄弁るしか能がなかった私ですが、真人さんのブログに出会ってからは、自分の言うことに一本筋を通したくて、匿名ではなくこの名で足跡を残していっています。

ぶっちゃけここは私の「名無しではなく名乗りを上げてのコメント書き込み」の原点なので、末永く続いて欲しいと思います。

ではまた。
  • 通常の名無しさんの3倍
  • 2015/09/25 12:35 AM
カンタム、行きまーす!

安保法案も通ったことだし、いよいよ経済政策か?!と思ったんですが、便所掃除が残っていましたね。しつこい汚れにマジッ〇リンw
VWの不正はあまりに幼稚な手段なので、日産のゴーンさんが呆れていました。とはいえ、自動車業界だけでなくヨーロッパ株は全面安。日経平均も1万8千円を割り込みました。そろそろウザいのが出てきそうです。アベノミクスは失敗ダーww
  • カンタム
  • 2015/09/25 3:03 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

チャロチャロ文書、拝見致しました。
実に良く纏まって居ると思います。

そしてその途中で以前に麻生閣下が言っていた言葉を思いました、それは「簿記の基礎が分からない人間が報道するからこうなるんだよ」です。

Σ(・∀・)b なるほど!まだないは商業高校を出ております。
自分が当然と思っていた貸借意識は事務職で無い人には理解不能?
試しに息子2人に読ませてみました。
長男は私の解説付きで理解。
次男は「コレ貸借逆転報道してね?」
長男は工業科、次男は普通科ビジネス一般、この差だったんですよ!

非ネット世代に訴えるので有ればビジネス事務経験の有る退職組を家族に持ってらっしゃる方がプリントアウト→帰省時に説明は如何でしょうか?

(・∀・)b 私は母親への説明に成功しました!しかも電話通話のみでです。
「国民に借金が有るって事は、国民に借りたって事だよね?でもわざわざ進んで人にお金を貸す人って居るかな?利益になるから貸してるんじゃ無いの?そうねぇ例えば利息が付くからトカさ、でもそれって貸したんじゃ無くて投資しただけじゃないの?国は借りたんじゃ無くて日本国内から投資を募っただけだったりしない?もしも投資受けたら借金になるなら株式会社は借金だらけって事になっちゃうよ」
まぁ、いささか乱暴な説明では有りますが、シンプルな方が理解し易いのかなぁトカ思いまして(・∀・)>

  • まだない
  • 2015/09/25 11:24 AM
真人です。ごきげんよう。
いやー、荒れる荒れる(笑)
まあ、二年以内にぶっ殺しますと宣言したも同然なので、ぶっ殺される人が発狂するのは仕方ないね。

>ふふふさん
三十年は、全国民の知的レベルが上がり、それが当たり前になるのに掛かる時間ですね。全国民の理解なんて得られなくても構わないので、そんなに時間は要りません。
記事に書いた時間から、半年は短縮の余地があると見ていますが、どうでしょう。
あ、殲滅スピードの話だったらすみません。そっちは、始まれば一瞬ですよ、とだけ。

>チャロチャロさん
次の選挙の争点は、経済vs安保廃止ですって。勝ったも同然だこりゃあ!
あとは、安倍政権が今回どこまで経済に踏み込むか。それによって、政権の考える殲滅スピードも読めそうですね。
ちなみに、非公開になってる人たちから見ると、既にメディアは政府が掌握して、大本営発表連発しているように見えるらしいです。マジかよ。感覚が大分違いますね(笑)

>まだないさん
簿記を理解してる人、少ないんですよね。すると、池上彰辺りにコロッと騙される、と。やれやれです。
  • 真人
  • 2015/09/25 12:30 PM
安保法案で強盗対策はOKなのですが、まだコソ泥対策があるという。闇は深いですね。
  • ネコウヨ
  • 2015/09/25 2:52 PM
皆様こんにちは。ご無沙汰してますCreaです。

チャロチャロさんの発言は麻生さんが発言してた内容ですよね。
残念ながらこれは取り上げられず借金だなんだという発言ばかり広まる日本。
(笑点でよくネタにしてる人がいますね)
私も微力ながら拡散しますね。

日本人は何だかんだメディア信仰が強いですし、
特定の人が言ったことを信じやすいです。
今年の談話で気がついた人もいたかとは思いますが、
まだまだちょっとしたことで流されやすい人は多いかと。
そこにアプローチするには焦りは禁物ですね。

簿記3級や法律、税金に関しての授業を必須にしてほしいくらいですが、
そうしたら困る層がいる以上(知られてない方が都合がいい人いますよね…)自分で学ばないといけないですね。
世の中源泉徴収票の見方すら知らない人も多いので。
FPも意外と広域カバーで役に立ちますよ。

そうそう、昨日の総裁記者会見でサラっと民主を批判してたのがツボでした。
長々と失礼しました。
  • Crea
  • 2015/09/25 5:01 PM
更新ありがとうございます!
来月からは更新頻度をもうちょっと増やして頂けると有り難いです!
(今日は仕事が忙しかったので更新に気付けませんでした。本当にすいません_| ̄|○
  • 憂国の獅子
  • 2015/09/25 5:54 PM
どうもですう。

そういえばいつかの記事のコメントの中で見えない設定のやつは、
経済の正しい知識を出されたから火病ったやつでしたっけ?
中身は一読者には見えませんが。
今回ももしそうだとしたら、まあそういう事なんでしょう。
チャロチャロ文書がよほど敵側に都合が悪い、と。
  • エキストリーム納豆
  • 2015/09/25 7:59 PM
今時マスゴミなんて信じる人いないでしょうに。と一瞬思ってしまいましたが、万が一マスゴミの影響力がまだ大きかった時の為に備えるのは悪い事ではないですね。
何事も備えがカンジンです。
ところで、真人さんは先程のコメントで次の選挙の話してましたけど、今年も去年見たいにまた増税延期の為の選挙がありますかね?財務省の圧力はかなりキツいですが、経済がまだ回復していない以上、やる他無いですよね?真人さん。
その辺の事情もよろしくお伝えしてほしいです。期待してます。今年の秋は経済政策から目が離せません!!くれぐれも去年みたいに10月、11月と更新サボらないで下さいね?
なんか上から目線ですいません。よろしくお願いします。
  • 怒りの10式暴走戦車
  • 2015/09/25 8:44 PM
真人っす。
今回に限って、火病ニキが多過ぎるんだよなあ。やっぱこの辺が急所なんですかねぇ(すっとぼけ)

言い忘れてましたけど、この記事についた非公開コメントは、全て晒す予定なので楽しみに待っててくれよな!
アホのコメント盛りだくさんで解説をお送りしますので、楽しみにしててくれよな?久々の工作員狩りだぁ!ヒャッハー!もう我慢出来ねえ!!

図星だからって、大きく動くのは下策。我慢を知らないカスを部下に持つと、苦労するな?上層部の皆様。こういうのから、見せしめに粛清するべきなんじゃないの?
ま、同情はしてあげる(笑)
  • 真人
  • 2015/09/25 9:01 PM
通常の名無しさんの3倍です。

真人さんの解説は勉強になりますので、是非お願いします。

楽しみに待っています。
  • 通常の名無しさんの3倍
  • 2015/09/26 2:00 AM
「経済用語 悪魔の辞典」

 毒舌というわりにはおとなしいですが、おもしろいです。

例えば
アベノミクス:
無知な人には全く効果が見えない「逆・裸の王様」的な経済政策。
安保法制:
「憲法典」の条文を杓子定規に解釈する人々が、憲法秩序が崩壊すると恐れている法案。

しかし、一番はこれです!
増税:
財務省の役人の大好物。増税に成功すると、経済状態にかかわらず、無限に税収が増えると信じられている。仮にその迷信が事実だとすると、増税すればするほど使えるお金も増えるので財務省の権限が増大する。つまり、増税に成功した財務官僚は財務省の力を増大させた功労者、英雄として一生ほめたたえられるのだ。ただし、仲間内で。

 無限に税収が増えるなんて、ほとんどオカルトか新興宗教の領域ですねwそれともドラ〇もん?
  • カンタム
  • 2015/09/26 3:37 AM
非公開ばっかだからお忙しいのかと思いきや、そういうことでしたかw
真人さんカッコいいです!
そもそも事実でないならニラヲチして黙ってればいいんですよね。
わかりやすいなw
そもそも閲覧者の多いブログで暴れる時点で広めてくれと言ってるようなものでしょうし、
コメントする以上誰かの目に触れるのだからどう扱われるかはブログ主次第ということをお忘れですね。

晒し祭りいつですか?お待ちしてますね。
それを見て更なる拡散の方法を検討したいと思います。
  • Crea
  • 2015/09/26 10:23 AM
こんにちは(^-^)/
やっとマスメディアの番が回って来るんですね、待ってました。
周りが、TVと新聞からしか情報得てない人ばっかりで、そろそろ限界感じてたとこです。
「安保法案?ああ、なんかそんなんやってるね、自分には関係ないからよく分からない。どうせ毎回同じだから選挙にも行かない」
という危機感ゼロの人がほとんどです。徴兵制という言葉にだけは反応してましたわ、そう言えばww選挙権ない人も混じってそうですし。
チャロチャロ文書も、コピーして配ったろかーと思ったりしましたが、経済話っていうだけでハードル高いと思ってしまって、進んで読んでくれそうにないですね。
ガテン系の職場なので、余計にヒシヒシと感じます。私は経理事務(だからとは指摘されるまで気付きませんでしたが)なので違和感なく読めました。
基礎知識の差とか、馴染みが有るか無いかでも違うのかもしれませんね。早くTVでも取り上げられる様になって欲しいもんです。
しかし、分かりやすい荒れっぷりですねw
この話が一番のツボですか、そうですか、個人的には頑張って広めますわ( ̄▽ ̄)

VWも在独◯◯二世とか三世とかに乗っ取られてるのかもなぁと思ったり。勤勉実直な民族はやられやすいんでしょう。
  • きいろ香
  • 2015/09/26 11:50 AM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

【チャロチャロ文書を固有名詞に!】
昨日1日どの様に日本国内の様々な層にチャロチャロさんの纏めを理解して頂くかを考えてました。
いっそ《チャロチャロ文書》と言う固有名詞を使用してのネット拡散から始めましせんか?
「日本人への手紙~日本の国債の仕組みが簡単に解るチャロチャロ文書」みたいにチャロチャロ文書自体を一つの固有名詞として拡散するのです。

コレは日本芸能界やメディア界が良く使う手段ですが、存在を知る浸透性は高いです、そう、戦争法案や○○事件、スヒョン文書みたいに名称と存在の浸透性は異様に高いのです。

(・∀・)b 先ずはより多くのネットユーザーに知って頂かねばなりません。
より多くの非ネット層に知って頂く為にもより多くの拡散は必要です。
しかしご自身のお名前が付く文書となるとチャロチャロさんには精神的ご負担になるかも知れませんので、飽くまでも一意件として聞いて下さいませ。
  • まだない
  • 2015/09/26 11:57 AM
チャロチャロです。

まだない様の「チャロチャロ文書」という名称に賛成いたします。一つの固有名詞としての活用効果は仰る通り面白いものが期待できます。

それにあのPDFの「チャロチャロ文書」に書いている内容は、私がブロガーとして行っている目的に合致しており、全く問題はありません。

議長、「チャロチャロ文書」の名称公認を願います!!
30年もかかるかなぁ
まぁよっぽどの事がなければもう少し早いでしょう。
  • アジア
  • 2015/09/26 9:40 PM
人間どうしても、敏感:やや敏感:やや鈍感:鈍感が2:3:3:2に別れます。
これは宇宙の法則です(キッパリ)

物事は、この法則を頭において進めて行くしかありません。
敏感な層だけでなく、やや敏感・やや鈍感な層を取り込むためには、マスコミの掌握は不可欠でしょう。

鈍感な2割?これはアノえーっと・・・
  • 昭和青年
  • 2015/09/26 11:49 PM
真人さん頭いいと初めて思いましたvw
いやー面白いとは常々思っていたのですが、こんなに頭いい方とは存じませんで大変失礼しましたvw(サイキンハwwwwデハナクテvwvwガハヤリダソウデス)。
麻生さんの身内がTBSの株をたくさん買ったとか(これで少しはマスゴミの清掃が行われるかと期待?)、ネットで流れる情報に一喜一憂してたのですが相変わらずのマスゴミのゴミぶりに毎日イライラ。
焦りすぎてたのですね、反省。
悪臭を放つゴミにいくら芳香剤を振りかけようと臭いは無くならないんですね!
安倍さんがやってることはゴミ掃除の下準備?。大元の某力壇とか伝痛とかのお掃除から始めないとなんですね。分かりました。
有難うございました。
  • mannma
  • 2015/09/27 12:37 AM
>逮捕された暴力団組員と付き合いのあった芸能界の誰々が〜」とか「テレビ局の幹部社員が◯◯組から接待を受けて〜]

上記のような情報もマスコミが報道しない自由を行使して世間には伝わらないと思います。
暴力団も代わりの暴力団が出てくるだけで変わらないような気がします。
真人さんはこの件について希望的観測に基づいて考えているような気がします。
個人的には新生メディアが出るのはもう少し後のような気がします。

フォルクスワーゲンについてはフーンとしか思いませんでした。ドイツにプラスもマイナスのイメージも持っていないので私のような考えを持つ人も多いのかなと思います。
  • あいうえお
  • 2015/09/27 1:17 AM
現実的な勝ち筋が見えている中では、「補助魔法」もかく乱扱いになるという事かな?
削除の判断を尊重します。でも一応解説はしておきますね。

本文: Imitative media is real witch.

Imitative=偽者の、〜のまねをする
media=マスメディア、[名]ギリシャ神話の女王
real=現実の、本物の
witch=(良い意味で魅力的な、悪い意味で人をたぶらかす)魔女

類義語・対義語を適当に組み合わせた和製英語なので、意味はどうとでも取れます。

・偏向報道を重ねるマスゴミは人を惑わす現代の魔女だ。
・偉人の真似をし、学べば、いずれは本物になれる。
・インターネットは人を惑わす現代の魔女だ。(敵側視点)
  • 初流 権左衛門
  • 2015/09/27 12:45 PM
まだないでぇ~す(・∀・)ノ

※チャロチャロさん

《チャロチャロ文書》の固有名詞使用への賛同ありがとうございます。

(・∀・)b 実際、日本国債への説明文章や説明動画が沢山有るのは私も存じ上げております。
しか(私の知る限り)チャロチャロ文書が一番理解し易く感じるのです。

私は女性へのネット拡散を急務と考えている一人です。
理由は......「女性が知れば子供も知る」
効果が望めるからです。
母親から中学生、高校生へ伝えれば未来の有権者の武器足り得ます。
そしてあわ良くばお年寄りへとです。

女性の全てがとは言いませんが、経済論と聞いて出だしで尻込みしてしまう主婦の方もいらっしゃる筈です。

(・∀・)b その点チャロチャロ文書には利点が有ります。
先ずは最初の画面が和やかで、読む人がリラックスして入って行ける事。
「掴み」って大切だと思うのです。
そして自分の理解度に合わせて歩を進めて行けるマイペース学習で有り、これはステージアップすると自信にも繋がるのでとても大切です。

和やかに入って行ける画面で有れば各家庭で15歳~18歳の子供達に読んで学習させるのも容易となります。

(・∀・)b 結果的に得られる効果の予想
それは若い世代が更に報道に疑問を持つと言う事です。
チャロチャロ文書にはお年寄りの説得と同時に未来の選挙民の育成にも一役買って欲しい物です。


(・∀・)b まだない今日の一言

隊長!今日がダメなら明日、そうだ!明日を探せば良いんですよ!

  by モロボシダン(ウルトラセブン)

(・∀・)b 今まで私達は今日(現在)だけを模索して苦しんで来ました。
今日と同時に明日(未来)を探すべき時期に入って居るのでは無いでしょうか?

  • まだない
  • 2015/09/27 1:29 PM
はじめまして。
とある方のブログのリンクに誘われてやってきましたw

なかなか良い着眼点ですし、面白い試みだと思いますが、私見では、成功はしないと思います。
何故なら、マスコミは、特にテレビは、特定の信念を持って報道しているわけではなく、スポンサーである財界、特に経団連の意向を反映しているだけだと思うからです。
テレビ局の収入源が企業からの広告である以上、経営者が誰であろうと、広告主やスポンサーの意向には逆らえません。経営を無視した報道は、あり得ませんし、無理に強行しても長続きしません。
国民目線に立って、富国富民と国民覚醒を目指すなら、国民の支持を、収入源として、経営基盤を安定させる、新たなビジネスモデルが必要になります。
まあ、ブログ主は、ここに書いていること以外にも色々考えていると思いますし、成功するにこしたことはないので、期待しています。
  • holyfirework
  • 2015/10/08 7:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM