<< レーダー照射とかいう蛇足 | main | 岩屋防衛大臣について >>

安定ルートに復帰した

いつも応援ありがとうございます。

政治ランキング

 

はい。みなさまごきげんよう。3月2日になりましたね。
つまり、2月28日の米朝首脳会談、3月1日の韓国独立運動百周年という、今後を左右する大イベントが終了したわけです。これが終わるまでは、今後の展開は非常に読みづらいと思っていて、2月にブログの更新がなかったのはこれが理由(いやホントに)だったりしました。

で、この重要な節目に何が起きたのかと言いますと・・・

何も起きませんでした。

はい、という訳で、私の中で考えていた安定ルートへ無事復帰しました。展開予測としては、2018年総括の記事を書いた時に戻ったという感じです。
では、順番に見て行きましょう。

1.米朝首脳会談

これはブログには書いたかな?正直に言って、私は米朝首脳会談が、2月末という比較的早い段階で行われるとは思っていませんでした。米朝首脳会談が行われる時期や場所に注目している人たちも多かったですが、「そんなに早く米朝が納得できるような合意が成立するわけがない。あったとしても先の話だし、会談が行われたとしても第一回と同じく毒にも薬にもならぬ結末であろう」と考えていました。・・・ので、トントン拍子で米朝首脳会談がセッティングされてしまった事に、心底慌てました。

 

えっ?予想外れた?マジで!?

 

という感じだったんですね。何故なら、首脳会談の前には必ず実務者協議という物があり、大筋の合意に至っているのが普通だからです。国のトップ同士が会談するという一大事ですから、これが万事うまくいくように整えておくのは、当たり前の事なんですね。私自身、首脳会談で破談みたいな珍事は、これまでお目にかかった事がありませんでしたので(多分)、今回の米朝首脳会談が初めて見たトップ会談での破談という事になります。

しゅごい・・・こんなのはじめて・・・(爆笑)
 

合意文書の署名がなかったのは当然として、昼食会までキャンセル。なんだこれはたまげたなぁ。メディアは逆のことを言いそうですが、これは北朝鮮の完全敗北でしょう!

 

いやいやいやいや。あの始まる前の期待感を高める演出の数々は何だったんだよ!もう終戦宣言が為される前提というか、制裁解除どころか経済協力に話が行くだろうとか、何だかんだ言っていたのは何だったんだ?金正恩は何を思って列車でのんびりベトナムへ向かったのか?トランプ大統領にノーベル平和賞とは一体・・・うごごご・・・
という訳で、まあ、茶番でしたね。こうなって来ると、この茶番を演じる事そのものが、トランプ大統領や安倍総理の狙いだったかも知れません。それがうまく行くという前提で、韓国とかいうクソがどう暴れまわるかを確認するための茶番ということです。

という訳で、経済制裁継続です。
そして、これからは韓国による瀬取りの監視もより厳しくなり、北朝鮮、韓国とも消滅寸前までじわじわいたぶられる事になるでしょう。いやあ、会談が成功に終わってしまった場合の未来予想(北朝鮮主導での半島統一とか)もしてたんですけど、無駄になりましたね。

2.三一運動の顛末

こちらも、何事も起きませんでした。

何なんだよ朝鮮ってのはよおっ!!いっつもでかいのは始まる前の口だけで、いざやってみたらクソほどの結果も出ねえとかマジ失望なんですけど。口だけ番長だという事は知っているつもりなんですが、いつも彼らは僕の予想の下を行ってくれる。これ以上なく過小評価しているつもりなのに、それでも足りない。だから飽きない。
まあ、前日の米朝首脳会談大失敗でお通夜モード突入だったんで、ここで盛り上がれというのは酷な話かも知れませんが(笑)
と、状況の悪化を受けて、韓国が露骨に日本にすり寄って来ています。

韓国・文大統領「韓国と日本は心の通じる真の友達になるでしょう」

うるせえ死ね!

さて、私は前の記事で「レーダー照射は、必要以上に対立を激化させてしまう。この動きが行き過ぎれば、韓国軍の暴走があり得る」という事を書いたのですが、完全に杞憂でしたね(笑)
最悪の場合、三一節で軍事クーデターまであるかも知れないと考えていたので、これは心配のし過ぎというものでした。ハイ。

(思えば、韓国人ごときに現体制を破壊してまで何かを成し遂げたいなどという気概がある訳がない・・・というのはさすがに言いすぎかな?w)
しかし、韓国の人たちは、「予測の立て方が一本道で、そこから外れた場合の事を一切考えない」という所がいつも致命傷につながっていると思います。どんなにあり得なそうな仮説であっても、1%でも可能性があるのであれば、それは検討しなければいけません。
今回の米朝首脳会談だって、思い込んだら一直線で、「米朝の仲が良好になり、経済制裁は解除され、韓国資本による投資も拡大し、経済が良くなり、何もかもうまく行く。だから日本なんてもう必要ない」という、「ちょっと待てい。それはさすがに楽観的過ぎるんちゃうか?」と突っ込まざるを得ないストーリーが確定したものと思い込み、アレコレやり過ぎてしまった・・・という感じなんだと思います。そうでなければ、ストーリーが破綻した瞬間に日本にすり寄って来るとか、あり得ないんですよね。

しかし、すでに韓国はやり過ぎています。

・慰安婦合意の不履行。まして、韓国議長のムン悲惨とか何とかいうクソが天皇陛下に謝罪要求など。
・徴用工請求の裁判が続々進行中。新日鉄はじめ、差し押さえた資産を現金化した瞬間に国際大問題へ発展予定。
・レーダー照射についてもまだ何も解決してないからなお前ら。


よって、日本から韓国へ関係改善を提案する事は、今後無いものと考えていいでしょう。米朝会談の破綻を経て、日本政府はついに制裁に向けて動ける環境を手にした、という事になります。
どの程度の良環境を築けるかによって、制裁の手順は変わってくると思っていたのですが、ここまで何事も起こらなかったならば、「長期間かけて真綿で首を絞めるように殺す」という、もっとも日本にとって都合がいい策が実行出来るのではないかと思います。一気呵成に行くのは、下策です。こちらにまで被害が多少なり出てしまいます。

こういうやり方を手ぬるいと感じる人は多いかも知れませんが、生かさず殺さずじわじわと・・・というやり方は、実際は結構残酷なものですよ。茹で蛙(低温の水に入れた蛙を弱火で加熱して行くと、彼らは茹でられている事に気付かないまま茹で上がり、最後には死ぬ)の如き制裁を、日本政府には検討していただきたいと思います。なんか知らんけどいつの間にか死んでた、ぐらいの感じがベストです。どうしてこうなったんだ?と顧みる頃には完全に手遅れで最貧国の仲間入り。核開発も不可能になってる。これが理想。


という訳で、安定ルートへ無事復帰!こっからは南北とも締め上げればいいだけや!・・・と、思ったんですが。
 

【北朝鮮】金正男の息子を救援した団体が「自由朝鮮」臨時政府発足を発表。金正恩政権の弾圧に対抗するよう北朝鮮国民に呼びかけ

 

これが加速すると、北朝鮮でクーデターの可能性がありますねぇ・・・この可能性は無視は出来ませんが、今のところ金正恩体制をひっくり返せるような勢力には育っていないと思うので、保留で。米朝会談が失敗した、という一事だけで倒せるほど弱い構造でもないでしょう。

仮に北朝鮮の体制が変わったとして・・・まあ、制裁解除とかにはならないんで、今とそんなに変わらないでしょうね。ただ、体制が変わったら拉致問題が解決するんじゃないか?とか言ってる人たちには、見通しが甘過ぎると言っておきます。

 

↓もう少し何か起きると思ってた、と思った方はクリック。


スポンサーサイト

  • 2019.06.07 Friday
  • -
  • 10:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
更新ありがとうございます!何度か読み返します^ ^
  • 縷々
  • 2019/03/02 1:54 PM
おお議長!
おかえりなさいませ。

「首脳会談が決裂」という、
歴史上初の珍事が発生しましたね。

あとは、慌てず、
粛々と、順番通りに進むのみですね。
  • チャロチャロ
  • 2019/03/02 6:06 PM
なるほど、と納得させられました。
『ゆでガエルがごとき制裁』が出来る可能性を、考えていませんでした。

私はやるなら一気呵成に、ノックアウトダウンを図る制裁で、オーバーキル制裁しかないと考えていました。

とりあえず韓国だけに特別扱いしてきた、様々な優遇措置や、国際金融市場に日本が付けている信用保証の取りやめなど、少しずつはしごを外していくという方向性でしょうか?

結局米朝首脳会談は、マスコミがすっかり騙されるくらい、トランプ大統領が名俳優の立ち回りで、どんでん返し劇を見せられ、南北朝鮮は驚愕、策、出づる所を知らずの状態でしょうか?

トランプ大統領が天性の名俳優なのか、名演出家(いるとすれば、安倍総理)によるものかは、分かりませんが。
お久しぶりです!

確かに北が政権交代すれば拉致問題が解決するというのは楽観的すぎます。なにせあのチョウセンヒトモドキのことです。自分が権力を握るためにはなんでも約束するとは思いますが、権力を握れば何一つ実行しないでしょう。
  • カンタム
  • 2019/03/03 10:11 AM
お疲れさまです(^-^)/
いつの間にか死んでたっていうの、まさに理想的だと思います。
でもコレ、こちらから上手く締め上げていかないといけないんですよね?
出来るのかな日本。
一番の希望は何もせずに放置してたら勝手に死んでたっていうパターンなんですけども、まあ楽にはいかないでしょうね。
とりあえず日本で繁殖しているあの連中は早く出て行ってくれないかなぁ。
  • きいろ香
  • 2019/03/04 8:27 AM
お疲れ様です。
今の韓国を見て、下のようなセリフを思い出しました。
「やあ!ぼくはいいうずしおキングだよ!」
「どぉすこぉい!」バキッ!

それはそうと、今回の会談はトランプ氏はかなり暗躍してたみたいですね。
会談直前に話題の上がった正男の息子、アレも多分アメリカの仕込みでしょう。金一族のアキレス腱ですし、彼らへの支援を匂わせたんじゃないですかね?
北は北で、ダミーの基地を用意して放棄と引き換えに制裁解除を狙ってたみたいですが、事前に調べがついてたみたいですし。
何よりそういった動きを直前まで悟らせず、「トランプ組し易し」と思わせたのがファインプレーだったと思います。島耕作の外国企業の駆け引き見てるような気分になりましたわw

それはそうと、今後の韓国ですがやっぱり統一はするんじゃないかなと思います。なんせ統一のために自ら経済ボコボコにしましたからね。
ここに日本の制裁が来たら、真綿であろうと窒息します。
それに加えてこのタイミングでアメリカも制裁に乗り出すんじゃないですかね?これは予想ですが。
具体的には瀬取りへのペナルティとして在韓米軍の強制退去ですね。
こうなってくると韓国も北と対立する理由がなくなるので、結果的に統一はするんじゃないかなと。
  • thek
  • 2019/03/04 6:05 PM
お久しぶりですo^ ^o
なんだか目まぐるしい世の中。
ここ最近は沖縄の県民投票に時間を取られる日々でした。
「沖縄のことは沖縄で決める」と言いながら、県外あるいは国外からの活動家の思惑に振り回されるのは沖縄らしくないですからね。一部の反対派です。
投票結果を早速、国連方面の人権委員会に持ち込もうと嬉々として語る人もいたりして。
韓国の平和団体が何故か沖縄に来て北朝鮮への制裁解除も合わせて訴えたり。
いつの間にか、自己決定というイデオロギーに縛られているという沖縄の人からの指摘になるほどとうなづいたり。
明確な反対という意志を示したのは有権者の4割弱という結果に胸をなでおろしました。
支えとなるのはホップステップ、ジャンプでした。2018年にジャンプ、そして2020年には安定飛行。
偏向報道に煽られることなく、忘れることなく、これからも。
  • 香月
  • 2019/03/08 12:36 AM
おかえりなさい!復活してたなんて感動!
旅丘みたいなやつを見つけて思い出して、久々にサイトに訪れたら復活してたなんて( *˙ ˙* )
これからも応援させていただきます
  • さきたまさいたま
  • 2019/05/07 12:41 AM
次に記事書かれる時は三橋氏が最近絶賛推薦中のMMTの解説を聞きたいです
バリーが唱えて、大統領選を戦った夢の経済学らしいですね。
夢の経済学と云えば100年前に流行ったアレを思い出しますね
今年あたりで実験100年ですか。結果は破綻して失敗しましたが
  • さんさん
  • 2019/06/03 4:33 PM
反差別を標榜するCRACがユダヤ人差別投稿でアカウント凍結に

CRAC(C.R.A.C. 旧称しばき隊 代表野間易通さん)のTwitterアカウントを「反ユダヤ主義(ユダヤ人差別)」ツイートで通報したら、アカウント凍結の報告が来ました

https://taguchikei.hatenablog.com/entry/2019/06/04/163201
(1)クリックで通報
(2)書面で、米国のTwitter社に説明文を添えて要請
(3)各種人権団体(在米)にも通報趣旨を説明

差別と戦うはずことを標榜ていたはずのC.R.A.C.(旧称しばき隊 代表野間易通さん)のアカウントを ”abusive behavior (濫用的ふるまい)” で凍結処分した旨の回答がTwitter運営から来ました

濫用=本来の目的以外に使うこと
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM