おや?韓国の様子が・・・

居酒屋での一幕。

店「あれ?真人さん、随分しんどそうですけど、大丈夫ですか?」
俺「いやあ・・・マジやべーっすわ。仕事マジやべーっすわ。まだ火曜日とかホント無いわ。あと三日も会社行かなあかんとか、考えたくもないわ」
店「えっ・・・?あの、今日、月曜日っすよ?あと三日じゃなくて、あと四日ですよ?」
俺「ファッ!?(白目)」

という訳で、疲れてるんでどうでもいい話題でお茶を濁します。サーセンwww
ボーナスが・・・俺にはボーナスって希望が、あるから・・・(必死)

【速報】 韓国 「世界は韓国を中心に動いていない可能性がある。」 国民に警戒呼びかけwwwww

「世界は韓国を中心に動いていない可能性がある」
国民に警戒呼びかけ―韓国メディア

地球が宇宙の中心だと信じられていた時代があった。この荒唐無稽(むけい)な天動説が1000年以上も天文学の主流にあったことを思えば、これがいかに当時の人々に気に入られ、安心させてきたかが分かる。

事実、そのように信じても生きていくのに何の支障もなかった。だが、最近のこの国の政治家たちのように「世界は韓国を中心に回っている」と誤解し、行動するのは危険千万だ。

このところ韓半島(朝鮮半島)の外から聞こえてくる氷の割れるような音は「韓国版天動説」に対する警鐘だ。
「世界は韓国を中心に回っている」と信じるのは危険千万で何の根拠もない「政治的天動説」に過ぎない。

詳細 韓国最大の新聞社 朝鮮日報 2013/12/1
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/01/2013120100226.html


気付いただと!?
そこに気付くとは、やはり天才か(驚愕)

いやいやいやいや!(いろんな意味でw)と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ  

中国VS世界

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

中国が凄い勢いで崩れて行ってますね。
防空識別圏設定というのは、それほど愚かで、馬鹿で、洒落にならない行動です。相手が日本じゃなければ、こんなもんとっくの昔に開戦ですよ。

言っちゃあ悪いんですが、それが世界の常識です。

おーい!憲法9条さえあれば日本の国防は完璧!とか抜かしてた無防備マンの化身達よー!さっさとコメントくれやー!
まったく、普段はクソやかましいぐらいに「戦争は嫌だー!」と言っているくせに、こんな時だけだんまりを決め込んでいるのですから、本当に信じがたい愚物です。マジで死ねばいいのに。とっとと中国に9条の素晴らしさを説教しに行けっつーの。

ともあれ、頼りにならない無防備マンを無視する安倍外交がどうにかこうにか間に合って、対中包囲網を形成する事が出来ました。だからこうして中国の暴走を、安心して笑って見ていられます。
自衛隊はちゃんと防空識別圏を飛行しましたし(中国は気付く事すら出来なかったらしい)、アメリカもB52(核攻撃可能な爆撃機)を飛ばしてくれたし、当たり前のように中国はスクランブルなんて出来ないし、それどころか世界中の国々が口を揃えて中国を批判。みーんな日本の味方。辛うじて中国の味方と言えるのは、南北トンスルランドとパキスタンぐらいのもん。おまけに南トンスルは未だにどっちつかずのコウモリ野郎を貫くつもり上、何故か防空識別圏を飛行して中国様を挑発。何がしたいのかさっぱり理解出来ません。安定のキチガイ。
中国様のお仲間、頼り無さ過ぎクッソワロタwww

もしこれが民主党政権で起きていたらと思うと、本気で寒気がしますがね。気が付いたら尖閣諸島は中国に実効支配されていたでしょうし、諸外国との連携なども夢物語で「日本は孤立している!」「頼りにならないとアメリカからも見捨てられる!」「腰抜けの日本外交に、アジア各国(特亜以外)も遺憾の意!」とかまあ、そんな感じになってたはずです。マスコミは「中国を刺激するな!」の大合唱で、野田総理(笑)が「中国様に尖閣諸島は差し上げる。戦争回避の為にはやむをえない」などと発表する・・・といったシナリオが、普通にあり得ました。

実に危なかった・・・もう少しで日本が、無防備マン(反日日本人)の餌食になる所だったぜ・・・

結果論から言うと、安倍政権の中国封じ込めの外交政策は、ギリギリで間に合ったという所だと思います。もう少し遅れていれば、最悪のシナリオを、歯噛みしながら見守るしか無い状態になっていたかも知れません。
まあ、今にして振り返ってみれば、余計な事に力を割く余裕など、どこにも無かったのかも知れませんね。いや、何が余計な事だとまでは言いませんがw
ま、このクソ忙しいドサクサに紛れて、変な話を通そうとするカスも居るとは思うので、そこは引き続き要注意って事で。この辺が落ち着けば、色々と軌道修正も出来るだろうと、私は見ています。

今回中国は、自国の崩壊を少しでも先延ばしにする為に、内部対策として『日本だけを』挑発したつもりで居るはずです。・・・でした。
当初の予定では『中国VS日本』という限定された状況下において、「日本が悪い!」という大義名分を世界に対して発信し、世界中が日本を叩く・・・という妄想をしていたんでしょうが、もはや中国が理想とするようなシナリオには、絶対になりません。頼りになる安倍政権が、200点の外交でそれを阻止した。
分かるか、中国。君らが今指を掛けている引き金は、中国VS日本ではなく、

中国VS世界

を実現する物だという事。まあ、それが分かってても(分かってなかったかも知れないですが)やらずには居られんかったんだろうな。本格的に間に合わなくなると思って、決死の思いで決断したんだろうなあ。手遅れだったけど。
かわいそうですね。許しはしないけど、同情してやろうか?ん?(←上から目線)
本件に関しては日本政府がちゃんと対応してくれているので、余程の事が無い限り心配するような局面に追い込まれる事は無いでしょう。こういう時は、ビビって二の足を踏むのが最悪。今の外交はそれには当たりません。

ところで、ここ最近の動きを見て思い出さずに居られないのが、日清戦争です。
当時、中国(清)はそれなりに恐れられており、「どこがスゲーのかはよく分からねえが、何となく手出ししたらヤベー事になりそうな気がする」と欧米諸国も警戒していました。『藪をつついて蛇を出してしまったら、どうしよう?』という危機感で、誰も手出し出来なかったのです。いわゆるアレ、眠れる獅子(笑)という奴です。だから、今と同じ『恐喝外交』がそこそこ通用していました。
何しろ、あの広大な国土に、半端ない人口ですからね。中の人達が『それなりのレベル』に達していれば、強いはずなんですよ。普通なら。それに加えてあの尊大な態度。誰が弱いと思うもんかよ。まさかそれが張り子の虎だなどと、とてもとても・・・というか、まさかハッタリの大嘘でそこまで強者の演出をやるアホが居るなんて、流石の白人連合もビックリですよ。

欧米「清は強い!(確信)」

ところが、実際に日本が清と戦ってみると、想像していたような手強さなどは微塵もなく、あれよあれよと言う間に清は敗退。その後結ばれた下関条約で、日本は台湾を初の植民地としてGETしたり(白人国家以外では初の植民地です)、国家予算二年分相当の賠償金を払わせたり、その他色々と日本に有利な条件の不平等条約を押し付けた訳です。すると、黙ってないのはがめつい欧米。

欧米「日本ごときに負けただァ!?クッソ弱えじゃねえか!心配して損した!」

とばかり、荒らされまくる末路が待ってた訳ですが、なんかデジャヴを感じますね・・・やはり、歴史は繰り返すのでしょうか。
ちなみに、欧米諸国はこの後日露戦争を通じて「アレ?日本は本当に強かった?清が弱かっただけじゃないの?」という事を見せ付けられる事になるんですけどね。本筋に関係ないので、今回は省略。

ところでこれはどうでもいい話ですが、日清戦争の主戦場は朝鮮半島だったりします。日本海で盛大にドンパチやったり、中国本土決戦みたいなイメージをお持ちかも知れませんが、実際の所はトンスル半島での小競り合いでした。これに勝利する事で、『朝鮮の独立(悪夢)』が起きて、日本は大陸への橋頭堡を得る事になった訳ですが・・・その後の事は、黙秘権を行使させていただく。まったく、朝鮮の呪いは大したもんだぜ。
そもそも日清戦争のきっかけは東学党の乱(※後述)でしたから、朝鮮半島が戦場になったのはしょうがない・・・まさか、今回もそこだけは再現されちゃったりして(笑)

やっぱり『歴史に学ぶ』ってのは大事な事です。教科書に載るレベルの大事件の知識だけでも、その『流れ』を把握する事が出来れば、現代にも充分に応用が利くのですから。私、暗記はしてないですよ。暗記はしていませんが、「どの国が、何を考え、何をどうしたのか」という大まかな流れだけは掴んでいます。事件の名前や、それが起きた年代、日付など、語呂合わせまでして覚えなくても、ググれば出て来ます。そういう意味で、現在の暗記中心の歴史教育には一言申し上げたい所ですが・・・まあ、それは余談ですね。べ、別に私の学生時代の歴史の成績が死んでた事とは、関係無いんだからね!
なお、ファンタジーの歴史では、流れは掴めない模様。それなりに事実を網羅した歴史から流れを汲みとった結果、私が出した結論としては・・・

今も昔も、中国は弱い!(確信)

※東学党の乱
「日本人を朝鮮から追い出せ!」と主張するトンスラーが起こした内乱です。昔からあいつらは本当にもう・・・orz
現代に蘇る東学党の乱。現状を省みるに、無いと言い切れないのが朝鮮クオリティです。


↓遅かれ早かれこうなると思ってた方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

フランスGJ。日本は粛々と除鮮。

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

フランスで支持率トップの政党の政策が凄い!! 生活保護はフランス人のみ、移民2世・3世は犯罪をすれば祖国へ強制送還、左翼団体への補助金を廃止

フランス“極右”支持率トップに、地方選勝利

<全国支持率>

国民戦線 (極右政党) 24%
国民運動連合 (中道・保守) 22%
社会党 (左翼政党) 19%

女性のマリーヌ・ルペン党首(45)が率いるフランスの極右政党、国民戦線(FN)が勢いを増している。地方選挙で勝利し、来年実施の欧州連合(EU)欧州議会選挙に向けた世論調査では二大政党を抑え、首位に立った。
最近はイメージ戦略も重視し、
「反移民」「反EU」を掲げる国民戦線の台頭に国内外で懸念が強まっている。世論調査機関によると、全国規模の選挙に関する調査で国民戦線が首位に立ったのは初めてという。

すごくイイですね、フランス。
さすがにEUも洒落にならない所まで来てしまった感があるので、こういう政権が望まれるのは当たり前なのかも知れません。なかなか思うようには動かせない、『国』という巨大な存在ですが、普段から『どういう国でありたいのか。どのような環境の祖国で暮らしたいのか』という基本を抑えておく事は、非常に重要だと思います。
正直、フランスも国民戦線が政権を握って、公約通りの動きが取れるかと言うとそれはなかなか難しそうだとは思います。EUで一人勝ち状態のドイツ辺りがギャーギャーうるさそうですし、資本主義の悪魔に蝕まれている状況はあちらの方が日本よりも酷いですし。なんてったって、既に共通通貨導入済みですからねえ・・・

日本こそ、率先してこういう方針を掲げて、世界の規範たるべきだと思っていたのですが、自民党は極右政党ではないから、仕方ないかもね(笑)
この状況を日本が打開する為には、

・正しい情報を広める為、マスゴミの浄化。
・マスゴミ腐敗の元凶である、朝鮮系工作員の徹底排除。


この辺りは絶対必須となると言っていいでしょう。ここが解決すれば、中道の自民党政権で充分に対応可能な状況となります。ちなみに、除鮮は右の主張ではなく、右も左もなく賛成すべき事柄です。日本の自称左はただの売国奴だって、はっきり分かんだね。
秘密保護法という『スパイ涙目法案』も閣議決定され、ほぼ間違いなく通るでしょうし。ここを足がかりに数年後、スパイ防止法まで持って行ければ、顔を思い出すだけでブチ殺したくなる憎たらしいアンチクショウどもは、まとめて死刑になるだろうね。いい傾向だと思います。誰とは言わないけど、民主党のアイツとかアイツとかさ。
スパイは問答無用で死刑。これが世界の常識。

『日本はスパイ天国で、やりたい放題の状況だ』という事が、一般のレベルにまで情報として行き渡れば、勝ちゲーに突入します。そして、スパイの大半が理解不能な精神を宿した朝鮮トンスラー(北の手先w)である事が知れ渡れば、更に話は早くなります。いや、ぶっちゃけ南トンも北の工作員に殺られまくってると思いますよ。同情する気は起きないけど。
日本人が抱いてしまった『韓国に対する嫌悪感』は、既にマスゴミごときに火消し出来るレベルではなくなって来ておりますので、ここが諸々の突破口になるだろうと見ています。私は、あのトンスルランドを決して過小評価はしません。あんな最低最悪の国、民族、他に見た事がありません。いや、もしかするとどこかにあるのかも知れないけど(笑)
日本国民が『韓国を優遇しようとする日和見の政治家を許さない!絶対に落選させる!』と意志を表明するだけでも、これまで通りにヘコヘコするだけしか能のない腐れ政治家は駆逐されます。そりゃあ、今日明日死ぬ訳ではありませんが、10年単位の長いスパンで見れば、確実に効果のある状況になって来ています。
ようやく民主主義が正常な形で働き始めました。

まあ、何だね。とりあえず在日トンスラーは祖国の兵役に行っといでよ。ほら、アレ、君らは日本の行く末なんかまったく関係ないからさ(笑)

在日涙の祖国への強制連行。数年後に助けなかった日本が悪い事になってるんですね、分かります。
なんか、あちらの兵役ではクソで顔洗ったり、掘ったり掘られたりとか当たり前らしいんで、いやあマジで生き残れるといいね!訓練中の事故(笑)とかで殺されちゃうんじゃないの?ゲラゲラ。
確か、昔の記事で「日本に帰化するなら今が最後のチャンス!」みたいな事、私書いてたと思うんですよね。民主党時代のトンスラー絶頂期にそんな事を言ってたんで、耳を貸す利口なトンスラーが居たとは思えないけど。今にして思えば、それはまったく正しかっただろ?
決断の遅れが致命傷になると言っていた事が、現実になろうとしています。さらばトンスラー。

↓まずは粛々と除鮮!と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

温暖化のせいならしょうがない

【韓国】温暖化のせいで野外競技に必要な雪が足りない…平昌冬季五輪を悩ませる気象問題

温暖化が韓国を悩ませているニダ!地球温暖化はネトウヨ!(笑)

別に温暖化は今に始まった事ではないんだけどね。平昌で冬季五輪が開催可能な環境になるような事が、これまでに一度でもおあったのかと聞いてみたい所。
実際にはコースを作る事すら困難な地形(高低差とか色々問題があるらしい)だとか、競技に誘致するようなまともな環境など一切ない事であるとか、それら全てを日本に何とかしてもらうつもりだったので駄目だった事は全部日本のせいニダ!で言い張るつもりだったとか、そういう事は知らない訳ではないんだけど、温暖化のせいだと言うなら温暖化のせいなんだろう(白目)

なんか、五輪がF1の二の舞いになりそうですね。やはり選手はラブホテルに泊まる事になるんでしょうか。
あー、でもまあ、温暖化のせいならラブホでもしょうがないね(投げやり)

↓温暖化の弊害凄すぎ!と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

追伸

私生活が(というか仕事が)非常に忙しく、これから年末年始に掛けて更に厳しい状況に追い込まれる事が予想されております。
記事の更新どころか、コメントの公開設定すら難しい状況になりそう(というか、既になりつつある)ので、とりあえず全コメント公開設定にしてしまう事にしました。コメント公開が一日一回とかになると、流石に交流って感じではなくなってしまいますからね。せっかくたくさんの賢い方が来てくれているのに、これでは勿体無い。
という訳で、このブログに集まった読者様の交流の場としてご活用いただければと思います。掲示板みたいに使っていただければ。
ニュースの紹介と一言コメントみたいな手抜きの記事も増えてしまいそうですが、「あー、仕事ヤベーんだなー」と、生暖かい目で見守っていただければと思います(笑)

たまには敵国に目を向けてみようか

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

どうも、日本国内によくない空気が渦巻いているように感じています。それと言うのも、やはり 『すぐさま何もかも思い通りにはならない』という停滞を大きく感じる時期に入ってしまった事が大きいとは思いますが・・・その思い通りにならない事の象徴が、消費増税の決定だったように思います。靖国参拝を行わないと発表されて、失望感を顕にされる所も少なくはないようですね。まあ、私自身は「トンスルに配慮して見送ってやったのに、配慮とは思わないとか言われてまーす!」と発信出来るいい機会だし、欧米メディアも「韓国マジやばくね?」という論調の記事を掲載している状態なので、それほど悪くはないと思っています。韓国に配慮というよりは、韓国に配慮してもらいたいアメリカへの配慮、と言った方がしっくり来る顛末ですしね。いや、もちろん本当は何の気兼ねもなく参拝して欲しいんですが。
やっぱり、アメさんに頼らなくても大丈夫なように自立する事が、最優先課題かなあ。これが出来ないと、経済政策一つ自由にならない。歯がゆいですね。

最近は私も韓国ネタを見ている時ぐらいしか、腹を抱えて笑える時間がありません(笑)、

この辺のニュースとか、

韓国「在外同胞は大韓民国の大事な資産…『同胞庁』設立に期待」→在日「止めろ!在日コリアン資産は我々だけの資産だ!悪魔のクネクネ糞ババア」

あるいはこういうのとか、

【クソワロタww】 ついに南トンスルランドが米韓同盟破棄の意思を鮮明に 中国様との中韓軍事同盟を選択w

非常に面白いんですよね。
正直、あの国見てるとすげー気が楽。どんなに日本の状況が酷いとは言っても、トンスルランドに比べれば一億万倍マシですしね。いや、比べる事すら日本に失礼ですね。あー、南トンスルがまさに今地獄を味わっていると思うと、すごくスッキリします。もはや一種の清涼剤みたいになってる。
何でそんなふうに感じるのかと言うと、『あれ?もしかして、安倍政権がどうのこうのと言うのとは既に関係なく、韓国はもう死亡確定?在日死滅決定?なにそれ超楽しい!』と思えてしまうのがいけないのだと思います。

反韓ドーピングは、用法用量を守って正しくお使いください。

まあ、日本人が本能レベルで抱く『嫌韓』は、連中の反日妄想と違って事実を根拠としていますから、大量に摂取しても大丈夫かも知れませんけど。
ところが南トンスルでは、朴槿恵政権は初っ端から反日ドーピング最大服用で、もはや世界中で反日を口にしなければ国内から崩壊しそうな状況。経済崩壊は既に 目に見える形になって来ていて、必死のキチガイ妄想で反日活動を繰り広げなければ、民衆の不満がヤバイ。しかも、捏造が片っ端から嘘だと世界中でバレては発狂するという状況。もはや極限状況です。
単純に金が無い(ゴミクズウォンをいくら刷っても供給力が無いのでハイパーインフレに突入しかねない)という事もあって、在日朝鮮人の資産を巻き上げに掛かっていたりします。

これは、日本政府が何もしなくても(=余計な事さえしなければ)、韓国政府による刈り取り来るで(笑)

南トンスルは、更に面白い事に中国にすり寄っています。朴槿恵が反日ドーピングを効果的に行う為には、『俺達には中国様がついている!だから日本に勝てる!』という根拠が必要になるからです。何しろ、「アメリカの本当の同盟国は韓国!アメリカは日本よりも韓国が大事!」という路線は、当のアメさんに「ふざけんな カス。殺すぞ」と完全否定されてますからね。彼らは『日本より下の立場』には我慢出来ませんので、中国様に泣きつくしか無い。どうも、本気でアメリカが日本を切り捨てて韓国と友好関係を築くというストーリーを妄想していたようですが、んな事ある訳ねーだろ。常識的に考えて。
安心して米軍撤退後に北朝鮮と併合され、仲良く中国さまの奴隷として向こう千年を過ごしてくれ給え。なお、その場合の生活レベルは北水準に落とされる模様(笑)

ちなみに、韓国からの米軍撤退は2016年の予定だったはず。
そして、在日涙の祖国への強制連行(笑)は、2014年末から加速すると見ています。多分、色々準備が整って本当にやり始めるのがそれぐらい。ここまでの法案可決からの動き方を見る限り、そのぐらいのペースで進んでいるような気がします。
日本のヤバイ部分には『トンスルよりもっとヤバイ人達』が居て、トンスラーはいいように使い倒されている肉壁部隊ですので、アレらが居なくなってからが本当の勝負の始まりだと思っています。奴らがスッキリ片付けば、本当の敵の正体も見えやすくなるでしょ。もう大体分かってるけど。

その時までに私たちが出来る事は何かと言うと、

・在日が強制連行されるのを、日本国民全員で万歳三唱で見送れる『空気』を作っておく事。
・南トンスルは放っておけばあと三年で壊滅するので、『日本政府が助ける』という行動だけは絶対阻止する事。


以上です。
安倍総理の動向が弱腰すぎるように見える人は多いだろうと思いますが、私としては『それでも韓国(特亜)を助けようとはしない』という一点だけでも及第点を差し上げたい所。
安倍総理支持のハードルがどんどん下がっていっているように思われるかも知れませんが、敵勢力が思ってたより強かったんだから仕方ないね。正直、これだけでも安倍総理は相当なエネルギーを消費していると思います。

例えば、こういうのとか凄いですよね。

【速報】領空侵犯の無人機が警告無視なら撃墜!安倍首相が了承キタ━(゚∀゚)━!!

秘密保護法案の確定を(多少の譲歩はしたとは言え)急いだ事といい、『肝心な所』は外さずに実行しているように思われます。
そういう対応を日本政府が続けた結果。

韓国メディア 「日本はいつまで韓日関係を放置しているつもりニダ !」

小沢一郎 「中韓と仲良くしない安倍晋三は異常!」

オザーさんwww久しぶりに名前見たと思ったらこれかwww
カスどもの断末魔が心地よくなって参りました!


もちろん、「特亜に対して強硬姿勢さえ保っていれば、経済政策の失策は許される」とか、そういう話ではまったく無いのですが、悪い部分にばかり目を向けてい ると気分が沈んでしまいますから、いい部分も見ましょう。なんかね、安倍政権のスタートダッシュがあまりにも凄すぎて、マラソン並みの長距離競技を、 100メートル走を観戦するような感覚で見ていたような気がしますよ。憑き物が落ちたようだぜ(笑)
ともあれ、今は雌伏の時ですね。月並みな事しか言えませんが、がんばろう。

↓苦しい状況だが、がんばろう!と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

【トンスルランドでF1】あんまりだろコレ・・・

 いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

韓国で行われたF1グランプリが、悲惨の一言だった模様。

【悲報】 韓 国 G P 大 失 敗 wwwww

いや、逆にこれまでのGPでよく無事だったなと。
ぶっちゃけ、開催一週間前になっても工事が完了してなかったという話をどこかで聞いた時、これは絶対に事故ると思った。と思っていたら、今年までは何とか無事に済んでた。スゴイ。
あんな腐れ路面でF1なんて世界最高のモンスターマシンを操って、事故も起きなかったなんてプロのF1ドライバーマジSUGEEEE!と思って感心していたのですが、年々悪くなっていく条件には流石に耐え切れなかったか・・・

今回のの韓国GP
・レッドブルの車から発火
→ いつまで立っても消火に来ない
→ やっと来たかと思えば、家庭用と思わしき粉の消火器で消火
→ レッドブルが公式HPで何してくれるんじゃ!と怒り爆発


F1のエンジンというのは、それこそその時代の最先端技術の結晶である訳ですから、それ単体で何億もします。それぐらいは軽くします。ウォンじゃないよ。円だよ。その精密機械に粉ぶっかけられてオジャンにされたら、そりゃまあブチ切れるのは当たり前ですね。
韓国政府に弁償してもらおう(適当)

・優勝したベッテル、表彰台で「鈴鹿はサイコー!」とコメント

何で韓国GPの表彰台で鈴鹿サイコー!という発言が出て来るのかと言うと、次のGP開催地が日本の鈴鹿サーキットだからです。日本に来るのが楽しみで仕方ないご様子に、なんともくすぐったいような微笑ましいような気分になってしまいます。
そんな魔境からはさっさと脱出して、はよ日本へおいで。韓国GPで疲れ切っているであろう、世界最高の技術を持ったドライバー達には、最高のおもてなしをしてあげたいですね。その代わりと言っては何ですが、最高のレースをしてください。対価はそれで十分ですし、俺達みんな幸せです。

【F1】韓国GP終了後、すぐに韓国を離れて日本へ移動=フェルナンド・アロンソ

「もう日本に着いた! 一年でも最高のグランプリのひとつだ!」とフェルナンド・アロンソは自身のTwitterに投稿。
フェルナンド・アロンソの他にも、セバスチャン・ベッテル、マーク・ウェバー、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、キミ・ライコネン、ジェンソン・バトンらが、その日のうちに日本へと移動したという。


・・・・・・韓国が本当に素晴らしい国なのであれば、あるいはトンスラーどもが言うように日本が最低の国であれば、流石に開催地のラフホ街は論外としても、ソウルで一泊してから次の開催地である日本へ――みたいな判断もあって然るべきなんですよね。
ところが、超一流のトップドライバー達が、我先に逃げるように日本へ駆け込んでくる。という事が、何を意味しているのかぐらいは、韓国の人達も少しは考えた方がいいですよ。
っていうか、本当にその日のうちに逃げ出したんだな。さすが、世界最速の男たちは、脱出速度も並外れていますね。

そもそも、南トンスルランドでF1を開催しようというのが、間違いなのです。無謀なのです。何しろ、韓国ではモータースポーツそのものが発達しておりません。レースが市民権を得ていない国でF1とか、何の冗談だ。
モータースポーツというのは『根性論でドライバーが頑張れば勝てる!』という性質の物ではなく、極めて精緻な理論と、優秀な技術力と、臨機応変に即時対応出来るメカニックと、その莫大な運営費を肩代わりしてでも『世界最速のクルマ』を追い求めて夢を賭けるスポンサーが最低限必要で、ドライバーはそれらの関係者数百人〜数千人もの期待を一身に背負って走らなければなりません。
こう言っては何ですが、F1ドライバーで「俺のドライビングテクニックがスゲーから勝てるんだぜ!裏方なんか必要無いぜー!」などとほざき、メカニック等の裏方の人達を馬鹿にしている人など、見たことがありません。何故ならば、彼ら最高の技術者の協力無くして、世界最高のF1で勝利する事は不可能だからです。
勘違いしている人も結構居そうな気がしますが、F1ドライバーに求められるのはドライビングテクニック『だけ』ではありません。
その辺の企業経営者も真っ青な己のマネジメント能力、自分とチームを売り込む営業力、レースに勝てるという説得力、負けた時にも『一体何がいけなかった為に負けてしまったのか』を詳しく説明する能力、その他にもアレコレ求められるんですよね。
ドライビングテクニックが卓越しているなどという事は、F1ドライバーにとっては最低条件に過ぎないのです。だから、F1ドライバーはあんなにカッコイイのですね!

モータースポーツにも色々ありますが、フォーミュラ系のレースに限っても、F1、GP2、インディカー、スーパーフォーミュラ、F3、と様々あります。更にその下にはレーシングカートのような物まであり、小学生〜中学生の少年ドライバーが大勢、将来のF1ドライバーになる夢を抱いて各地のコースでレースを戦っている訳です。

そして、そのほとんどがF1にたどり着く前に挫折し、消えていく事もまた、言うまでもありません。更に日本人の場合、F1ドライバーになるには非常に高いハードルを乗り越えて行かなければなりません。そもそも、日本ほどのレース環境が整っていても、極東のレースで才能が発掘されるようなケースはほとんど無く、やはりヨーロッパの名門F3レース等で『優勝する』といった、目に見える成績を残して初めて、F1への門戸は開かれるのでしょう。ハードル高すぎワロタ。

これはあらゆる分野について言える事なのですが、頂点という結果だけを得る事は出来ません。F1ドライバーや、F1のマシンをキッチリ整備出来るメカニック達を『鍛え上げてくれる土壌』が無ければ、F1に参入する事など夢のまた夢なのですね。
F1ドライバーに、チームワークを乱すようなおかしな人格の人間が居ないのも、そういう阿呆はそこまでで華麗に散るからです(笑)

つまるところ、『土台』となる日の当たらない部分にフォーカス出来ない限り、頂点に並び立つ事は不可能なのです。そういう意味で、お金でF1グランプリの開催地にゴリ押しして、その他フォーミュラも南トンスルチームもドライバーも観客も何もかもぜ〜んぶ無し!の所に、立派なサーキットだけ作っても、その名誉を奪い取る事なんて出来ないんですよ・・・と言おうと思ってたんですが、そう言えばサーキットすら立派じゃなかった。いや、コースのデザイン案は良かったんですよ。設計したのはティルケ(もちろん韓国人じゃないよw)だけど。なんか設計無視してエグいコースに魔改造されたけど。コースの工事自体も、日本の機械使って平らにならそうと思ってたのに、前に問題起こしてて断られたから駄目だったんだよな。本当に自分では何も出来ない奴らだ。
そして、一流選手を招いた先にあるのがラブホテルしか無いとか、観客が居なくてカカシが並んでるとか、論外だろ!

F1韓国グランプリまとめ

韓国GPの一刻も早い消滅を、心から願ってやみません。今年で最後との噂もありますが、果たしてどうなるやら。一流ドライバーの皆様に「今年までだから!今年までだから、今年だけは我慢して行ってくれ!」と、必死で頭を下げている人の悲壮な姿が目に浮かぶんですが、それは・・・
っていうか、インタビューで「韓国は今年で最後だろ?」とか言っちゃうのは、相当頭に来てる証拠ではないかと思うんですがね。

契約では2016年までは韓国でGP開催となってますので、韓国は『サーキットをキッチリ仕上げる』にしろ『契約満了出来なかった違約金を支払う』にしろ、莫大な出費を迫られる事になるでしょう。とは言いつつも恐らく、このままの腐れサーキットで2016年までレースを開催させる可能性が大だと思っておりますけどね。いつものやるやる詐欺と賄賂で、偉い人を説得するんじゃないですかね。
もうホント、南トンのロビー活動を受けてる組織は、自分たちが腐り果ててる事にさっさと気付いて、汚染された部分を丸ごと切り捨てるべきだと思う。

あとアレ。平昌五輪がどうなるのかも、大体分かってしまいましたね。もう勝手にしてください。日本が協力しなかったせいで、まともに開催出来なかったとか言われても、知らんわ(笑)

↓ともあれ、鈴鹿のGPが楽しみだ!と思った方はクリック。

政治 ブログランキングへ

トンスル、世界へ。

 いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

・・・ふぅ。ようやく、あの国に一矢報いた。

【韓国】トンスル記事が世界18ヵ国語のニュースサイトに拡散でネチズン激憤「国家イメージに打撃」

トンスル記事と聞いても、一般の方は「トンスルって何?」という感じだと思います。私も、知らずに済む事なら、一生知らずに居たかった・・・

【閲覧注意スレ】 韓国メディア「私たちの文化と尊厳を侮辱している!日本のメディアが韓国は人糞酒『トンスル』を飲む国と紹介し、韓国で物議」

はい、トンスルとは、人間のうんこを使用したお酒でございます。

オエエエエエエ・・・

酒好きの俺でも、さすがにこれは嫌過ぎる。絶対飲まねえ。
まさか、韓国の一般家庭のキッチンのすぐ側にトイレがあるのは、もしかして・・・あっ(察し)

しかし面白いのは、「これが世界中で報道された」という事。
こう言っちゃ何ですがね。世界の報道機関だって暇じゃないし、その国に古来から伝わってきた文化でえげつない物があったとしても、それをわざわざ報道したりはしませんよ。特に、これから仲良くして行きたいと考えている国が相手だったら、なおさらね!

最近はしゃぎ過ぎたせいで、全世界から敵認定されたんじゃね?そのせいでこんな騒動が起きたんじゃねーの?
要するに、韓国は世界中に嫌われたって理解でいいよね(笑)
嫌いな国が相手じゃなければ、「ま、まあ、そういう文化の国なんだろうし、俺に食わせようとしなければどうでもいい」程度の所に落ち着くのが普通です。日本だって納豆とか生卵で色々言われたけど、そんなもんだったろ?

これまで、日本は韓国から散々嫌がらせのような捏造悪情報を世界中にばらまかれていました。日本の報道発で世界中に広まり、かの国に打撃を与えたのは初めてなのではないでしょうか。
ようやく一矢報いる事が出来たというのは、つまりそういう事です。こっちは一切捏造してねーけどな。日本人優しすぎィ!

↓南朝鮮相手に限り、百倍返し上等!と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

道徳が崩壊した国

前回の記事への反応を読むにつけ、このブログの読者さまの大部分は、日本に根付いた道徳について理解を深める事が重要だと考えている事が、ビシビシと伝わって来ました。

まさにおっしゃる通り、武士道です。
これこそが、日本人が日本人たる所以であると考えて、間違いないでしょう。

ちなみに、その大部分から外れてしまった人(ごく一部)は、「貧乏人の分際で偉そうな事言ってんじゃねーよバーカ!負け組の癖に勝ち組に嫉妬してんじゃねーよ!」などとおっしゃっていたようですが、本当にアホだなキミタチは。そんなんだから、永遠にお前らは日本人に勝てないのだ。

さて、この手の道徳が崩壊した輩が跳梁跋扈する魔界こそ、韓国です(笑)

「韓国が中国と共同戦線を形成したら日本に経済援助を拒否された」 困窮する韓国人を見捨てて歴史を武器にする日本人

意味が分からなすぎて怖いです。これまで散々、『捏造歴史』を武器に、ゆすりたかりを繰り返した連中が何を抜かすか。日本人の持つ道徳のわずか一端、「恥」というたった一文字を知ってさえいれば、こんな事は言える物ではありません。

私を始め、普通の日本人たちは、「過去の歴史に対する反省」とやらを求められているだけだったら、「それぐらいだったら、大人の対応で頭を下げてあげても・・・」と考えたかも知れません。というか、実際に韓国に対する理解が不足している頃に、それをやった結果が河野談話とかその他諸々だったりする訳ですが。
しかし、その「歴史を直視」とやらの裏にある、「日本人を永遠に奴隷化して抑えつけたい」という薄汚い欲望こそが韓国人の本音だという事が、急速に暴かれてしまいましたからねえ。もう、どう足掻いても、元には戻らないよ。
ここまでコケにされて、何で韓国人を助けないといけないのか。お前らなんか死ねばいいんじゃボケ。

まあ、道徳がどうとか言ってる人間が「死ねばいいんじゃ」とは何事かと言いたくなる人も居るだろうとは思いますが、不思議な事に生粋の日本人の皆さんは、さほどの不快感は感じず、むしろ爽快感を感じているはずです。
その理由は、私の言動が口汚さとは裏腹に日本人の道徳に反していないからなのです。本質を知れば知るほど、「表面的に表れている粗暴な言動」は鳴りを潜め、その奥に潜む深奥が見えてくる物。
面白い事に、このブログを見た工作員は、「これがネトウヨの本音!こんなクズの言う事を聞くのかお前ら!」と言えば、色々と有利に立てると妄想するようなのですが、表面的な部分しか計りきれていない阿呆であると言わざるを得ませんね。そういうノリで「これがクズの見本です!」みたいな感じで拡散してくれると、目覚める日本人が増えるので助かるんだがな。
ちなみに、工作員は心底が道徳に反するクズの中のクズの為、どんなに言葉遣いを丁寧にしても、吐き気を催すような文章を書いてしまう訳です。いやー、私もコツを教えてもらいたいぐらいです。どうすればそこまで気持ち悪くなれんの?(笑)

と、ここまで韓国およびそこに住む韓国人達に、はっきりとノーを突きつけた上で言いますが、韓国人の名誉(笑)とやらを回復する事は、実はそれほど難しくありません。例えば、日本人と韓国人を条件そのままに中身を入れ替えた場合、日本人が暮らす朝鮮半島はわずか百年で復興し、朝鮮人に牛耳られた日本列島は海に沈む事になるでしょう。
日本人にあり、韓国人に無い資質。それを踏まえた上で、優しい私が韓国人に教えて差し上げる、韓国人の名誉復活の起死回生の策とは・・・

自助努力千年!!

韓国人に出来るわけねーだろwと思った方はクリック。

政治 ブログランキングへ

火病怖いです

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

日本が加害者意識を欠く原因は、戦勝国であるアジア被害国が日本占領に参加しなかったから

暑さと中韓のキチガイに拍車がかかる今日このごろ、みなさま如何お過ごしでしょうか?最近コメント欄に低レベル工作員が増えて来てたりして(公開してませんが)、若干鬱陶しくなって来たので、ちょっとした魔除けの記事を掲載しておこうかと(笑)
随分前に下書きだけしておいて、お蔵入りになってた奴です。ちなみに、何で火病について記事にする事が工作員除けになるのかは、想像にお任せしますw

火病とは・・・

火病(かびょう、ひびょう、ファッピョン、朝: 화병)もしくは鬱火病(うっかびょう、うつひびょう、ウラッピョン、朝: 울화병)は文化依存症候群(文化結合症候群)のうち、朝鮮民族特有の精神疾患と指摘されている病気。(Wikipediaより)

かなり前の話ですが、生で火病を起こす韓国系のお方を目にする機会がありました。アレは本当に凄いですね。なんつーか、死ぬほど見苦しい。いや、「知ってた」と言われてしまいそうだとは思うのですが。
しかしまあ、知ってるのと実際に見るのとでは大違いという物で、なかなか勉強になる所もありました。
それは何かと言いますと、『驚異的な、恨みの持続性』です。韓国人はいつまでも恨み続けると知ってはいたはずなのですが、本当の意味では理解していなかったのだな、と。実際に目の当たりにすると死ぬほどウザい。

その火病騒ぎってのは居酒屋におけるちょっとした諍いみたいなもんだったんですよ。ちなみに、私が何かを経験した話をしようとすると、大抵場面が居酒屋(笑)なのは、酒を飲みに行く時ぐらいしか外出しな・・・げふんげふん。

昔気質の頑固親父と朝鮮人の男が、酒の席でもめていたのです。酔いもあっての話ですから、ちょっとした言い争いなど日常茶飯事でね。

しばらく言い争った後、頑固親父の方は「店の雰囲気を悪くしてすみませんでした」と謝って、席を立ちました。そりゃまあ、互いに憎たらしい相手が目の前に居たのでは、精神衛生上よろしくありませんし、それなりの騒ぎになって店に迷惑も掛かっていましたから、普通の日本人の感覚であれば撤退するでしょう。もっとも、言い方は「あー、はいはい!全部俺が悪かったよ!じゃあな!」みたいな、多分に捨て台詞的ニュアンスを含んでいましたが(笑)
で、冷静に話を聞いていると、頑固親父の方も結構えげつない事を口にしていたようなので、朝鮮系のお方がお怒りになるのも、まあ分からんじゃない。というか、私から見ても頑固親父の言い分の方が、頭が固すぎて話にならんとは思いました。そこまでは彼の怒りは正当な物であり、火病などと呼ばれるような物ではなかったのです。

そこに至るまでの過程はさておき、元凶の親父が出て行ったのですから、「あんたも色々言われて災難だったね。まあ、元凶のオッサンも出て行ったし、今の事は忘れて飲み直そうや!」と、こうなるのが普通の日本人の感覚。

しかし、そうはならない。

その後一時間も二時間もブツブツと「恥をかかされた」「謝罪に心がこもってなかった」「俺に言い負かされるのが嫌で逃げやがった」と言い続け、周りの客に絡みまくる。マジで、ふとした拍子に思い出したようにその話を持ち出すとかじゃなくて、ずーっと言ってる。
挙句、言い争った親父との共通の知り合いに電話を掛けて、「あいつにこんな事言われた!お前の方からも、あいつに厳しく言っておけ!」とギャーギャー喚き散らす。つうかお前ら知り合いだったのかよ。それは予想外だわ(笑)
挙句の果てに、「相手をやり込められる共通の知人を持っている」という事に大威張りで、「俺は負けない喧嘩はしない」「俺を敵に回したあいつは大馬鹿野郎 だ」と鼻高々のご様子。そこまでやったら満足するのかと思いきや、やっぱり恨みは尽きないらしく、更にブツブツ言う。以下、エンドレスループに突入。うぜぇよ。
いい加減にウンザリした俺が勘定を済ませて隣の居酒屋で飲み直していると、そちらにもやって来て(あまりの事に、酒を吹き出しそうになりましたw)、店を変えたにも関わらずまだその恨み事をまき散らす。「ちょっと聞いてよ大将!」と。そんな事いきなり言われても居酒屋だって困るだろう。知らねえんだからよ。
こいつは一体何をしに来たんだと。その日は諦めてコンビニでチューハイ買って帰りました。

実に酒が不味かったですねえ。いやあ参った参った。高い金払って嫌な思いをする程、馬鹿馬鹿しい話はありません(笑)
同席してたオジサンオバサンもこれには憤慨。

「気に入らない事を言われて、怒るまではいい。しかし、相手が引いて帰ってくれたにも関わらず、いつまでもそれを言い続け、私達にまで不快な思いをさせた事は酷い。あの人とはもう関わりたくない」

これがその場に居た人間の総意でした。火病さんの目の届かない所で、適当にヒアリングを敢行した結果なので、間違いないです。<何してんのw

ちなみに、こういうナマの声を聞かせてくれた『普通の日本人』の皆さんは、その韓国人に対しては、「そうだね、あんたは悪くないね」と慰めまくってたんだぜ。いやあ、日本人ってのは怖いですね。腹の底で怒っていても、それを表に出さない。
火病さんは、「みんなに私の正しさを認めさせた!」という気分でいたようで、全員に軽蔑されていた事には気付けなかったようですね。

まとめると、『それはもう終わった事』と切り替えなければならない場面で、切り替える事が出来ない。区切りを付ける事が出来ないのです。これが、火病の最も恐ろしい症状ではないでしょうか。そして、韓国とはこういう病的な精神を持つ人間が、一山いくらで叩き売り出来るぐらい居る訳です。千万人単位で居る訳で す。あの国絡みのニュースが、気持ち悪いのも納得の出来。
これじゃあ、「反日やりながら金だけは日本の世話になりたいなんて、そんな虫のいい話が 通用する訳ないだろ?」といくら説得してやっても、納得なんかしない訳だぜ。アレと分かり合うとか無理ゲー。たった一人でもヒステリックで手がつけられないのですから、そんなんが集団で居るとか悪夢以外の何者でもない。

ここらで火病男さんの特徴をまとめてみますと、

・プライドが高く、少しでも貶されたと感じると我慢できなくて、
・相手を徹底的にやっつけるまで満足出来ず、
・というか、相手が謝って帰った後も怒りを持続させてネチネチ言い、
・場所を変えてもその事を喚き散らす程に空気が読めず、
・しかも相手をやり込める手段が「共通の知人(笑)」という他力本願。


という事になります。
本当に恨みの持続性が半端ないので、謝っても無駄なんですね。ぶん殴って完全に沈黙させるしか、対抗手段は無いような気がしますが、それやったらやったで、 今度は仲間を連れて仕返しに来るんだろうしなあ。八方塞がりだな。朝鮮人を一人残らず殲滅するとか、そこまでやる気が無いなら関わらない以外の対処法が見当たらない。
関わった時点で負け。疫病神ですね。なんと恐ろしい。中国というスケープゴートを用意しましたので、そちらとベッタリしててください。

ちなみに、その方が「ヒステリックな日本人」という可能性はゼロです。何しろ自ら「俺は朝鮮人だから、学校ではイジメられて・・・」みたいな話をしてたの で、確定朝鮮人です。多分お前さんがイジメられてたのは朝鮮人だからじゃなくて、性格が鬱陶しかったせいだと思うぜ(確信)
日本人のヒステリーとの見分け方は、外面を保てるかどうか辺りにありそうです。所構わず、周りの迷惑を考えず、怒りの対象以外にも当たり散らしているのは、火病率が高い気がする。

とまあ、火病を起こした朝鮮人とは、おおよそそのような生態の持ち主なのです。簡単に言うとキチガイです。皆さんも充分に気をつけるように・・・
ん?今、どこからか、「それって普通の朝鮮人ですよね?」という声が聞こえて来たような気が・・・

まあ、アレね。俺にも帰化朝鮮人の友人が居るとか言っておいて何ですが、ああいう「いい朝鮮人」というのは、どちらかと言うと「朝鮮人希少種」とでも呼ぶべ き奇跡の産物なんじゃないかと最近思い始めました。朝鮮人が善性を備えるには、突然変異に期待するしか無いんじゃなかろうか。
日本で暮らして、日本の教育を受ければ、突然変異率が若干アップみたいな感じで。

ちなみに、希少種とか何とか、どことなく金銀のなんとか夫妻を思わせるキーワードが混じってしまうのは、もうすぐモンスターハンター4が発売すると聞いたからです。チャージアックスかっけえー!と思いながらPV見たら、全くノーマークだった操虫棍もすごくイイ。でも、どうせ威力が低いんでしょ!分かってるんだからね!
はい、新武器に群がるミーハーです。一番得意な武器は片手剣ですが、次はスラッシュアックスだよ。

さーて、3DS本体を買いに行って来るとするか。

・・・うーん、なんだか、政権が自民党に戻って安心してニュースを見れるようになって以来、ちょっと方向性を見失っているような気がします(笑)

↓関心の度合いが「朝鮮人<モンハン4」な方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

手のひらを返すのが遅い

いつも応援ありがとうございます。

政治 ブログランキングへ

「反日いい加減にしろ」「韓国は日本に構ってほしい病」 韓国の報道に在日が怒り

今更手のひらを返しても、もう遅い!

私は在日朝鮮人については、このように言っておりました。

「いい在日など存在しない!何故なら、暴走する韓国人や在日を、咎める在日が居ないからだ!居たとしてもその勢力が、無視されてしまう程に弱いからだ!もしも本当に善良な在日、日韓友好の架け橋になれる在日などという奇跡のような存在が居るのであれば、『今すぐに』韓国に対して抗議の声を上げろ!日本人を救え!

と、民主党政権時代に書いたはず。どこに書いたかは忘れたけど。(こう書いておけば、コメント欄で親切な人が教えてくれるはずだw)

私がそういう事を書いた時に、素直に行動に移していれば、もう少しましな現在があっただろうにね?掛け値なしに言わせてもらいますが、あの時俺は、本気で在日の人達を心配してあげていたんですよ。何故なら、そう遠くない未来に『今』が来る事が分かっていたから。その通りになったろ?(笑)
その瞬間に反応出来なければ、遅いという事は、あるのです。
何をするにも、遅すぎるという事は無い。今から始めればいい。実に耳障りのいい言葉ですが、そんな訳ないだろ?取り返しが付かない事ってのは、厳然としてあるんだよ!

幸運の女神には、前髪しか無い(後ろ髪が無い)。

って言葉を聞いたことがありませんかね?幸運の女神を捕まえられるのは、常にチャンスを掴もうと身構えている人だけ。後になってから「アレは幸運の女神だった!」と気付いて手を伸ばしても、女神には後ろ髪が無いので掴めないという。
まして、 在日の大敵である日本人たるこの俺が、「これが幸運の女神の髪を掴める、最後のチャンスだからね!今すぐ行動を起こさないと、本気で怒った日本人に排斥されるんだからね!」超親切に教えてあげていたと言うのに、それさえも活かせないようではボンクラとしか言いようがありませんなあ。うわはははは(笑)
ん?反論があるなら言ってみ?

今更韓国に対して厳しい事を言い始めても、「やべえ!本気で排斥されそうだから、日本人に媚を売っておこう!」と、姑息にも考えているようにしか見えないんですよ。朝鮮人ってのは、勝ち馬に乗る事だけは異常に上手い民族だから。そうやって日韓併合してもらったんだろ?知ってるよ。
苦しい時に助けてくれなかった人間を、どうして今さら信じられると言うのか?宝くじが当たった途端に連絡して来る、「自称友人(笑)」とか「自称親戚(爆笑)」みたいな奴らだぜまったく。恥という物を知っていれば、そういう事は出来ないはずなんだがね?
そして、本当に日本人が苦しくてたまらなかったタイミング、ここで味方をしてくれたなら、本気で在日朝鮮人に感謝していたかも知れない最後のチャンスが、俺がその記事を書いた時ぐらいだったと思うんだわ。いつ書いたか忘れちゃったけど。割とどうでもいいと思ってた証拠かも知れませんね。

ああ、そう言えばその時書いたような気がする。
「お前らが立ち上がっても、立ち上がらくても、どうでもいい」
と。すまんな、最初からお前らに頼るつもりなど無かった(笑)
日本人だけでも勝てる戦いの中に、『まともな在日』とやらを加えてやるか、やらないか。ただそれだけの話でした。既にジャッジメントは下った。

今度ばかりは、貴様らには美味しい思いは一切させてやらん!
もう全てが遅い。改めて、この言葉を在日の諸君にお届けしたいと思う。

女神の後頭部はツルッパゲだ!もうアキラメロン!

最後崩し過ぎだろ!(笑)と思った方はクリックを。

政治 ブログランキングへ

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM